{{ result.city[0] }}で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

{{ result.city[1] }}・{{ result.city[0] }}
ファイナンシャル・プランナーをご紹介

PICK UP - {{ result.city[0] }}のおすすめファイナンシャル・プランナー

{{ user.motto }}
  • 得意なメニュー
  • {{ getConsult(value) }}
  • 対応エリア
  • {{ getPref(value) }}
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:{{ getUnableAreaList(user.unable_areas) }}

{{ result.city[0] }}対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

{{ result.city[0] }}対応のFP一覧はこちら

近隣のエリアからFPを探す

{{ result.city[0] }}のエリア情報

{{ result.city[0] }}の概要

{{ result.city[0] }}の特徴

周辺の保険相談・保険見直しに最適な打ち合わせスポット

{{ result.city[0] }}の健康・医療

保険コラム 「{{ result.city[17] }}」

  • {{ result.city[19] }}

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}
ファイナンシャル・プランナーをご紹介

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

{{ user.motto }}
  • 得意なメニュー
  • {{ getConsult(value) }}
  • 対応エリア
  • {{ getPref(value) }}
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:{{ getUnableAreaList(user.unable_areas) }}

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

千葉県のお役立ち情報

千葉県の概要

千葉県は、関東地方の南東部に位置する都道府県です。
東京都、埼玉県、茨城県、神奈川県に隣接しており、東部は太平洋、西部は東京湾に面しています。県庁所在地は千葉市です。
千葉県の総人口は約622万人。
県内では県庁所在地である千葉市が最も人口が多く、約97万人です。
年齢別人口では、40歳~44歳が最も多く約51万人、次いで65歳~69歳が約49万人です。
一般的に高齢者と呼ばれる65歳以上の人口は約158万人で、全体の約25%となっています。
千葉県は東京都のベッドタウンとして有名で、千葉市の他にも船橋市や松戸市、市川市なども人口が多くなっています。
日本最大級のテーマパークや国際空港である成田空港を有するなど、首都圏内における娯楽、交通の中心地となっています。

千葉県の平均寿命・平均余命

平成27年度(2015年度)の全都道府県民の平均寿命は、男性が80.77歳、女性の全国平均が87.01歳です。
同年の千葉県の平均寿命は、男性が80.96歳、女性の平均寿命が86.91歳となっており、男性が全国平均を上回り、女性が全国平均をやや下回っています。
また、65歳の千葉県の平均余命は、男性が19.69年、女性が24.26年になっています。
千葉県内には専門性の高い医療機関や救命救急センターなど各種医療機関が充実しており、東京都内や神奈川県、埼玉県などにある医療機関にも通いやすい環境です。

千葉県の地域特性と保険

千葉県内にある病院は287院、一般診療所は3235院です。
このうち国立病院機構に所属する病院は千葉医療センター(千葉市)、千葉東病院(千葉市)、下総精神医療センター(千葉市)、下志津病院(四街道市)の4院です。
千葉県の人口10万人あたりの病院数は4.61院で、全国平均の6.52院を大きく下回ります。
千葉県内にある病院の病床数は約5万9000床と数多くありますが、人口10万人あたりの病床数は全国平均を大きく下回っています。
人口比で見た施設数や病床数は不足傾向にありますが、千葉県は首都圏へのアクセスが便利で、東京や近隣県の医療施設を利用するという選択肢もあります。
万が一の病気やケガに備えて、身近にある医療施設に関する情報を把握しておくことが大切です。
保険に加入することも自身でできる準備の1つですが、新規加入に関しての保険相談や保険見直しの相談をすると、よりしっかりと備えることができます。
保険加入や保険見直しは自身でも行うことができますが、より自分に合ったものを見つけるためにも、保険のプロであるファイナンシャル・プランナーに新規加入や保険見直しに関する保険相談をご依頼ください。
ニッセンライフでは、お客様がお住まいの地域で活躍するファイナンシャル・プランナーを、弊社コンシェルジュを通じてご紹介しています。
ファイナンシャル・プランナーに保険相談をしたいという方や、保険見直しについて詳しくお聞きになりたい方は、お気軽に弊社コールセンターまでお問い合わせください。

保険コラム 「がん治療は医療保険でまかなえる?」

日本は、世界的にも長寿国として知られていますが、老いや病気は誰にでも訪れるものです。
日本人の死因で最も多いのががんで、日本人の約3割の方ががんで亡くなっています。
とはいえ、がんになれば必ず死亡するというわけではなく、早期に発見できればがんを完治させることも可能です。
治療によってがんを克服された方は多くいらっしゃいます。
もっとも、がん治療は高額になることもあり、がん患者さんから「がんの治療はお金がかかって大変」という声も聞かれます。
何かしらの医療保険に加入している方でも、場合によっては治療費を賄いきれないこともあります。
そのため、「(がんになったら)医療保険はあまり役に立たない」と思っている方がいるかもしれません。
しかし、最近の医療保険は、がんになったときに役立つオプション(特約)がつけられるものが増えています。
例えば三大疾病保険特約は、がんなどの特定の病気にかかった場合に給付金を受け取ることが可能です。
もちろん医療保険だけでなく、がんに特化したがん保険も充実しています。
がんになった場合に備えて、きちんとチェックしておきましょう。
保険のプロであるファイナンシャル・プランナーに保険相談や保険見直しを依頼すれば、がんになった場合も想定した、お客様にとって最適な保険の提案を受けることができます。
これから保険相談をしようと思っている方や、保険見直しを検討している方は、ファイナンシャル・プランナーとの保険相談を通じて自分に合った保険をお選びください。
(2019年7月24日更新)

{{ result.city[0] }}で無料相談ができる
ファイナンシャル・プランナー(FP)を探す

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}で無料相談ができる
ファイナンシャル・プランナー(FP)を探す

{{ result.city[1] }}・{{ result.city[0] }}

あなたの希望にあったオススメのファイナンシャルプランナーを見つけてご相談ください。

PICK UP- {{ result.city[0] }}のおすすめFP -

{{ user.company }}

{{ user.name_sei }} {{ user.name_mei }}({{ user.kana_sei }} {{ user.kana_mei }})

{{ user.motto }}

得意なメニュー
{{ getConsult(value) }}
対応エリア
{{ getPref(value) }}
※対応不可エリアを除く

{{ result.city[0] }}対応FP

ご紹介したファイナンシャル・プランナーは、ほんの一例です。
FPナビには多くのファイナンシャル・プランナーが在籍していますので、ぜひじっくりとご確認ください。

{{ result.city[0] }}対応のFP一覧はこちら

近隣のエリアからFPを探す

{{ result.city[0] }}のエリア情報

  • {{ result.city[0] }}の概要

  • {{ result.city[0] }}の特徴

  • 周辺の保険相談・保険見直しに最適な打ち合わせスポット

  • {{ result.city[0] }}の健康・医療

  • 保険コラム「{{ result.city[17] }}」

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}

あなたの希望にあったオススメのファイナンシャルプランナーを見つけてご相談ください。

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

{{ user.company }}

{{ user.name_sei }} {{ user.name_mei }}({{ user.kana_sei }} {{ user.kana_mei }})

{{ user.motto }}

得意なメニュー
{{ getConsult(value) }}
対応エリア
{{ getPref(value) }}
※対応不可エリアを除く

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

千葉県のお役立ち情報

  • 千葉県の概要

    千葉県は、関東地方の南東部に位置する都道府県です。
    東京都、埼玉県、茨城県、神奈川県に隣接しており、東部は太平洋、西部は東京湾に面しています。県庁所在地は千葉市です。
    千葉県の総人口は約622万人。
    県内では県庁所在地である千葉市が最も人口が多く、約97万人です。
    年齢別人口では、40歳~44歳が最も多く約51万人、次いで65歳~69歳が約49万人です。
    一般的に高齢者と呼ばれる65歳以上の人口は約158万人で、全体の約25%となっています。
    千葉県は東京都のベッドタウンとして有名で、千葉市の他にも船橋市や松戸市、市川市なども人口が多くなっています。
    日本最大級のテーマパークや国際空港である成田空港を有するなど、首都圏内における娯楽、交通の中心地となっています。

    人口の出典:「平成27年度(2015年度)国勢調査」
    「人口等基本集計結果 結果の概要」(総務省統計局)
    「人口等基本集計結果 結果の概要第2部」(総務省統計局)

  • 千葉県の平均寿命・平均余命

    平成27年度(2015年度)の全都道府県民の平均寿命は、男性が80.77歳、女性の全国平均が87.01歳です。
    同年の千葉県の平均寿命は、男性が80.96歳、女性の平均寿命が86.91歳となっており、男性が全国平均を上回り、女性が全国平均をやや下回っています。
    また、65歳の千葉県の平均余命は、男性が19.69年、女性が24.26年になっています。
    千葉県内には専門性の高い医療機関や救命救急センターなど各種医療機関が充実しており、東京都内や神奈川県、埼玉県などにある医療機関にも通いやすい環境です。

    平均寿命・平均余命の出典:「平成27年都道府県別生命表の概況」厚生労働省)
    「2 都道府県別にみた平均余命」(厚生労働省)

  • 千葉県の地域特性と保険

    千葉県内にある病院は287院、一般診療所は3235院です。
    このうち国立病院機構に所属する病院は千葉医療センター(千葉市)、千葉東病院(千葉市)、下総精神医療センター(千葉市)、下志津病院(四街道市)の4院です。
    千葉県の人口10万人あたりの病院数は4.61院で、全国平均の6.52院を大きく下回ります。
    千葉県内にある病院の病床数は約5万9000床と数多くありますが、人口10万人あたりの病床数は全国平均を大きく下回っています。
    人口比で見た施設数や病床数は不足傾向にありますが、千葉県は首都圏へのアクセスが便利で、東京や近隣県の医療施設を利用するという選択肢もあります。
    万が一の病気やケガに備えて、身近にある医療施設に関する情報を把握しておくことが大切です。
    保険に加入することも自身でできる準備の1つですが、新規加入に関しての保険相談や保険見直しの相談をすると、よりしっかりと備えることができます。
    保険加入や保険見直しは自身でも行うことができますが、より自分に合ったものを見つけるためにも、保険のプロであるファイナンシャル・プランナーに新規加入や保険見直しに関する保険相談をご依頼ください。
    ニッセンライフでは、お客様がお住まいの地域で活躍するファイナンシャル・プランナーを、弊社コンシェルジュを通じてご紹介しています。
    ファイナンシャル・プランナーに保険相談をしたいという方や、保険見直しについて詳しくお聞きになりたい方は、お気軽に弊社コールセンターまでお問い合わせください。

    病院・病床数の出典:「地域医療情報システム」(日本医師会)千葉県ページ

  • 保険コラム
    「がん治療は医療保険でまかなえる?」

    日本は、世界的にも長寿国として知られていますが、老いや病気は誰にでも訪れるものです。
    日本人の死因で最も多いのががんで、日本人の約3割の方ががんで亡くなっています。
    とはいえ、がんになれば必ず死亡するというわけではなく、早期に発見できればがんを完治させることも可能です。
    治療によってがんを克服された方は多くいらっしゃいます。
    もっとも、がん治療は高額になることもあり、がん患者さんから「がんの治療はお金がかかって大変」という声も聞かれます。
    何かしらの医療保険に加入している方でも、場合によっては治療費を賄いきれないこともあります。
    そのため、「(がんになったら)医療保険はあまり役に立たない」と思っている方がいるかもしれません。
    しかし、最近の医療保険は、がんになったときに役立つオプション(特約)がつけられるものが増えています。
    例えば三大疾病保険特約は、がんなどの特定の病気にかかった場合に給付金を受け取ることが可能です。
    もちろん医療保険だけでなく、がんに特化したがん保険も充実しています。
    がんになった場合に備えて、きちんとチェックしておきましょう。
    保険のプロであるファイナンシャル・プランナーに保険相談や保険見直しを依頼すれば、がんになった場合も想定した、お客様にとって最適な保険の提案を受けることができます。
    これから保険相談をしようと思っている方や、保険見直しを検討している方は、ファイナンシャル・プランナーとの保険相談を通じて自分に合った保険をお選びください。
    (2019年7月24日更新)