「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

家族 (2)

ライフプランを立ててみませんか?

 

人生を俯瞰して見るためにも、ライフプランやキャッシュフロー表を作成してみませんか? これらは「将来の設計図」ともいわれますが、作成することで夢を実現させましょう。作成後の見直しも大事です!

 

■ライフデザイン(夢)を描こう!

ライフプランとは「人生設計」ともいわれますが、自分の人生の未来を想定して準備するためにも、とても大事なものです。しかし、ライフプランを立てる前に、まず行うことがあります。それは、「夢」を書き出すことです。「ライフデザイン」とも言いますが、「将来どんな生活を送りたいか」をイメージし構想するのです。このライフデザインをより具体化し、計画したものがライフプランなのです。

まず、あなたの夢は何でしょうか?これだけはかなえたい、と思うものを書き出してみてください。1つに限らなくていいです。

あなたの夢は?

 

 

 

では、まだ漠然としたヴィジョンでけっこうですので、未来の自分を想像してみましょう。5年後、10年後、あなたはどこで何をしていますか? 断片的なイメージでも結構ですので、書いてみましょう。

どこで何をしていますか?

<5年後>

 

<10年後>

 

 

 

ファイナンシャルプランナー バナー

 

■ライフプランを立てよう

漠然としたイメージでも、ライフデザインを描いたところで、今度は少し具体的に計画に落とし込みます。未来のことはわかりませんので、あまり深刻に考えずに想像してみてください。

 

今後のあなたの人生に関するものとして、次の5つの質問の答えを考えてみてください。

  • どんな働き方をイメージしていますか?転職なども含めたキャリアプランは?   
  • 結婚はしますか? 何歳ごろでしょうか?
  • 子どもは持ちますか? 持つとしたら何人くらいでしょうか。
  • マイホームを買いますか? いつ頃?
  • どんな趣味や特技を持ちたいですか?

 

将来を具体的に計画し、準備をすることがライフプランですが、これらの質問の回答+将来の夢を加味して、ライフプランを書いてみましょう。「ライフイベント」とは人生における出来事を言います。

表1 ライフプランの例ライフプラン表

 

 

■キャッシュフロー表も作ってみよう

3pixta_17090085_M

キャッシュフロー表とは、10年、20年などの長いスパンで、入るお金と出て行くお金、それによる貯蓄残高の推移を見るものです。収入や支出、貯蓄などのデータのほかにも、ライフイベントごとにかかる費用等を入力すると、長期的に貯蓄残高の推移がどうなるのかわかります。

表2はキャッシュフローの例です。数字を入れてシミュレーションするとより具体的に未来を考えることができます。キャッシュフロー表を作成する場合はFPなどに相談をして作成してもらうといいでしょう。

表2 キャッシュフロー表の例
キャッシュフロー表

 

■まとめ

ライフプランやキャッシュフロー表は、「将来の設計図」ともいわれますが、作成することで夢を実現させましょう。1度作ったらおしまいではなく、できれば毎年、見直しをしましょう。

自分だけでやっていると行き詰ることもあります。そんなときは、専門家の手を借りるのは1つの方法です。ホームドクターのように、信頼できるFPに出会えると、未来に向けて大きな力になります。

 

 

お金に関する不安・お悩みを解決!
↓ファイナンシャル・プランナーへの相談はこちら↓
ライフプラン FP バナー

※この記事は2019年4月時点の法律・情報にもとづき作成しているため、将来、法律・情報・税制等が変更される可能性があります。

 - 家計 , , ,

ニッセンライフの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ページトップへ