結婚や住宅購入といったライフステージによって必要な保障が異なるため、保険選びのポイントも変化していきます。
ここではあなたのライフステージに合った保険についてアドバイスを紹介いたします。

ライフステージ別

住宅購入した時

ローンを組む前に家計の無駄の見直しを、支払い中にもし自分が働け なくなったときの準備はできていますか。

ライフイベントで最も出費が大きいのが住宅の購入です。支払いも長期に渡るため慎重かつ綿密に資金計画を立てて挑まなければなりません。もちろん賃貸という選択肢もありますが、メリット・デメリットを自分のライフスタイルに合わせて検討する必要があります。

リタイアに向けて

働き方や健康に変化が起きる時期です。老後の生活資金、病気、介護など現役時代とは 必要保障が異なります。

雇用延長の流れもあり、人生100年時代、できるだけ長く働くとしても長いリタイア後の生活期間が待っています。退職金がある場合はその活用、病気、介護など健康不安への対策、さらには人生の終い支度としての相続対策など、さまざまな対策も必要になってきます。