{{ result.city[0] }}で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

{{ result.city[1] }}・{{ result.city[0] }}
ファイナンシャル・プランナーをご紹介

PICK UP - {{ result.city[0] }}のおすすめファイナンシャル・プランナー

{{ user.motto }}
  • 得意なメニュー
  • {{ getConsult(value) }}
  • 対応エリア
  • {{ getPref(value) }}
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:{{ getUnableAreaList(user.unable_areas) }}

{{ result.city[0] }}対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

{{ result.city[0] }}対応のFP一覧はこちら

近隣のエリアからFPを探す

{{ result.city[0] }}のエリア情報

{{ result.city[0] }}の概要

{{ result.city[0] }}の特徴

周辺の保険相談・保険見直しに最適な打ち合わせスポット

{{ result.city[0] }}の健康・医療

保険コラム 「{{ result.city[17] }}」

  • {{ result.city[19] }}

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}
ファイナンシャル・プランナーをご紹介

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

{{ user.motto }}
  • 得意なメニュー
  • {{ getConsult(value) }}
  • 対応エリア
  • {{ getPref(value) }}
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:{{ getUnableAreaList(user.unable_areas) }}

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

愛知県/名古屋市のお役立ち情報

愛知県の概要

愛知県は、中部地方に位置する都道府県です。 三重県、岐阜県、静岡県、長野県に隣接しており、南部は三河湾や伊勢湾に面しています。
愛知県の県庁所在地は名古屋市です。
愛知県の総人口は約748万人。
県内では県庁所在地のある名古屋市が最も人口の多いエリアで、約230万人です。
年齢別人口では、40歳~44歳が最も多く約62万人、次いで45歳~49歳が約53万人です。
一般的に高齢者と呼ばれる65歳以上の人口は約176万人で、全体の約24%を占めています。
県庁所在地である名古屋のイメージが強い愛知県は、独特な食文化で知られています。また、古くは尾張国と呼ばれていた地域で、戦国時代の武将、織田信長の出生地としても有名です。

愛知県の平均寿命・平均余命

平成27年度(2015年度)の全都道府県民の平均寿命は、男性が80.77歳、女性の全国平均が87.01歳です。
同年の愛知県の平均寿命は男性が81.1歳、女性が86.86歳となっており、男性は全国平均を上回り、女性は全国平均を下回っています。
また、65歳の愛知県民の平均余命は男性が19.47年、女性が24.05年です。
愛知県名古屋市は、中部地方では最も発展している都市であり、西日本と東日本を結ぶ中間地点に位置するため、東京都区部、大阪府大阪市に並ぶ日本三大都市の1つに数えられています。
医療機関の充実度も近隣の各県と比べて恵まれた環境にあり、人口も多く高齢者の数も増加傾向にあるため、今後ますます医療施設や社会福祉の充実が望まれる地域です。

愛知県の都市概要

名古屋市は、愛知県の西部に位置する都市です。
愛知県の県庁所在地であり、政令指定都市にも指定されています。
名古屋市の総人口は約230万人です。
愛知県の人口の約31%が名古屋市に集中していることになります。
愛知県の中でも名古屋は中部地方の政治・経済・文化の中枢であり、観光客にも人気の地域です。
名古屋城などの観光スポットや、名古屋めしと呼ばれる独自の食文化は人気が高く、名駅や栄などの繁華街は年中賑わっています。

愛知県の地域特性と保険

愛知県内にある病院は322院、一般診療所は4570院です。
このうち国立病院機構に所属する病院は、名古屋医療センター(名古屋市)、東名古屋病院(名古屋市)、東尾張病院(名古屋市)、豊橋医療センター(豊橋市)、の4院です。
また、愛知県の人口10万人あたりの病院数は4.30院で、全国平均を大きく下回っています。
愛知県の県庁所在地である名古屋市の病院数は約124院、一般診療所は約1840院です。
愛知県の約40%の病院や一般診療所が、名古屋市に集中しています。
愛知県にある病院の病床数は約6万6000床で、人口10万人あたりの病床数は全国平均を大きく下回っています。
大都市でありながら、人口比で見た病院数や病床数は全国平均より少ないのが、愛知県の課題でしょう。

大きな病気やケガで入院や通院することになった場合、思った以上にお金がかかってしまう可能性があります。
いざという時に困らないために保険に加入しておくなど、万全の備えをしておきたいものです。
自分にとってどんな保険プランが一番良いのか、保険のプロであるファイナンシャル・プランナーに保険相談や保険見直しを依頼してみてはいかがでしょうか?
ニッセンライフでは、新規加入や保険見直しの保険相談に特化したファイナンシャル・プランナーをご紹介しています。
新規加入や保険見直しの保険相談をファイナンシャル・プランナーに依頼すれば、公平な立場からお客様に最適な保険プランを提案してくれます。
ファイナンシャル・プランナーに保険相談、保険見直しを依頼したいという方は、まずはお気軽に弊社コールセンターまでお問い合わせください。

保険コラム 「特約選びは慎重に」

保険相談でキモとなってくるのは特約選びです。保険は柱となる主契約と、そこに上乗せされる特約で構成されています。特約とはいわゆるオプションで、たくさんつければつけるほど保障は厚くなりますが、当然その分保険料が高くなります。
特約には、手術や入院の際に給付金が支払われる特約や、特定のケガや病気を負った場合に給付金が支払われる特約など、実にさまざまな種類があり、その条件や金額などは保険プランによって変わります。
ひとつの保険に特約をいろいろとプラスして契約すれば、1回の契約で済み、管理も簡単になりますが、条件が複雑になってわかりにくくなることも。
いくつかの保険に分散して契約すると、それだけ多くの契約が必要になるため管理は面倒になりますが、特約の条件が重なって入院や手術の際にたくさんの給付金が入ってくるというメリットもあります。
特約選びは保険の内容が複雑になりやすく、どうすれば良いのか迷ってしまうこともあります。
そんな場合は、保険相談・保険見直しのプロであるファイナンシャル・プランナーと一緒に問題を解消しましょう。
ファイナンシャル・プランナーに保険相談をすれば、お客様の家計状況や家族構成、将来設計などを元に、公平な立場からお客様に最適な特約がついた保険プランを提案してくれます。
ファイナンシャル・プランナーに保険相談・保険見直しを依頼したい場合は、ニッセンライフをご利用ください。
弊社コンシェルジュが、お客様の地域のファイナンシャル・プランナーをご紹介します。

(2019年6月20日更新)

{{ result.city[0] }}で無料相談ができる
ファイナンシャル・プランナー(FP)を探す

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}で無料相談ができる
ファイナンシャル・プランナー(FP)を探す

{{ result.city[1] }}・{{ result.city[0] }}

あなたの希望にあったオススメのファイナンシャルプランナーを見つけてご相談ください。

PICK UP- {{ result.city[0] }}のおすすめFP -

{{ user.company }}

{{ user.name_sei }} {{ user.name_mei }}({{ user.kana_sei }} {{ user.kana_mei }})

{{ user.motto }}

得意なメニュー
{{ getConsult(value) }}
対応エリア
{{ getPref(value) }}
※対応不可エリアを除く

{{ result.city[0] }}対応FP

ご紹介したファイナンシャル・プランナーは、ほんの一例です。
FPナビには多くのファイナンシャル・プランナーが在籍していますので、ぜひじっくりとご確認ください。

{{ result.city[0] }}対応のFP一覧はこちら

近隣のエリアからFPを探す

{{ result.city[0] }}のエリア情報

  • {{ result.city[0] }}の概要

  • {{ result.city[0] }}の特徴

  • 周辺の保険相談・保険見直しに最適な打ち合わせスポット

  • {{ result.city[0] }}の健康・医療

  • 保険コラム「{{ result.city[17] }}」

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}

あなたの希望にあったオススメのファイナンシャルプランナーを見つけてご相談ください。

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

{{ user.company }}

{{ user.name_sei }} {{ user.name_mei }}({{ user.kana_sei }} {{ user.kana_mei }})

{{ user.motto }}

得意なメニュー
{{ getConsult(value) }}
対応エリア
{{ getPref(value) }}
※対応不可エリアを除く

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

愛知県/名古屋市のお役立ち情報

  • エリアの概要

    愛知県は、中部地方に位置する都道府県です。 三重県、岐阜県、静岡県、長野県に隣接しており、南部は三河湾や伊勢湾に面しています。
    愛知県の県庁所在地は名古屋市です。
    愛知県の総人口は約748万人。
    県内では県庁所在地のある名古屋市が最も人口の多いエリアで、約230万人です。
    年齢別人口では、40歳~44歳が最も多く約62万人、次いで45歳~49歳が約53万人です。
    一般的に高齢者と呼ばれる65歳以上の人口は約176万人で、全体の約24%を占めています。
    県庁所在地である名古屋のイメージが強い愛知県は、独特な食文化で知られています。また、古くは尾張国と呼ばれていた地域で、戦国時代の武将、織田信長の出生地としても有名です。

    人口の出典:「平成27年度(2015年度)国勢調査」
    「人口等基本集計結果 結果の概要」(総務省統計局)
    「人口等基本集計結果 結果の概要第2部」

  • 愛知県の平均寿命・平均余命

    平成27年度(2015年度)の全都道府県民の平均寿命は、男性が80.77歳、女性の全国平均が87.01歳です。
    同年の愛知県の平均寿命は男性が81.1歳、女性が86.86歳となっており、男性は全国平均を上回り、女性は全国平均を下回っています。
    また、65歳の愛知県民の平均余命は男性が19.47年、女性が24.05年です。
    愛知県名古屋市は、中部地方では最も発展している都市であり、西日本と東日本を結ぶ中間地点に位置するため、東京都区部、大阪府大阪市に並ぶ日本三大都市の1つに数えられています。
    医療機関の充実度も近隣の各県と比べて恵まれた環境にあり、人口も多く高齢者の数も増加傾向にあるため、今後ますます医療施設や社会福祉の充実が望まれる地域です。

    平均寿命・平均余命の出典:「平成27年都道府県別生命表の概況」厚生労働省)
    「2 都道府県別にみた平均余命」(厚生労働省)

  • 愛知県の都市概要

    名古屋市は、愛知県の西部に位置する都市です。
    愛知県の県庁所在地であり、政令指定都市にも指定されています。
    名古屋市の総人口は約230万人です。
    愛知県の人口の約31%が名古屋市に集中していることになります。
    愛知県の中でも名古屋は中部地方の政治・経済・文化の中枢であり、観光客にも人気の地域です。
    名古屋城などの観光スポットや、名古屋めしと呼ばれる独自の食文化は人気が高く、名駅や栄などの繁華街は年中賑わっています。

  • 愛知県の地域特性と保険

    愛知県内にある病院は322院、一般診療所は4570院です。
    このうち国立病院機構に所属する病院は、名古屋医療センター(名古屋市)、東名古屋病院(名古屋市)、東尾張病院(名古屋市)、豊橋医療センター(豊橋市)、の4院です。
    また、愛知県の人口10万人あたりの病院数は4.30院で、全国平均を大きく下回っています。
    愛知県の県庁所在地である名古屋市の病院数は約124院、一般診療所は約1840院です。
    愛知県の約40%の病院や一般診療所が、名古屋市に集中しています。
    愛知県にある病院の病床数は約6万6000床で、人口10万人あたりの病床数は全国平均を大きく下回っています。
    大都市でありながら、人口比で見た病院数や病床数は全国平均より少ないのが、愛知県の課題でしょう。

    大きな病気やケガで入院や通院することになった場合、思った以上にお金がかかってしまう可能性があります。
    いざという時に困らないために保険に加入しておくなど、万全の備えをしておきたいものです。
    自分にとってどんな保険プランが一番良いのか、保険のプロであるファイナンシャル・プランナーに保険相談や保険見直しを依頼してみてはいかがでしょうか?
    ニッセンライフでは、新規加入や保険見直しの保険相談に特化したファイナンシャル・プランナーをご紹介しています。
    新規加入や保険見直しの保険相談をファイナンシャル・プランナーに依頼すれば、公平な立場からお客様に最適な保険プランを提案してくれます。
    ファイナンシャル・プランナーに保険相談、保険見直しを依頼したいという方は、まずはお気軽に弊社コールセンターまでお問い合わせください。

    病院・病床数・医師数の出典:「地域医療情報システム」(日本医師会)
    愛知県ページ
    愛知県名古屋市ページ
    ※2018年11月現在の地域内医療機関情報の集計値

  • 保険コラム
    「特約選びは慎重に」

    保険相談でキモとなってくるのは特約選びです。保険は柱となる主契約と、そこに上乗せされる特約で構成されています。特約とはいわゆるオプションで、たくさんつければつけるほど保障は厚くなりますが、当然その分保険料が高くなります。
    特約には、手術や入院の際に給付金が支払われる特約や、特定のケガや病気を負った場合に給付金が支払われる特約など、実にさまざまな種類があり、その条件や金額などは保険プランによって変わります。
    ひとつの保険に特約をいろいろとプラスして契約すれば、1回の契約で済み、管理も簡単になりますが、条件が複雑になってわかりにくくなることも。
    いくつかの保険に分散して契約すると、それだけ多くの契約が必要になるため管理は面倒になりますが、特約の条件が重なって入院や手術の際にたくさんの給付金が入ってくるというメリットもあります。
    特約選びは保険の内容が複雑になりやすく、どうすれば良いのか迷ってしまうこともあります。
    そんな場合は、保険相談・保険見直しのプロであるファイナンシャル・プランナーと一緒に問題を解消しましょう。
    ファイナンシャル・プランナーに保険相談をすれば、お客様の家計状況や家族構成、将来設計などを元に、公平な立場からお客様に最適な特約がついた保険プランを提案してくれます。
    ファイナンシャル・プランナーに保険相談・保険見直しを依頼したい場合は、ニッセンライフをご利用ください。
    弊社コンシェルジュが、お客様の地域のファイナンシャル・プランナーをご紹介します。

    (2019年6月20日更新)