「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:404名(2017/10/23 現在)

北九州市戸畑区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

福岡県・ 北九州市戸畑区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

北九州市戸畑区

PICK UP - 北九州市戸畑区のおすすめファイナンシャル・プランナー

コア・ライフプランニング株式会社
米澤 吾一 (ヨネザワ ゴイチ)

詳細を見る ›

コア・ライフプランニング株式会社 米澤 吾一
お客さまに最適なコンサルティングを提供するには、税金や法律など幅広い知識を持った専門家が、お客さまから直接話を伺うことが大切だとおもいます。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 福岡県

コア・ライフプランニング株式会社
小野 晃敬 (オノ アキノリ)

詳細を見る ›

コア・ライフプランニング株式会社 小野 晃敬
1人1人丁寧にわかりやすくをモットーとしております。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 福岡県
  • 佐賀県

あんしんFPパートナー株式会社
赤星 新次 (アカホシ シンジ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 赤星 新次
保障と貯蓄のバランス。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県

北九州市戸畑区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

北九州市戸畑区対応のFP一覧はこちら

北九州市戸畑区のエリア情報

北九州市戸畑区の概要

北九州市戸畑区の総人口は平成29年3月1日時点で58,523人(男性:28,388人、女性:30,135人)、世帯数は27,777世帯となっています。面積は、16.61km2です。戸畑区は北九州市の行政区では、人口が最も少ない区です。
戸畑区は北九州市のほぼ中央に位置しています。明治時代に「八幡製鐵所」が建設された後、戸畑区にはさまざまな企業の工場が並び、現在に見られる工業地帯を形成しました。戸畑区の面積の約50%は工業地帯となっており、とりわけ北部全域は「新日鐵住金(株)八幡製鐵所」の工場で占められています。なお、戸畑区は花と緑のまちとしても知られており、市街地のほぼ中央にある夜宮公園では、春になると梅や桜が咲き誇ります。「なんじゃもんじゃ通り」は、ヒトツバタゴとツツジの花が咲く並木道です。

北九州市戸畑区の特徴

「八幡製鐵所 やはたせいてつしょ(現:新日鐵住金(株)八幡製鐵所)」は、北九州工業地帯の代表的な企業として全国的に有名です。戸畑区の面積の45%は、この企業の工場の敷地となっています。その昔、この工場の排水が流される洞海湾は、水質がひどく汚染されて「死の海」と呼ばれていました。公害まで発生したため市民や企業が一丸となって洞海湾の水質改善に尽力し、現在の洞海湾には泳ぐ魚の姿が見られます。
北九州市を代表するお祭りである「戸畑祇園大山笠行事」は、国の重要無形民俗文化財に選ばれました。小倉祇園太鼓、博多祇園山笠と並んで、戸畑祇園大山笠行事は福岡県の夏の三大祭りのひとつに数えられています。昼の4基の大山笠の練り歩きと、夜の大山笠の光のピラミッドは有名です。
「旧松本家住宅」は、日本産業界の偉人といわれる松本健次郎の住居であり、国の指定重要文化財に選ばれています。広い敷地の中にはアール・ヌーヴォー調の洋館と書院造りを用いた日本館があり、洋館と日本館の内部には、松本健次郎が使用していた皿などの生活用品が残っています。旧松本家住宅は普段は見学することができず、春と秋の年2回に特別公開されます。

北九州市戸畑区の健康・医療

北九州市戸畑区の主な9か所のスポーツ施設は、以前はいずれも老朽化の問題に直面していました。そこで、9つの老朽化したスポーツ施設の代わりを担うために、「浅生スポーツセンター」が新しく平成28年に建てられました。このスポーツセンター内には、野球場やトレーニングジム、室内プールといった設備が整っています。

保険コラム 「絵画や美術品の補償 火災保険と動産総合保険」

偶然の事故によって、高いお金を払って購入した絵画や壺などの美術品が損害を被ることがあります。個人で所有している絵画の場合は、「火災保険」の加入で補償されます。30万円以上する絵画は「美術品」扱いとなり、「明記物件」として契約時に「その絵画の価値」をきちんと確定させて別紙の明細書に記載しておけば「家財」として補償することができるのです。30万円未満の絵画は、家財一式のカテゴリーに含まれますので、家財に火災保険を加入しておくことで補償されることになります。

個人ではなく、法人で美術品の補償を得たい場合は、「動産総合保険」の補償対象にすることで万一の損害に備えることができます。なお、保険に加入するためには、補償対象にする美術品の真偽がはっきりとしていて、かつその美術品の価値を証明する必要があります。
補償にかける美術品が有名な作家の作品であると判明しているのであれば、インターネットや美術名鑑など大体の価格を調べることができます。また、その美術品の鑑定書を保管していれば真偽や価値を証明できるため、動産総合保険への加入が受け入れられやすいといえます。これに対して、鑑定書がない場合や作品名・作家がはっきりと分かっていない美術品の場合は、その美術品を鑑定に出し真偽や価値をはっきりとさせる必要があります。
火災保険や動産総合保険に限らず、自分のライフスタイルや家庭環境、所有物などに対して何らかの保険に加入する際には、支払う保険料が家計を圧迫しないよう無理のない保険料を設定することが重要です。自分の場合重視すべきリスクはどれほどあるのか、そのリスクに対してどこまで保険で備えるのか。無理なく払っていける保険料はどれくらいなのか。現在の状況だけでなく今後の状況・将来設計も加味して考えることが大切です。
保険についての相談は、保険分野が専門のファイナンシャル・プランナーに相談すると良いでしょう。ライフプランの設計を得意とするファイナンシャル・プランナーであれば、収入や支出などの金銭情報を基に、適切な保険料や保険金額を提示することが可能です。
新規加入に限らず、既に加入済みの保険プランを見直したい際にも保険に強いファイナンシャル・プランナーに相談することで、無駄のない保険選びが可能になります。

3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ご相談は何度でも無料です!

FPを探す FPに相談する

FP用語集

家計の未来

専門家コラム

Facebook

ページトップへ