おでかけ・趣味

全国で利用できるように!子育て支援パスポートって知ってる?

全国で利用できるように!子育て支援パスポートって知ってる?

各都道府県では、子育て世帯に対するさまざまな支援を行っています。その中のひとつが、2016年4月から順次、全国で相互利用が強化された「子育て支援パスポート事業」です。

子育てには色んな面でお金がかかるものです。また、小さな子どもを連れていると「ゆっくりできない」「周囲の目が気になる」「お店に迷惑じゃないかと気になる」といった理由で、なかなか子ども連れで外出ができない、という家庭も多いのではないでしょうか。そうしたとき、お店が子ども連れ向けにサービスを行っていてくれていたら、「子ども連れでも行っていいお店なんだな」と安心してお店に子どもを連れて行くことができますよね。子育て支援パスポートは、そうした子育て世帯のお出かけをサポートし、子育てへの社会的機運を醸成していく事業となっています。

■全国で相互利用開始!子育て支援パスポートとは?

子育て支援パスポートは、2016年4月から41道府県で順次相互利用が強化された内閣府主導の子育て支援事業です。その後、2016年10月1日からは東京都や大阪府など5都府県で、2017年4月1日からは神奈川県でも相互利用がスタートし、最終的には全国47都道府県で相互にサービスが利用できるようになります。

子育て支援パスポートは、これまでは各都道府県が独自に行っており、利用エリアもその地域に限定されていました。それを、子育て支援パスポートを提示さえすれば他府県であってもサービスを受けられるよう事業内容が強化されたのです。それぞれの都道府県で「子育て応援とうきょうパスポート」「パパ・ママ応援ショップ」「子育て家庭優待」などパスポートの名称は異なりますが、パスポートを提示すればサービスを受けられるという点は共通しているため、他府県でも気軽に利用することができます。

■さまざまな店舗で多種多様な優待サービスが受けられる



子育て支援パスポートの事業内容は、子育て世帯に対し、各地域で優待サービスを受けられるカードを発行するというもの。子育て中の世帯は、住んでいる地域の子育て支援パスポートサイトで無料登録を行えば子育て支援パスポートとしてカードが発行されます。そのカードを地域の協賛店舗を利用する際に提示すれば、ポイント付加や割引優待、ローンなどの金利の優待といった多様なサービスを受けることができます。利用できるのも、飲食店を始め、レジャー施設や衣料品店、薬局、ガソリンスタンドなど多岐に渡っており、受けられるサービスも実にさまざまです。内閣府は協賛店舗の拡大やサービス内容の拡充を呼びかけており、これからも全国展開のチェーン店などで利用できる店舗が増えていくことが見込まれています。※都道府県や協賛店舗によって、対象世帯、サービス内容、店頭における本人確認方法、パスポートの形態が異なりますので、各都道府県のホームページを必ずご参照ください。(参照:全国共通展開参加自治体リンク集

■乳幼児連れに優しいフレンドリー・メニューも



子育て支援パスポートで受けられるのは、優待サービスばかりでなく、「フレンドリー・メニュー」と呼ばれる乳幼児連れを対象とした外出サポートも範囲内となっています。

フレンドリー・メニューは、「授乳やおむつ交換の場所提供」や「ミルクのお湯提供」「キッズスペースの確保」「ベビーカーでの入店」など、乳幼児連れのママ・パパが必要とするサービスを積極的に提供するものです。どれもこれも乳幼児を育てるうえでは必須の事柄ばかりで、それらが確保されていないとなかなか外出する勇気が持てないママ・パパも多いのではないでしょうか。そうした子育て世帯の親たちが安心して外出できるように、自治体と店舗が一体となってフレンドリー・メニューの普及を促進しています。

「子育て支援パスポートを知らなかった」という子育て世帯は、ぜひ一度お住いの地域の子育て支援パスポートサイトをチェックしてみましょう。意外な施設が優待サービスを行っていることもありますし、よく行くお店でお得なサービスが受けられるかもしれません。乳幼児連れに優しいお店を見つけて気軽に外出できるように、積極的に子育て支援パスポートを活用しましょう。

この記事は2016年10月時点の法律・情報にもとづき作成しているため、将来、法律・情報・税制等が変更される可能性があります。

お金に関する不安・お悩みを解決! ファイナンシャル・プランナーへの相談はこちら

share
  • twitter
  • facebook
  • line

ファイナンシャル・プランナーが
あなたの家計を診断します

ファイナンシャル・プランナーは、現在の家計の状況・これからの予定(ライフプラン)をお聞きしたうえで、「お金のプロ」として、今後のライフプランを実現するための家計のやりくりや貯蓄方法を提案します。

相談相談