「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:404名(2017/10/21 現在)

札幌市手稲区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

北海道・ 札幌市手稲区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

札幌市手稲区

PICK UP - 札幌市手稲区のおすすめファイナンシャル・プランナー

コア・ライフプランニング株式会社
堀部 三洋 (ホリベ ミツヒロ)

詳細を見る ›

コア・ライフプランニング株式会社 堀部 三洋
・合理的であること・・・・ムリ・ムラのない合理的な保障を考えます。 ・選択・決定の自由・・・決して押しつけたり・お願いしたりしません。 ・後悔のない選択・・・・・納得いくまでご相談させていただきます。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 北海道

あんしんFPパートナー株式会社
齋藤 誠一 (サイトウ セイイチ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 齋藤 誠一
「お金のお医者さん」として、 ①ご相談にいたった「きっかけ」 ②ご相談の「内容」をお伺いし、まるでお医者さんの様に「問診票」「カルテ」「処方箋」を丁寧にお作りします。 ・加入目的を明確に! ・保障金額に根拠を! ・加入目的に感情を !【世界に一つだけの生命保険】をお作りすることが僕のモットーです!
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 北海道

ファイナンシャルアライアンス株式会社
波多野 博明 (ハタノ ヒロアキ)

詳細を見る ›

ファイナンシャルアライアンス株式会社 波多野 博明
お客様の夢を実現するお手伝いをするために、まずはライフプランを作成しアドバイスすることをモットーとしております。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 北海道
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:函館,北見,名寄,稚内,釧路,帯広

株式会社RKコンサルティング
工藤 祐二 (クドウ ユウジ)

詳細を見る ›

株式会社RKコンサルティング 工藤 祐二
ライフプランと資金計画・リスク管理・金融商品と資産運用について、お話を聞かせて頂き それぞれのご家庭にぴったりあったご提案を致します。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 北海道
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:札幌市内及び札幌近郊 以外対応不可

札幌市手稲区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

札幌市手稲区対応のFP一覧はこちら

札幌市手稲区のエリア情報

札幌市手稲区の概要

札幌市手稲区は、北海道札幌市の北西部に位置している地域です。札幌市手稲区が誕生したのは平成元年のこと。明治初期から昭和46年までは、区ではなく「手稲町」と呼ばれていましたが、昭和42年に手稲町と札幌市が合併し、5年後の昭和47年に札幌市の政令指定都市移行に伴って(旧)西区となります。その後、人口数が激増したことで西区から分区し、「手稲区」が誕生しました。札幌市手稲区は現在、手稲町時代から残る市街地と昭和40年代以降に開発された地域で構成されています。

札幌市手稲区の平成29年2月時点の人口数は141,335人。男性が66,340人、女性が74,995人です。世帯数は、57,939世帯となっています。なお、手稲区が誕生した翌年となる平成2年の人口数は110,974人、世帯数は35,363世帯となっているため、この27年間で人口数は約30,000人、世帯数は約22,000世帯の増加となります。
札幌市手稲区の面積は56.77 km2で、東西に10.9km、南北に9.4kmの広がりを持っています。これは、札幌市にある10区のなかでは6番目の広さです。

札幌市手稲区の特徴

手稲区は、札幌市のなかでも自然に恵まれた地域です。特に手稲山は、標高が1,023.1mあり手稲区のシンボルとなっています。自然歩道として散策可能な手稲山北尾根ルートや山頂からは、手稲区を越えて札幌市の街並みを一望することができます。また、遠くに日本海や増毛連山などが望めるため、四季折々の絶景を心ゆくまで堪能することができます。春は山菜採りをしたり冬はスキーやスノボをしたりできるほか、通年スポーツやレクリエーションが楽しめる「憩いの場」として、多くの区民に親しまれています。

そんな札幌市手稲区の夏の風物詩といえば「ていね夏あかり」です。ちょうちんの製作を通じて“ものづくり”の楽しさの発見、大学生や地域の子どもと高齢者との異世代交流や地域文化の育成が評価され平成9年に「札幌市都市景観賞」特別賞、平成19年に「北のまちづくり賞」北海道知事賞、平成20年に「まちづくり功労者」を受賞しています。ちょうちんの柔らかな灯りが会場を幻想的な雰囲気に包みこみます。

札幌市手稲区の健康・医療

札幌市手稲区には保健センターが完備されており、ここでは健康相談サポートや感染症の検査、子どもの予防接種、乳幼児検診などが行われています。健康相談では、女性を対象とした妊娠・出産・更年期障害などの相談や、子どもの発育・発達についての相談をすることができます。また保健センターでは、出産や育児に関する講話を行うマタニティ教室や、育児実習などを体験できる両親教室など、各種教室も開催しています。 このほか札幌市手稲区では、健康づくりの一環としてノルディックウォーキングを推奨しています。ノルディックウォーキングとは、スキーで使う2本のポール(ストック)を使用して行うフィットネスエクササイズです。ポールを使用することで、腕や上半身を含む全身運動を効果的に行うことができます。

保険コラム 「海外旅行保険の選び方」

税金や年金制度などの各種お金にかかわる制度を熟知したうえで、相談者のライフプランに応じた資金計画の提案をするお金のエキスパートがファイナンシャル・プランナーです。全国各地で活動するファイナンシャル・プランナーには日々多くの相談が寄せられています。
寄せられる相談内容のひとつとして、多種多様な保険の選び方についての相談も多くあげられます。

生命保険や医療保険、がん保険などの生命保険の商品は、多くの家庭で備えている場合が多いものですが、損害保険の一種である旅行保険や自転車保険、ペット保険などは加入者の生活スタイルによって必要性が変わってきます。そのため、商品になじみがなく、どれを選べばよいのかわからないという方も多いでしょう。
海外旅行先で事件や事故などのトラブルに巻き込まれてしまった際に補償がある、「海外旅行保険」も選び方がわからない保険のひとつではないでしょうか。
海外旅行保険は、海外旅行中に突発的な事故などでケガを負った場合には治療費の給付や、他人の持ち物を破損させてしまった場合、または窃盗などで自分が被害にあった場合などに、その分の費用の補償がある保険です。 言葉が通じない海外の国で体調を崩したりケガをしたりして入院した場合や、カバンを盗まれたりするなどの被害にあった際は誰でも不安になるものです。こうした場合にほとんどの海外旅行保険では日本語にて事故対応を行うヘルプデスクが設置されているため、何かあった際に日本語で相談できる先があるという安心感は海外旅行保険のメリットです。

しかし、一口に海外旅行保険といっても、保険会社により補償内容や金額、保険のタイプが異なります。加入する場合は、複数の保険のなかから自身に合ったものを見極め、選択することが大切です。
比較する際に重要なポイントは、条件をそろえることです。補償内容と金額をそろえたうえで比較すれば、よりお得に加入できる海外旅行保険を選ぶことができます。なお、オーダーメイドの保険もありますが、ここでできれば病気やケガをした時の治療費の補償(障害治療費用)や、お店の商品や他人の物を誤って壊してしまい、損害賠償を請求された時の補償(個人賠償費用)、持ち物を盗まれたり壊れたりした時の損害額の補償(携行品損害)などは加えておくと安心でしょう。もちろん、そのほかにもオプションで多様な補償を付加できる場合があるので、あらかじめ自分に必要な補償は何か確認しておくようにしましょう。
海外旅行保険について、どの保険会社の商品を選ぼうか迷っているという方は、保険に精通したファイナンシャル・プランナーに相談してみましょう。
ファイナンシャル・プランナーによって、得意な相談分野は異なります。自分に適した保険を選ぶためにも、あらかじめ相談したい保険についてファイナンシャル・プランナーに確認したうえで、相談するようにしましょう。

3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ご相談は何度でも無料です!

FPを探す FPに相談する

FP用語集

家計の未来

専門家コラム

Facebook

ページトップへ