「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:513名(2019/11/19 現在)

埼玉県で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

埼玉県で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

埼玉県

119件中 1件~ 10 件表示

株式会社FPパートナー 毘比野 有理子
ご縁を大切に、お客様がより良い未来を築けるようサポートし、「出会えて良かった」と言っていただけるようなFPでありたいと思っております。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金相談
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 茨城県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
株式会社FPパートナー 板倉 真史
謙虚に、丁寧に、確実に。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金相談
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 神奈川県

コア・ライフプランニング株式会社
須田 貴臣 (スダ タカオミ)

詳細を見る ›

コア・ライフプランニング株式会社 須田 貴臣
一つ一つの出会いを大切に感謝の気持ちを忘れずに、日々勉強、成長していきます。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金相談
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
株式会社FPパートナー 土屋 尚一朗
ファイナンシャル・プランナーの立場から客観的に収支バランスを分析し、短期、中期、長期的な資産形成やリスクマネジメントをわかりやすくお伝えさせていただいております。 人生をより豊かに生きていくためには、マネー管理も重要な要素の一つ。 お会いした方々へのご縁と感謝の気持ちを忘れずに、日々活動しております。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金相談
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:埼玉県北部,神奈川県西部,千葉県南部

株式会社FPパートナー 藤井 浩樹
コンサルタントは医者たれ! 患者(お客様)を見ずして薬(保険)は処方しません!
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • 教育資金相談
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 茨城県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
株式会社FPパートナー 中村 正史
保険に偏らず、自分自身の経験談も交えてお金全般の相談に対応できるよう心掛けております。 長いお付き合いの中で、お客様の人生の節目ごとにその先の未来が少しでも明るくなるようお手伝いをする。そんなFPでありたいと思っております。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金相談
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 福島県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
株式会社FPパートナー 内田 素美加
皆様に寄り添うご提案が何より大切なモットーです。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 東京都

ファイナンシャル・ジャパン株式会社
福島 智子 (フクシマ トモコ)

詳細を見る ›

ファイナンシャル・ジャパン株式会社 福島 智子
お客様のご意向によりそい、人生のライフプランニングのお手伝いをさせて頂きます。これから訪れるライフイベントへの準備など一緒に考えて解決までのお手伝いをします。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
株式会社FPパートナー 石川 善信
プロのファイナンシャル・プランナーとして、常に知識を磨き、誠意・熱意をもって、正々堂々と経済活動に取り組んでいく。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金相談
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
株式会社FPパートナー 笠原 仁
■小さい子供さんが聞いても理解できる位、分かり易く納得いくまでご説明していきます。 ■常に医学知識や最新の経済情報など自身が学び、お客様にお伝えします。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金相談
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

119件中 1件~ 10 件表示

埼玉県のお役立ち情報

埼玉県の概要

埼玉県は、関東地方に位置している都道府県です。
東京都、群馬県、茨城県、千葉県、山梨県、長野県に隣接する、全国に8つある内陸県の1つで、県庁所在地はさいたま市になります。
埼玉県の総人口は約727万人。
県内では、県庁所在地のあるさいたま市が最も人口の多いエリアで、約126万人います。 年齢別人口では、40歳~44歳が最も多く約61万人、次いで65歳~69歳の年齢帯が約56万人です。
一般的に高齢者と呼ばれている65歳以上の人口は約179万人で、全体の約24%を占めています。
県庁所在地であるさいたま市は、内陸県にある最大規模の都市であり、内陸県唯一の政令指定都市です。
また、埼玉県は関東首都圏随一の農業県としても知られており、ネギやほうれん草、さといも、小松菜などの産出額は全国1位です。

埼玉県の平均寿命・平均余命

平成27年度(2015年度)の全都道府県民の平均寿命は、男性が80.77歳、女性の全国平均が87.01歳です。
同年の埼玉県の平均寿命は男性が80.82歳、女性が86.66歳となっており、男女ともに全国の平均寿命をわずかに上回っています。
また、65歳の平均余命は男性が19.41年、女性が23.97年です。
一般的に、男性よりも女性の方が長生きであることが知られていますが、埼玉県は男女の平均寿命差が比較的小さい都道府県です。
男性と女性、どちらも長生きする可能性があることを念頭におき、老後にはしっかりとした備えを用意しておきましょう。

埼玉県の地域特性と保険

埼玉県内にある病院は345院、一般診療所は3736院です。
このうち国立病院機構に属する病院は、西埼玉中央病院(所沢市)、埼玉病院(和光市)、東埼玉病院(蓮田市)の3院です。
埼玉県の人口10万人あたりの病院数は4.75 院で、全国平均の6.52院を下回っています。 また、埼玉県内の人口10万人あたりの医師・歯科医師・薬剤師数も全国平均以下の人数です。
さいたま市を始め、東京都のベッドタウンとして発展する町が多い一方で、医療体制がまだ追い付いていないという埼玉県の現状が垣間見えます。

そのため、万が一の病気やケガによる入院や通院に備えて、近くの医療施設状況がどのようになっているのかを常に確認しておくことが大切です。
また、埼玉県は救急医療の弱体化や増え続ける医療費、県民の高齢化など、さまざまな課題を抱えています。
埼玉県の持つさまざまな課題を解消するため、県民を主体とした「埼玉県医療を考えるとことん会議」が立ち上げられました。

県民のニーズに応じた医療政策や医療提供体制の整備が進められていけば、今後はさらに暮らしやすい県へと進化していくのではないでしょうか。
とはいえ、県の医療制度だけでは不安な方も多いと思います。
万が一の病気やケガのためにも、自身で準備をしておく必要があります。
自身でできる準備の1つに保険相談や保険見直しがあります。
日本では、1980年代にファイナンシャル・プランナー(FP)に関する公的資格を実施する社団法人、金融財政事情研究会が設立されました。
その後、ファイナンシャル・プランニング技能士資格が国家資格として認定され、近年では多くのファイナンシャル・プランナーが活躍しています。
ファイナンシャル・プランナーは日常生活のさまざまなリスク対策になる保険のプロでもあるため、保険相談や保険見直しを依頼すれば、自身にあった保険プランの提案をしてもらうことができます。
ニッセンライフでは、受付コンシェルジュが埼玉県内で保険相談、保険見直しに対応しているファイナンシャル・プランナーをご紹介しています。
県内で保険相談や保険見直しをしたいという方は、お気軽にニッセンライフまでお問い合わせください。

保険コラム 「日本の医療保険制度の将来」

現在、日本には国が実施する公的医療保険制度があります。
この医療保険制度は、原則として国民全員が加入する「国民皆保険制度」です。
日本の医療保険制度は、医療費の窓口負担が1割~3割負担になるほか、医療費の負担を軽減する高額療養費制度なども用意されており、手厚い保障内容になっています。
しかしその反面、国民全体の高齢化により、国の医療費負担が増え続けているという問題もあります。
今後医療保険制度がすぐ廃止されるということは考えにくいですが、医療保険の保険料増加や保障内容の変更など、制度内容自体が徐々に変わっていく可能性はあります。
将来的には、公的医療保険制度だけでは万が一の病気やケガによる出費に対応しきれないことも考えられます。
「自分の身は自分で守る」ため、万が一に備えて自身でも準備をしておけば、安心して毎日の生活を送ることができます。
ここ数年、保険相談や保険見直しができる保険代理店を多く見かけるようになりました。
繁華街やショッピングセンターなどのアクセスしやすい場所に店舗を構えているところも多く、保険のプロであるファイナンシャル・プランナーが対応してくれるところもあります。
ひと昔前と比べると、気軽に保険相談や保険見直しができる環境ができてきています。
今の生活はもちろん、老後も安心して生活ができるように、公的医療保険を補う保険への加入相談や加入済み保険の保障内容見直しをご検討ください。

3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

ニッセンライフの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ご相談は何度でも無料です!

FPを探す FPに相談する

FP用語集

家計の未来

専門家コラム

Facebook

ページトップへ