「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:366名(2017/02/24 現在)

石川県で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

石川県で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

石川県

3件中 1件~ 3 件表示

あんしんFPパートナー株式会社
刑部 宗一 (ギョウブ ムネカズ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 刑部 宗一
20年以上に渡る金融業界勤務の経験を活かした専門的知識により、 人生の三大出費である「教育費」「住居費」「老後資金」の不安を少しでも取り除けるように、常にお客様目線に立ち、お客様が実現しやすい、そしてお客様の笑顔を引き出せるプランをお約束し、心も経済も豊かで安心して暮らせるご提案を心掛けております。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 富山県
  • 石川県

ファイナンシャルアライアンス株式会社
餘助 康弘 (ヨスケ ヤスヒロ)

詳細を見る ›

ファイナンシャルアライアンス株式会社 餘助 康弘
お客様の身近にいる資産や保険の相談役として安心して未来を送れるよう努めてます。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 石川県

ファイナンシャルアライアンス株式会社
吉村 久登 (ヨシムラ ヒサト)

詳細を見る ›

ファイナンシャルアライアンス株式会社 吉村 久登
ファイナンシャル・プランナーとしての知識と経験をもとに、お客様にできるだけ分かりやすくお話できればと考えて対応させていただいています。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 石川県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:石川県能登地区

3件中 1件~ 3 件表示

石川県のお役立ち情報

石川県の概要

石川県は中部地方の北西部、日本海に面した県です。白山周辺の山岳渓谷美と能登半島の海岸美にめぐまれた自然豊かな県です。県の面積4185km2、人口は約117万人です。県庁所在地である金沢市は、加賀100万石の大城下町であった同市を中心に江戸時代の歴史と伝統文化が色濃く残る県です。県の木はヒノキアスナロでヒノキ科の常緑高木の1種です。この木は山地の尾根筋などの乾燥地や、湿地などに生えて、環境適応能力が高く日陰にも強いという特長があります。北陸地方では「あて」と呼んで上質の木材として家具や建築材、輪島塗としても多く用いられている木です。県花のクロユリ(黒百合)は高山植物として知られるユリ科の多年草です。花には黄色の細かい斑点があり、特に花全体が黄色のものをキバナクロユリと呼んで区別する場合もあります。クロユリは、NHKが放送開始30周年を記念して「郷土の花」を公募した事業で選ばれたという経緯があります。風雪に耐える姿が県民から親しまれています。イヌワシも県鳥として有名で、英語でジャパニーズ・ゴールデン・イーグルと呼ばれ、白山連峰に生育する勇壮で力強いワシです。国の天然記念物としても指定され、翼を広げると2mにもなる雄々しい姿は、躍進する石川県を象徴するものとされています。石川県の観光名所としては兼六園(けんろくえん)が有名で、日本三大名園の一つと言われています。蓬莱島(ほうらいじま)や栄螺山(さざえやま)など、宏大かつ幽邃な雰囲気が漂う名園です。

石川県の特徴

石川県の都市別では金沢市の人口が最多の約46万人となっており、石川県全体の約40%を占めています。その次は白山市と小松市が、それぞれ約11万人です。金沢市は北陸経済の中心地の一つになっており、金沢市の従業者数約60万人のうち約65%が第三次産業に、約30%が第二次産業に従事しています。第二次産業の製造業の割合が比較的高く、製造業の中でもほとんどが一般機械や電気機械などの機械関連で働いています。そのため一人当たりの機会器具製造出荷量は全国一位となっています。石川県の観光客はほぼ30%以上が金沢周辺、他が能登地方や加賀地方を訪れています。
2015年3月の北陸新幹線の開業により、東京からの終点となる金沢は今後も観光客の増加が見込まれています。石川県の主要観光地の中でも金沢市は特に兼六園、金沢城公園、金沢21世紀美術館など数多くの観光スポットがあります。金沢のほか、能登地方は輪島市の和島朝一(輪島塗でも有名です)、七尾市の和倉温泉、能登食祭市場などがあり、和倉温泉にある「加賀屋」は、全国最大級の旅館として有名です。また加賀地方の加賀市の山代温泉、山中温泉、片山津温泉、小松市の栗津温泉といった温泉も有名です。伝統工芸品としては 輪島塗、山中塗、九谷焼、大樋焼、金箔、銀箔、加賀友禅、加賀蒔絵など特徴的な工芸品が多いのが特徴です。2003年に石川県で2番目となる能登空港が開港して、隣接地に日本航空学園が誘致されました。道の駅としても登録されています。2009年には、金沢市がユネスコ・創造都市ネットワークのクラフト分野に登録されました。また同年、能登地方北部の「あえのこと」がユネスコの無形文化遺産に登録されています。

石川県の健康・医療

医療法(良質な医療を提供する体制の確立を図るための医療法等の一部を改正する法律)改正により、医療機能情報提供制度が2007年に施行されました。病院、診療所及び助産所に対し、医療法施行規則に則り、年に1回以上県への報告を義務づけて県は報告を受けた情報を住民・患者に対し分かりやすい形で提供するというものです。この情報提供で、住民・患者は病院等の適切な選択をすることが可能になりました。どの病院を選べばよいかという問題に対して情報提供を行うことで、選択の幅を広げています。公開方法は病院から報告された医療機能情報をインターネット上の「石川県医療・薬局機能情報提供システム」を通じて公表しています。一方病院側は県が定める方法により報告することが義務づけられていて、定期的に報告する義務があります。 また病院関係以外の医療関係にあたる薬局なども石川県に情報を提供しなければなりません。医療機能情報は、各医療機関でも書面等で閲覧を共有します。このような取り組みは地域医療にとって重要です。それはどの機関に空きがあるか、どの医療機関がどんな治療に優れているかを客観的に図ることができるからです。それにより今まで病院ごとに独立していた情報が横の連携をもって共有されるようになりました。これこそが地域医療にとっては非常に重要で、ロスなく効率的に病床をまわすことが可能で、患者にとっても有益な情報の一つになっています。

石川県の暮らし・家計

石川県の総生産は4兆2650億円、平均年収は436万3900円です。都道府県ランキングでは24位です。男性の平均年収は494万6200円、女性の平均年収は340万2500円です。男女ともこの5年で平均年収が増加傾向にあります。共稼ぎ率が64.64%あり全国では7位です。保育所数は345カ所、保育所の待機児童数は0人とされています。診療所数は878カ所、15歳未満人口が159,283人(13.6%)に対して65歳以上の人口が275,337人(23.5%)になっています。病院数は87院、歯科医院495院あります。石川県は石川県の教職員のみが利用できる「スマートスクールネット」というWebサイトを運営し、石川県内の学校に教育情報を提供し、交流を支援しています。これは教育委員会からの情報提供のみならず、「交流ひろば」では地域や学校の種類を越えてさまざまな情報を交換・交流することが可能です。また公益財団法人いしかわ結婚・子育て支援財団では子どもと親のためのコミュニティ広場「いしかわ おやコミ!net」を展開し、子育てに関する情報を発信しています。サークルや交流会も盛んで、子育てに悩む若い夫婦の不安を解消し、安心して子どもを生み育てていけるようにたくさんの情報を掲載しています。同サイトでは子育てに関係した人材バンクもあり、分野別によって専門家に相談できる仕組みもあります。石川県では、県をあげて少子化対策・子育て支援にまい進しています。

保険コラム 「特約選びは慎重に」

保険に加入するとき、ファイナンシャル・プランナーへの保険相談はとても重要です。今では多くの方が保険に新規加入する際、ファイナンシャル・プランナーに保険相談をしています。 これに対して保険見直しの場合は、新規加入の保険相談と比較すると「相談するケースは少ない」というのが現状です。というのも、新規加入の際には誰もが保険初心者であるため自然と保険相談を行う選択肢が挙がりますが、保険見直しについては相談する機会やきっかけが少なくなるためです。
つまり、その時点で加入している保険について個人的な見解がある程度備わっているので、自然と自身の判断基準を持ち、プロであるファイナンシャル・プランナーを頼らなくてもいいのではないかと考えるようになります。
ですが、それは大きな落とし穴です。保険見直しのご相談は新規加入の保険相談と同じか、あるいはそれ以上に大切なものだと心掛けましょう。
加入している保険の見直しをするのであれば、その結果は必ず今よりも良いものになる必要があります。本当に問題なのはどこなのか、どこをどういう風に改善すれば良いものになるのか、それをはっきりと把握するためにもぜひ、ファイナンシャル・プランナーにご相談ください。

  • ※本文で引用している数値は2016年7月末日時点の調査に基づくものです。
3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ページトップへ