{{ result.city[0] }}で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

{{ result.city[1] }}・{{ result.city[0] }}
ファイナンシャル・プランナーをご紹介

PICK UP - {{ result.city[0] }}のおすすめファイナンシャル・プランナー

{{ user.motto }}
  • 得意なメニュー
  • {{ getConsult(value) }}
  • 対応エリア
  • {{ getPref(value) }}
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:{{ getUnableAreaList(user.unable_areas) }}

{{ result.city[0] }}対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

{{ result.city[0] }}対応のFP一覧はこちら

近隣のエリアからFPを探す

{{ result.city[0] }}のエリア情報

{{ result.city[0] }}の概要

{{ result.city[0] }}の特徴

周辺の保険相談・保険見直しに最適な打ち合わせスポット

{{ result.city[0] }}の健康・医療

保険コラム 「{{ result.city[17] }}」

  • {{ result.city[19] }}

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}
ファイナンシャル・プランナーをご紹介

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

{{ user.motto }}
  • 得意なメニュー
  • {{ getConsult(value) }}
  • 対応エリア
  • {{ getPref(value) }}
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:{{ getUnableAreaList(user.unable_areas) }}

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

群馬県のお役立ち情報

群馬県の概要

群馬県は、関東地方に位置する都道府県です。
福島県、新潟県、長野県、埼玉県、栃木県に隣接しており、海に面していない内陸県の1つです。
群馬県の県庁所在地は前橋市です。
群馬県の総人口は、約197万人。
県内では、高崎市が最も人口の多いエリアで約37万人。
次いで県庁所在地である前橋市が約34万人です。
年齢別人口では、65歳~69歳が最も多く約16万人、次いで40歳~44歳が約15万人です。
一般的に高齢者と呼ばれる65歳以上の人口は約54万人で、全体の約28%となっています。
群馬県は山岳地帯に囲まれ、渓谷などの美しい自然に恵まれています。
尾瀬の湿原地帯や有名な箱根、草津などの温泉があり、毎年多くの観光客で賑わいをみせています。

  • 人口の出典:「平成27年度(2015年度)国勢調査」 「人口等基本集計(男女・年齢・配偶関係,世帯の構成,住居の状態など)」の「都道府県結果」より「10群馬県」を参照
  • 「人口等基本集計結果 結果の概要第2部」

群馬県の平均寿命・平均余命

平成27年度(2015年度)の全都道府県民の平均寿命は、男性が80.77歳、女性が87.01歳です。
同年の群馬県の平均寿命は男性が80.61歳、女性が86.84歳となっており、男性は全国的な平均寿命とほぼ一致していますが、女性は平均をやや下回っています。
また、65歳の群馬県民の平均余命は、男性が19.31年、女性が24.08年です。
群馬県では、高齢者が住み慣れた地域で元気に暮らせることを目指して、生きがいや健康づくり事業が進められています。
また、ぐんま認定介護福祉士制度を設け、福祉や介護に関わる人材の確保や質の向上などに積極的に取り組んでいます。

群馬県の地域特性と保険

群馬県内にある病院は130院、一般診療所は1,320院です。
このうち国立病院機構に所属する病院は、高崎総合医療センター(高崎市)、沼田病院(沼田市)、渋川医療センター(渋川市)の3院です。
群馬県の人口10万人あたりの病院数は6.59院、人口10万人あたりの病院病床数は1,221.88床と、ともに全国的な平均水準を保っています。
とはいえ、突発的な病気やケガなどによる入院はいつ起こるかわかりません。
万一の際に備えて、適切な医療を受けられる身近な病院を探しておきましょう。
群馬県では一定の要件を満たす方は医療保険自己負担額が無料になる「群馬県福祉医療費支給制度」など、福祉医療制度の充実に力を入れています。
とはいえ、公的保障だけを頼りにするわけにもいきません。
事前に必要な民間の保険に加入しておくことで、万が一の際にも十分な保障が受けられるようになります。
しかし現在は数多くの保険会社・保険商品が存在しており、どういった保険に加入すれば良いかわからないという方も多いのではないでしょうか。
そんな時は、保険のプロであるファイナンシャル・プランナーに保険相談や保険見直しをご依頼ください。
全国各地に、保険のプロであるファイナンシャル・プランナーがいます。
ファイナンシャル・プランナーに保険の新規加入や保険見直しをお申し込みいただくことで、ファイナンシャル・プランナーから最適な保険プランの提案が受けられます。
ニッセンライフでは、お客様がお住まいの地域のファイナンシャル・プランナーをご紹介するサービスをご提供しております。
保険相談や保険見直しについてお悩みであれば、お気軽にコールセンターまでお問い合わせください。

保険コラム 「先進医療特約について」

加入することで、突然のケガや病気にも安心して対応できる医療保険。
公的保険と民間保険の2種類があり、両方に加入することで万が一の事態にも一定の保障が受けられるようになります。
とはいえ、加入する医療保険によっては保障の対象外となるケガや病気があるため、ただ加入すれば良いというものではありません。
例えば、日本人の3大死因の1つである「がん」の治療では、通常の医療保険の適用外となる場合もあります。
将来的に自分がどのようなケガをして、どのような病気にかかるのか。
それをあらかじめ予測することは極めて困難です。
健康に気をつけて生活していても、がんを患ってしまう可能性がゼロであるとはいえません。
では、医療保険の適用外である一部のがん治療に対して何も備えることができないのかといえば、そうではありません。
民間の医療保険には高度先進医療による治療費を保障する「先進医療特約」があり、特約を追加することで通常は適用対象外である治療に対しても、保障が受けられるようになります。
とはいえ、先進医療特約も万能ではありません。先進医療特約でも適用対象外となるケガや病気があることや保険料の値段が上がることなどを念頭に置いて、どの保険プランが最適であるかを考えなければなりません。
その判断にお悩みであれば、ファイナンシャル・プランナーに新規加入に関する保険相談や保険見直しについての保険相談を行いましょう。
ファイナンシャル・プランナーは保険全般について豊富な知識を持つ保険相談・保険見直しのプロフェッショナルです。
ファイナンシャル・プランナーに保険の新規加入や見直しについての相談を行うことで、お客様にとって最適な提案を受けることができます。

(2019年8月7日更新)

{{ result.city[0] }}で無料相談ができる
ファイナンシャル・プランナー(FP)を探す

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}で無料相談ができる
ファイナンシャル・プランナー(FP)を探す

{{ result.city[1] }}・{{ result.city[0] }}

あなたの希望にあったオススメのファイナンシャルプランナーを見つけてご相談ください。

PICK UP- {{ result.city[0] }}のおすすめFP -

{{ user.company }}

{{ user.name_sei }} {{ user.name_mei }}({{ user.kana_sei }} {{ user.kana_mei }})

{{ user.motto }}

得意なメニュー
{{ getConsult(value) }}
対応エリア
{{ getPref(value) }}
※対応不可エリアを除く

{{ result.city[0] }}対応FP

ご紹介したファイナンシャル・プランナーは、ほんの一例です。
FPナビには多くのファイナンシャル・プランナーが在籍していますので、ぜひじっくりとご確認ください。

{{ result.city[0] }}対応のFP一覧はこちら

近隣のエリアからFPを探す

{{ result.city[0] }}のエリア情報

  • {{ result.city[0] }}の概要

  • {{ result.city[0] }}の特徴

  • 周辺の保険相談・保険見直しに最適な打ち合わせスポット

  • {{ result.city[0] }}の健康・医療

  • 保険コラム「{{ result.city[17] }}」

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}

あなたの希望にあったオススメのファイナンシャルプランナーを見つけてご相談ください。

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

{{ user.company }}

{{ user.name_sei }} {{ user.name_mei }}({{ user.kana_sei }} {{ user.kana_mei }})

{{ user.motto }}

得意なメニュー
{{ getConsult(value) }}
対応エリア
{{ getPref(value) }}
※対応不可エリアを除く

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

群馬県のお役立ち情報

  • 群馬県の概要

    群馬県は、関東地方に位置する都道府県です。
    福島県、新潟県、長野県、埼玉県、栃木県に隣接しており、海に面していない内陸県の1つです。
    群馬県の県庁所在地は前橋市です。
    群馬県の総人口は、約197万人。
    県内では、高崎市が最も人口の多いエリアで約37万人。
    次いで県庁所在地である前橋市が約34万人です。
    年齢別人口では、65歳~69歳が最も多く約16万人、次いで40歳~44歳が約15万人です。
    一般的に高齢者と呼ばれる65歳以上の人口は約54万人で、全体の約28%となっています。
    群馬県は山岳地帯に囲まれ、渓谷などの美しい自然に恵まれています。
    尾瀬の湿原地帯や有名な箱根、草津などの温泉があり、毎年多くの観光客で賑わいをみせています。

    人口の出典:「平成27年度(2015年度)国勢調査」 「人口等基本集計(男女・年齢・配偶関係,世帯の構成,住居の状態など)」の「都道府県結果」より「10群馬県」を参照
    「人口等基本集計結果 結果の概要第2部」

  • 群馬県の平均寿命・平均余命

    平成27年度(2015年度)の全都道府県民の平均寿命は、男性が80.77歳、女性が87.01歳です。
    同年の群馬県の平均寿命は男性が80.61歳、女性が86.84歳となっており、男性は全国的な平均寿命とほぼ一致していますが、女性は平均をやや下回っています。
    また、65歳の群馬県民の平均余命は、男性が19.31年、女性が24.08年です。
    群馬県では、高齢者が住み慣れた地域で元気に暮らせることを目指して、生きがいや健康づくり事業が進められています。
    また、ぐんま認定介護福祉士制度を設け、福祉や介護に関わる人材の確保や質の向上などに積極的に取り組んでいます。

    平均寿命・平均余命の出典:「平成27年都道府県別生命表の概況」厚生労働省)
    「2 都道府県別にみた平均余命」(厚生労働省)

  • 群馬県の地域特性と保険

    群馬県内にある病院は130院、一般診療所は1,320院です。
    このうち国立病院機構に所属する病院は、高崎総合医療センター(高崎市)、沼田病院(沼田市)、渋川医療センター(渋川市)の3院です。
    群馬県の人口10万人あたりの病院数は6.59院、人口10万人あたりの病院病床数は1,221.88床と、ともに全国的な平均水準を保っています。
    とはいえ、突発的な病気やケガなどによる入院はいつ起こるかわかりません。
    万一の際に備えて、適切な医療を受けられる身近な病院を探しておきましょう。
    群馬県では一定の要件を満たす方は医療保険自己負担額が無料になる「群馬県福祉医療費支給制度」など、福祉医療制度の充実に力を入れています。
    とはいえ、公的保障だけを頼りにするわけにもいきません。
    事前に必要な民間の保険に加入しておくことで、万が一の際にも十分な保障が受けられるようになります。
    しかし現在は数多くの保険会社・保険商品が存在しており、どういった保険に加入すれば良いかわからないという方も多いのではないでしょうか。
    そんな時は、保険のプロであるファイナンシャル・プランナーに保険相談や保険見直しをご依頼ください。
    全国各地に、保険のプロであるファイナンシャル・プランナーがいます。
    ファイナンシャル・プランナーに保険の新規加入や保険見直しをお申し込みいただくことで、ファイナンシャル・プランナーから最適な保険プランの提案が受けられます。
    ニッセンライフでは、お客様がお住まいの地域のファイナンシャル・プランナーをご紹介するサービスをご提供しております。
    保険相談や保険見直しについてお悩みであれば、お気軽にコールセンターまでお問い合わせください。

    病院・病床数の出典:「地域医療情報システム」(日本医師会)群馬県ページ
    ※2018年11月現在の地域内医療機関情報の集計値

  • 保険コラム
    「先進医療特約について」

    加入することで、突然のケガや病気にも安心して対応できる医療保険。
    公的保険と民間保険の2種類があり、両方に加入することで万が一の事態にも一定の保障が受けられるようになります。
    とはいえ、加入する医療保険によっては保障の対象外となるケガや病気があるため、ただ加入すれば良いというものではありません。
    例えば、日本人の3大死因の1つである「がん」の治療では、通常の医療保険の適用外となる場合もあります。
    将来的に自分がどのようなケガをして、どのような病気にかかるのか。
    それをあらかじめ予測することは極めて困難です。
    健康に気をつけて生活していても、がんを患ってしまう可能性がゼロであるとはいえません。
    では、医療保険の適用外である一部のがん治療に対して何も備えることができないのかといえば、そうではありません。
    民間の医療保険には高度先進医療による治療費を保障する「先進医療特約」があり、特約を追加することで通常は適用対象外である治療に対しても、保障が受けられるようになります。
    とはいえ、先進医療特約も万能ではありません。先進医療特約でも適用対象外となるケガや病気があることや保険料の値段が上がることなどを念頭に置いて、どの保険プランが最適であるかを考えなければなりません。
    その判断にお悩みであれば、ファイナンシャル・プランナーに新規加入に関する保険相談や保険見直しについての保険相談を行いましょう。
    ファイナンシャル・プランナーは保険全般について豊富な知識を持つ保険相談・保険見直しのプロフェッショナルです。
    ファイナンシャル・プランナーに保険の新規加入や見直しについての相談を行うことで、お客様にとって最適な提案を受けることができます。

    (2019年8月7日更新)