{{ result.city[0] }}で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

{{ result.city[1] }}・{{ result.city[0] }}
ファイナンシャル・プランナーをご紹介

PICK UP - {{ result.city[0] }}のおすすめファイナンシャル・プランナー

{{ user.motto }}
  • 得意なメニュー
  • {{ getConsult(value) }}
  • 対応エリア
  • {{ getPref(value) }}
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:{{ getUnableAreaList(user.unable_areas) }}

{{ result.city[0] }}対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

{{ result.city[0] }}対応のFP一覧はこちら

近隣のエリアからFPを探す

{{ result.city[0] }}のエリア情報

{{ result.city[0] }}の概要

{{ result.city[0] }}の特徴

周辺の保険相談・保険見直しに最適な打ち合わせスポット

{{ result.city[0] }}の健康・医療

保険コラム 「{{ result.city[17] }}」

  • {{ result.city[19] }}

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}
ファイナンシャル・プランナーをご紹介

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

{{ user.motto }}
  • 得意なメニュー
  • {{ getConsult(value) }}
  • 対応エリア
  • {{ getPref(value) }}
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:{{ getUnableAreaList(user.unable_areas) }}

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

京都府のお役立ち情報

京都府の概要

京都府は、近畿地方に位置する都道府県です。
大阪府、兵庫県、奈良県、三重県、滋賀県、福井県に隣接しており、北部は日本海に面しています。
京都府の府庁所在地は京都市です。
京都府の総人口は約261万人。
府内では府庁所在地のある京都市が最も人口の多いエリアで、約148万人です。
年齢別人口では、65歳~69歳が最も多く約21万人、次いで40歳~44歳が約20万人です。
一般的に高齢者と呼ばれる65歳以上の人口は約70万人で、全体の約28%となっています。
明治時代に東京(江戸)に都が移されるまで、国内の首都として機能していた京都府には、今でも当時の歴史的な街並みが残っています。
古都ならではの趣ある風情は、国内だけでなく海外からも高く評価されており、毎年多くの観光客が世界中から訪れています。

  • 人口の出典:「平成27年度(2015年度)国勢調査」 「人口等基本集計(男女・年齢・配偶関係,世帯の構成,住居の状態など)」の「都道府県結果」より「26京都府」を参照
  • 「人口等基本集計結果 結果の概要第2部」

京都府の平均寿命・平均余命

平成27年度(2015年度)の全都道府県民の平均寿命は、男性が80.77歳、女性が87.01歳です。
同年の京都府の平均寿命は男性が81.40歳、女性が87.35歳となっており、男女ともに全国の平均寿命を上回っています。
また、65歳の京都府民の平均余命は男性が19.77年、女性が24.49年で、平均余命も全国平均水準を上回っており、京都は長寿の人が多いエリアであるということがわかります。
そのため、高齢者向けの医療施設やサービスの拡充が求められています。

京都府の地域特性と保険

京都府内にある病院は165院、一般診療所は2,192院です。
京都府内で国立病院機構に所属する病院は、京都医療センター(京都市)、宇多野病院(京都市)、舞鶴医療センター(舞鶴市)、南京都病院(城陽市)の4院です。
京都府の人口10万人あたりの病院数は6.32院、人口10万人あたりの病院病床数は1,341.73床で、ともに全国でも平均的な水準となっています。
大きなケガをしてしまったり、深刻な病気にかかったりしても、京都府では適切な治療が受けられる病院を探しやすいといえます。
また、京都府では社会保障の充実にも注力しており、病気やケガの際に適切な医療保障を受けることができます。
とはいえ、公的保障だけで治療費の全額をカバーできるとは限らず、ケガや病気の度合いによっては想定外の負担を強いられることもあります。
治療費が支払えないために必要な治療が受けられない、という事態に陥らないよう、あらかじめさまざまな保険に加入して備えておきましょう。
適度な医療環境がある京都だからこそ、加入する医療保険についてはしっかりと考え、必要であれば随時保険の見直しをしていきたいものです。
加入に関する保険相談や、加入済みの保険見直しに関しては、保険のプロであるファイナンシャル・プランナーの保険相談をご利用ください。
新規加入や保険見直しに関する保険相談の需要が高い京都には、経験豊富で優秀なファイナンシャル・プランナーが多く、保険相談をしていただきやすいエリアであるといえます。
保険相談が受けられるファイナンシャル・プランナー事務所をお探しの際には、弊社コールセンターまでお気軽にお電話ください。

保険コラム 保障内容と保険料のバランス

保険に加入すると、一定条件を満たした場合に保障が受けられるようになる代わりに、保険料を収める必要があります。
つまり、有事の際に保障が受けられるように平時に保険料を支払うという仕組みになっています。
保険への加入、または加入済みの保険見直しをするときには、保障と保険料のバランスを考慮することが大切です。
保障の内容と保険料の負担額は比例するため、充実した保障をご希望の場合、それだけ保険料の負担も高くなります。
何のために保険に加入するのか、有事の際にはどの程度の保障があれば窮地をしのげるのか、あらかじめ適切な保障内容を確認したうえで、加入する保険のプラン・保険料の金額を決定しましょう。
また、加入後に保障内容が過剰であると感じた場合には、随時保険の見直しを行っていきましょう。
保険の見直しを行うことで不要な保障プランをなくし、保険料の負担を軽減することができます。
ご自身では判断が難しいという場合には、保険相談をご利用ください。
保険相談は、お近くのファイナンシャル・プランナー事務所でご利用いただけます。
保険相談をご利用いただくことで、保障の内容と保険料のバランスが取れた最適な保険プランの提案を受けることができます。
ニッセンライフでは、お客様の代わりに弊社コンシェルジュがファイナンシャル・プランナーをお探しするサービスをご提供しております。

ご利用をご希望の際にはコールセンターまでお気軽にお電話ください。

(2019年8月7日更新)

{{ result.city[0] }}で無料相談ができる
ファイナンシャル・プランナー(FP)を探す

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}で無料相談ができる
ファイナンシャル・プランナー(FP)を探す

{{ result.city[1] }}・{{ result.city[0] }}

あなたの希望にあったオススメのファイナンシャルプランナーを見つけてご相談ください。

PICK UP- {{ result.city[0] }}のおすすめFP -

{{ user.company }}

{{ user.name_sei }} {{ user.name_mei }}({{ user.kana_sei }} {{ user.kana_mei }})

{{ user.motto }}

得意なメニュー
{{ getConsult(value) }}
対応エリア
{{ getPref(value) }}
※対応不可エリアを除く

{{ result.city[0] }}対応FP

ご紹介したファイナンシャル・プランナーは、ほんの一例です。
FPナビには多くのファイナンシャル・プランナーが在籍していますので、ぜひじっくりとご確認ください。

{{ result.city[0] }}対応のFP一覧はこちら

近隣のエリアからFPを探す

{{ result.city[0] }}のエリア情報

  • {{ result.city[0] }}の概要

  • {{ result.city[0] }}の特徴

  • 周辺の保険相談・保険見直しに最適な打ち合わせスポット

  • {{ result.city[0] }}の健康・医療

  • 保険コラム「{{ result.city[17] }}」

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}

あなたの希望にあったオススメのファイナンシャルプランナーを見つけてご相談ください。

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

{{ user.company }}

{{ user.name_sei }} {{ user.name_mei }}({{ user.kana_sei }} {{ user.kana_mei }})

{{ user.motto }}

得意なメニュー
{{ getConsult(value) }}
対応エリア
{{ getPref(value) }}
※対応不可エリアを除く

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

京都府のお役立ち情報

  • 京都府の概要

    京都府は、近畿地方に位置する都道府県です。
    大阪府、兵庫県、奈良県、三重県、滋賀県、福井県に隣接しており、北部は日本海に面しています。
    京都府の府庁所在地は京都市です。
    京都府の総人口は約261万人。
    府内では府庁所在地のある京都市が最も人口の多いエリアで、約148万人です。
    年齢別人口では、65歳~69歳が最も多く約21万人、次いで40歳~44歳が約20万人です。
    一般的に高齢者と呼ばれる65歳以上の人口は約70万人で、全体の約28%となっています。
    明治時代に東京(江戸)に都が移されるまで、国内の首都として機能していた京都府には、今でも当時の歴史的な街並みが残っています。
    古都ならではの趣ある風情は、国内だけでなく海外からも高く評価されており、毎年多くの観光客が世界中から訪れています。

    人口の出典:「平成27年度(2015年度)国勢調査」 「人口等基本集計(男女・年齢・配偶関係,世帯の構成,住居の状態など)」の「都道府県結果」より「26京都府」を参照
    「人口等基本集計結果 結果の概要第2部」

  • 京都府の平均寿命・平均余命

    平成27年度(2015年度)の全都道府県民の平均寿命は、男性が80.77歳、女性が87.01歳です。
    同年の京都府の平均寿命は男性が81.40歳、女性が87.35歳となっており、男女ともに全国の平均寿命を上回っています。
    また、65歳の京都府民の平均余命は男性が19.77年、女性が24.49年で、平均余命も全国平均水準を上回っており、京都は長寿の人が多いエリアであるということがわかります。
    そのため、高齢者向けの医療施設やサービスの拡充が求められています。

    平均寿命・平均余命の出典:「平成27年都道府県別生命表の概況」厚生労働省)
    「2 都道府県別にみた平均余命」(厚生労働省)

  • 京都府の地域特性と保険

    京都府内にある病院は165院、一般診療所は2,192院です。
    京都府内で国立病院機構に所属する病院は、京都医療センター(京都市)、宇多野病院(京都市)、舞鶴医療センター(舞鶴市)、南京都病院(城陽市)の4院です。
    京都府の人口10万人あたりの病院数は6.32院、人口10万人あたりの病院病床数は1,341.73床で、ともに全国でも平均的な水準となっています。
    大きなケガをしてしまったり、深刻な病気にかかったりしても、京都府では適切な治療が受けられる病院を探しやすいといえます。
    また、京都府では社会保障の充実にも注力しており、病気やケガの際に適切な医療保障を受けることができます。
    とはいえ、公的保障だけで治療費の全額をカバーできるとは限らず、ケガや病気の度合いによっては想定外の負担を強いられることもあります。
    治療費が支払えないために必要な治療が受けられない、という事態に陥らないよう、あらかじめさまざまな保険に加入して備えておきましょう。
    適度な医療環境がある京都だからこそ、加入する医療保険についてはしっかりと考え、必要であれば随時保険の見直しをしていきたいものです。
    加入に関する保険相談や、加入済みの保険見直しに関しては、保険のプロであるファイナンシャル・プランナーの保険相談をご利用ください。
    新規加入や保険見直しに関する保険相談の需要が高い京都には、経験豊富で優秀なファイナンシャル・プランナーが多く、保険相談をしていただきやすいエリアであるといえます。
    保険相談が受けられるファイナンシャル・プランナー事務所をお探しの際には、弊社コールセンターまでお気軽にお電話ください。

    病院・病床数の出典:「地域医療情報システム」(日本医師会)京都府ページ
    ※2018年11月現在の地域内医療機関情報の集計値

  • 保険コラム
    「保障内容と保険料のバランス」

    保険に加入すると、一定条件を満たした場合に保障が受けられるようになる代わりに、保険料を収める必要があります。
    つまり、有事の際に保障が受けられるように平時に保険料を支払うという仕組みになっています。
    保険への加入、または加入済みの保険見直しをするときには、保障と保険料のバランスを考慮することが大切です。
    保障の内容と保険料の負担額は比例するため、充実した保障をご希望の場合、それだけ保険料の負担も高くなります。
    何のために保険に加入するのか、有事の際にはどの程度の保障があれば窮地をしのげるのか、あらかじめ適切な保障内容を確認したうえで、加入する保険のプラン・保険料の金額を決定しましょう。
    また、加入後に保障内容が過剰であると感じた場合には、随時保険の見直しを行っていきましょう。
    保険の見直しを行うことで不要な保障プランをなくし、保険料の負担を軽減することができます。
    ご自身では判断が難しいという場合には、保険相談をご利用ください。
    保険相談は、お近くのファイナンシャル・プランナー事務所でご利用いただけます。
    保険相談をご利用いただくことで、保障の内容と保険料のバランスが取れた最適な保険プランの提案を受けることができます。
    ニッセンライフでは、お客様の代わりに弊社コンシェルジュがファイナンシャル・プランナーをお探しするサービスをご提供しております。
    ご利用をご希望の際にはコールセンターまでお気軽にお電話ください。

    (2019年8月7日更新)