「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

お知らせ

FP関連ニュース

平成30年10月 たばこ税の増税について

平成30年度税制改正の消費課税のひとつとして「たばこ税」の見直しが行われました。

概要は「たばこ税の税率の引き上げ」と「加熱式たばこ課税方式の見直し」で、平成30年10月1日に2010年以来、約8年ぶりに増税されました。それに伴いたばこの値段が引き上げられ、紙巻きたばこは1本当たり1円(1箱当たり20円)ずつ、今回の増税(平成30年10月1日)を含め3回に分けて段階的に増税が実施されます。

また、近年利用者が拡大している加熱式たばこについては、今回の増税で紙巻式たばこと加熱式たばこが区分され、商品の特性をふまえた課税方式へと見直しされています。

加熱式たばこは今回の増税(平成30年10月1日)を含め5回に分けて段階的に増税が実施されます。

 

今回の値上げで一部商品(セブンスターなど)がワンコイン(500円)となりました。

 

FPナビとして、たばこの値上げと家計の関係について考えてみます。 日本たばこ産業(JT)の人気商品「セブンスター」を例に、いままでたばこを1日1箱吸っている人であれば、

 

増税前 たばこ1箱(460円)×365日=167,900円

増税後 たばこ1箱(500円)×365日=182,500円

 

増税前でもかなり高額な負担ですが・・・

その差14,600円となり、増税後の1500円で考えると1年間で約29箱分(約1ヵ月分)に及びます。

 

今後も段階的にたばこの税率引き上げが予定されており、たばこは家計にとって大きな負担です。これを機会に家計とご家族の健康を考え、禁煙と向き合ってみてはいかがでしょうか?

 

FPナビのファイナンシャル・プランナーはお客様の家計の改善方法について無料でアドバイスを行っています。 ファイナンシャル・プランナーに家計の見直し・相談をお願いする場合はこちらまで。

 

出典:平成30年度第2四半期累計紙巻たばこ販売実績(一般社団法人日本たばこ協会 資料)

https://www.tioj.or.jp/data/pdf/181019_01.pdf

 

たばこの増税について詳しくはこちらを参照ください。

出典:平成30年度税制改正(財務省 資料)https://www.mof.go.jp/tax_policy/publication/brochure/zeisei18/zeisei18_04.pdf

(2018年10月29日に利用)

3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

ニッセンライフの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ご相談は何度でも無料です!

FPを探す FPに相談する

FP用語集

家計の未来

専門家コラム

Facebook

ページトップへ