ライフプランニング

ライフプラン(1) ライフプランとは何か

小川 満啓

ライフプランって何?

ライフプランとは、自分の人生をどのようにデザインしたいか、計画することです。例えば、以下のことを考えてみて下さい。

  • どんな生活を送りたいか?
  • 何が幸せと思えるか?
  • 何を大切にしたいか?
  • 何を実現したいか?
  • どんな時間を持ちたいか?

すぐに答えが出るものもあれば、なかなかイメージするのが難しいと思えるものもあったかもしれません。当然、答えは人によってさまざまで、人それぞれのライフプランがあります。 人生はよく「ホワイトキャンバスに絵を描くようなもの」と言われます。人生をどのようにデザインしたいかが「ライフデザイン」、そのライフデザインを支えるのが「ライフプラン」です。 まさに、これからの人生というキャンパスに自分のライフデザイン、ライフプランを自由に描く訳です。

例えば、海外旅行に行きたいとしたら、以下のように具体的な計画立てて実行に移します。

  • いつ行くか?・・・半年後? 1 年後? 仕事はどうする?
  • 誰と行くか?・・・配偶者と? 1 人で? 友人と?
  • どこへ行くか?・・・アジア? ヨーロッパ?
  • どのようにして行くか?・・・飛行機? 船の旅?
  • 何をするか?・・・観光? 語学の勉強?
  • そもそも予算は?・・・貯金を使う? 積み立てる?

人生も同じです。計画して実行・実践していくことで、やりたいことを実現する。これがライフプランであり、人生に不可欠 な「夢実現のために必要なツール」なのです。

よりよいライフプラン実現のために大切な3つのこと

ライフプランを考える上で、重要なことがあります。それは、「健康」、「経済(お金)」、「生きがい」です。 自分が望むような人生を過ごすには、何より健康でなければなりません。また、「経済」、つまりお金がなければしたいこ とができません。また、「生きがい」について早い時期から考え準備している人ほど、生き生きとした人生が過ごせます。

  • 健康・・・・・・・日常生活での健康づくり、心の健康等 ⇒ライフプランを実現していくための土台
  • 経済・・・・・・・結婚、出産、教育、住宅購入、老後の生活資金、余裕費等 ⇒ライフプランを実現していくための手段
  • 生きがい・・・仕事、趣味、家庭、地域、ボランティア、キャリアプラン等 ⇒ライフプランの目的