貯蓄・資産運用

元証券マンが語るお金の増やし方

白石 利樹

今回は大切な資産を運用する方法として、株式売買について考えてみたいと思います。
皆さんなら第一印象でどちらを選びますか?

【Q1】
a. 80 万円必ずもらえる。
b. 100 万円もらえるが15%の確率でもらえないことがある。

【Q2】

a. 80 万円を必ず支払う。 b. 100 万円支払なければならないが15%の確率で払わなくてよい場合がある。

確率論を考えると正解はQ1(b)、Q2(a)です。しかしながら実際は、その反対を選ぶ人が多いようです。
これは得をする時は確実に、損をする時は、できるだけ損なしで逃げ切りたいとの心理が働くからだそうです。
実際に私の経験では、株を買って値上がりしたらすぐに売却ができるが、値下がりした場合は粘ってしまい傷が大きくなってしまう人のほうが圧倒的に多かったように思います。数少ない、株で安定的に儲けている人とは 「いかに上手く損でも見切ってしまえるか」が上手な人でした。
人間の心理は、株式には向いていないと言われています。

◆お得感のある株主優待

「売った買った」が苦手な人は、株主優待に着目してはいかがでしょう? 株主優待のある銘柄は、多彩にあります。(下図参照)

このFPへ今すぐ保険相談!