{{ result.city[0] }}で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

{{ result.city[1] }}・{{ result.city[0] }}
ファイナンシャル・プランナーをご紹介

PICK UP - {{ result.city[0] }}のおすすめファイナンシャル・プランナー

{{ user.motto }}
  • 得意なメニュー
  • {{ getConsult(value) }}
  • 対応エリア
  • {{ getPref(value) }}
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:{{ getUnableAreaList(user.unable_areas) }}

{{ result.city[0] }}対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

{{ result.city[0] }}対応のFP一覧はこちら

近隣のエリアからFPを探す

{{ result.city[0] }}のエリア情報

{{ result.city[0] }}の概要

{{ result.city[0] }}の特徴

周辺の保険相談・保険見直しに最適な打ち合わせスポット

{{ result.city[0] }}の健康・医療

保険コラム 「{{ result.city[17] }}」

  • {{ result.city[19] }}

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}
ファイナンシャル・プランナーをご紹介

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

{{ user.motto }}
  • 得意なメニュー
  • {{ getConsult(value) }}
  • 対応エリア
  • {{ getPref(value) }}
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:{{ getUnableAreaList(user.unable_areas) }}

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

沖縄県のお役立ち情報

沖縄県の概要

沖縄県は人口約143万人の、美しい諸島を周辺に持つ県です。
一年を通して温暖な気候の島であり、スコールと突き抜けるような青空は他の都道府県とは一味違う感動をおぼえるほどです。
暑さ対策もあって、夜型と言われる生活習慣もありますが、穏やかで芯の強さと静かな熱さが伝わる素朴な県民性があると言われています。
旅をした人がもう一度訪れたくなるような街、というのも納得できる人間性あふれる沖縄県です。
沖縄県ではひと昔までの移住ブームが落ち着き、新たな移住ブームも起きており、近年再び人口が増加していますが、背景には2011年の東日本大震災の影響も少なからずあるようです。
とはいえ県外からの移住によらない出生による自然な人口増もあり、沖縄県は出生率がずっとトップであったことからも、安心して子どもを産み、育てる環境が広がっているとも考えられます。
また、県庁所在地の那覇市には新都心の発展や企業誘致などがあり、若い世代からも支持されています。県外に出るより、強い地元志向を持っている住民が多いとも考えられます。
観光地としても日本全国はもとより、海外からの観光客など、一年中多くのビジターが沖縄県に旅をしています。

沖縄県の平均寿命・平均余命

平成27年度(2015年度)の全都道府県民の平均寿命は、男性が80.77歳、女性の全国平均が87.01歳です。
同年の沖縄県の平均寿命は男性が80.27歳、女性が87.44歳となっており、男性は全国平均を下回っているものの、女性は全国平均を上回っています。
また、65歳の沖縄県民の平均余命は、男性が19.80年、女性が25.19年です。
沖縄県はかつて日本一の長寿県と言われるほど健康長寿のイメージが高い県でしたが、近年では男女ともに平均寿命は低下しており、県全体で問題視されています。

沖縄県の地域特性と保険

沖縄県内にある病院は91院、一般診療所は789院です。
沖縄県内で国立病院機構に所属する病院は沖縄病院(宜野湾市)、琉球病院(国頭郡)の2院です。
沖縄県の人口10万人あたりの病院数は6.35院で、一般診療所や歯科、薬局数もあわせて施設数は全国平均を下回っています。
沖縄県は有人の離島が多く、離島診療所では基本的に一人の医師が幅広い病気に対応しているという特殊な医療事情があります。
地域によって医療体制に大きな差があるため、自分が住んでいる地域の医療事情を常日頃から確認しておくことが大切です。
病気やケガに対する備えとして、医療事情の把握と共に大切なのが医療保険の加入です。
急な事故や病気で大きな治療費がかかったときのためにも、適切な医療保険に加入しておきましょう。
医療保険の加入相談や見直しの相談は、保険に精通したファイナンシャル・プランナーに相談しましょう。
ニッセンライフでは、沖縄県で相談可能なファイナンシャル・プランナーをご紹介しております。ファイナンシャル・プランナーをお探しの場合は、ぜひ弊社コールセンターまでお声掛けください。

保険コラム 「保険にもクーリングオフがある!」

訪問販売や電話勧誘等で、いったん申し込んだ後でも申込みを撤回することができるクーリング・オフ制度のように、生命保険にもクーリング・オフ制度があるのをご存知でしょうか。
生命保険の場合、「クーリング・オフに関する書面を受け取った日または申込日のいずれか遅い日から、その日を含めて8日以内(9日以上の生命保険会社もあります)」であれば、申し込みを撤回することができます。
既にある契約に特約を中途付加した場合や更新などの場合は対象外となりますので注意しましょう。
また新規契約でも、契約にあたって医師による診査を受けた場合、保険期間が1年以内の契約の場合などの場合、クーリング・オフ制度は適用されません。
クーリング・オフの取り扱いは、生命保険会社・商品によって異なりますので、詳細は生命保険会社に確認しましょう。

(2019年7月24日更新)

{{ result.city[0] }}で無料相談ができる
ファイナンシャル・プランナー(FP)を探す

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}で無料相談ができる
ファイナンシャル・プランナー(FP)を探す

{{ result.city[1] }}・{{ result.city[0] }}

あなたの希望にあったオススメのファイナンシャルプランナーを見つけてご相談ください。

PICK UP- {{ result.city[0] }}のおすすめFP -

{{ user.company }}

{{ user.name_sei }} {{ user.name_mei }}({{ user.kana_sei }} {{ user.kana_mei }})

{{ user.motto }}

得意なメニュー
{{ getConsult(value) }}
対応エリア
{{ getPref(value) }}
※対応不可エリアを除く

{{ result.city[0] }}対応FP

ご紹介したファイナンシャル・プランナーは、ほんの一例です。
FPナビには多くのファイナンシャル・プランナーが在籍していますので、ぜひじっくりとご確認ください。

{{ result.city[0] }}対応のFP一覧はこちら

近隣のエリアからFPを探す

{{ result.city[0] }}のエリア情報

  • {{ result.city[0] }}の概要

  • {{ result.city[0] }}の特徴

  • 周辺の保険相談・保険見直しに最適な打ち合わせスポット

  • {{ result.city[0] }}の健康・医療

  • 保険コラム「{{ result.city[17] }}」

{{ master.regions[configs.categories[1]] }}

あなたの希望にあったオススメのファイナンシャルプランナーを見つけてご相談ください。

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

{{ user.company }}

{{ user.name_sei }} {{ user.name_mei }}({{ user.kana_sei }} {{ user.kana_mei }})

{{ user.motto }}

得意なメニュー
{{ getConsult(value) }}
対応エリア
{{ getPref(value) }}
※対応不可エリアを除く

{{ result.pager.total }} 件中 {{ (!params.paged) ? 1 : (params.paged - 1) * configs.limit + 1 }}件~{{ (!params.paged) ? configs.limit : (result.pager.next > 0) ? params.paged * configs.limit : result.pager.total }}件表示

沖縄県のお役立ち情報

  • 沖縄県の概要

    沖縄県は人口約143万人の、美しい諸島を周辺に持つ県です。
    一年を通して温暖な気候の島であり、スコールと突き抜けるような青空は他の都道府県とは一味違う感動をおぼえるほどです。
    暑さ対策もあって、夜型と言われる生活習慣もありますが、穏やかで芯の強さと静かな熱さが伝わる素朴な県民性があると言われています。
    旅をした人がもう一度訪れたくなるような街、というのも納得できる人間性あふれる沖縄県です。
    沖縄県ではひと昔までの移住ブームが落ち着き、新たな移住ブームも起きており、近年再び人口が増加していますが、背景には2011年の東日本大震災の影響も少なからずあるようです。
    とはいえ県外からの移住によらない出生による自然な人口増もあり、沖縄県は出生率がずっとトップであったことからも、安心して子どもを産み、育てる環境が広がっているとも考えられます。
    また、県庁所在地の那覇市には新都心の発展や企業誘致などがあり、若い世代からも支持されています。県外に出るより、強い地元志向を持っている住民が多いとも考えられます。
    観光地としても日本全国はもとより、海外からの観光客など、一年中多くのビジターが沖縄県に旅をしています。

    人口の出典:「平成27年度(2015年度)国勢調査」
    「人口等基本集計結果 結果の概要」(総務省統計局)

  • 沖縄県の平均寿命・平均余命

    平成27年度(2015年度)の全都道府県民の平均寿命は、男性が80.77歳、女性の全国平均が87.01歳です。
    同年の沖縄県の平均寿命は男性が80.27歳、女性が87.44歳となっており、男性は全国平均を下回っているものの、女性は全国平均を上回っています。
    また、65歳の沖縄県民の平均余命は、男性が19.80年、女性が25.19年です。
    沖縄県はかつて日本一の長寿県と言われるほど健康長寿のイメージが高い県でしたが、近年では男女ともに平均寿命は低下しており、県全体で問題視されています。

    平均寿命・平均余命の出典:「平成27年都道府県別生命表の概況」厚生労働省)
    「2 都道府県別にみた平均余命」(厚生労働省)

  • 沖縄県の地域特性と保険

    沖縄県内にある病院は91院、一般診療所は789院です。
    沖縄県内で国立病院機構に所属する病院は沖縄病院(宜野湾市)、琉球病院(国頭郡)の2院です。
    沖縄県の人口10万人あたりの病院数は6.35院で、一般診療所や歯科、薬局数もあわせて施設数は全国平均を下回っています。
    沖縄県は有人の離島が多く、離島診療所では基本的に一人の医師が幅広い病気に対応しているという特殊な医療事情があります。
    地域によって医療体制に大きな差があるため、自分が住んでいる地域の医療事情を常日頃から確認しておくことが大切です。
    病気やケガに対する備えとして、医療事情の把握と共に大切なのが医療保険の加入です。
    急な事故や病気で大きな治療費がかかったときのためにも、適切な医療保険に加入しておきましょう。
    医療保険の加入相談や見直しの相談は、保険に精通したファイナンシャル・プランナーに相談しましょう。
    ニッセンライフでは、沖縄県で相談可能なファイナンシャル・プランナーをご紹介しております。ファイナンシャル・プランナーをお探しの場合は、ぜひ弊社コールセンターまでお声掛けください。

    病院・病床数の出典:「地域医療情報システム」(日本医師会)沖縄県ページ
    ※2018年11月現在の地域内医療機関情報の集計値

  • 保険コラム 「保険にもクーリングオフがある!」

    訪問販売や電話勧誘等で、いったん申し込んだ後でも申込みを撤回することができるクーリング・オフ制度のように、生命保険にもクーリング・オフ制度があるのをご存知でしょうか。
    生命保険の場合、「クーリング・オフに関する書面を受け取った日または申込日のいずれか遅い日から、その日を含めて8日以内(9日以上の生命保険会社もあります)」であれば、申し込みを撤回することができます。
    既にある契約に特約を中途付加した場合や更新などの場合は対象外となりますので注意しましょう。
    また新規契約でも、契約にあたって医師による診査を受けた場合、保険期間が1年以内の契約の場合などの場合、クーリング・オフ制度は適用されません。
    クーリング・オフの取り扱いは、生命保険会社・商品によって異なりますので、詳細は生命保険会社に確認しましょう。

    (2019年7月24日更新)