「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:374名(2017/06/24 現在)

北九州市若松区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

福岡県・ 北九州市若松区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

北九州市若松区

PICK UP - 北九州市若松区のおすすめファイナンシャル・プランナー

コア・ライフプランニング株式会社
小野 晃敬 (オノ アキノリ)

詳細を見る ›

コア・ライフプランニング株式会社 小野 晃敬
1人1人丁寧にわかりやすくをモットーとしております。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 福岡県
  • 佐賀県

株式会社RKコンサルティング
中村 祥 (ナカムラ ショウ)

詳細を見る ›

株式会社RKコンサルティング 中村 祥
今後、起こりうるリスクを明確にし、優先順位をつけ、必要な事を必要なだけ、必要な時期に対策を取ることを心掛けご案内致しております。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 福岡県

あんしんFPパートナー株式会社
高橋 太輔 (タカハシ ダイスケ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 高橋 太輔
保険業に携わる中で、不幸な病気や事故で描いていた将来設計の崩れる方を目の当たりにしてきました。 そのため、何があっても家族の将来が崩れることの無い様なライフプランを設計することが信条です。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県

北九州市若松区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

北九州市若松区対応のFP一覧はこちら

北九州市若松区のエリア情報

北九州市若松区の概要

北九州市若松区の総人口は平成29年3月1日時点で81,900人(男性:38,696人、女性:43,204人)、世帯数は33,681世帯となっています。面積は、71.31km2です。
北九州市若松区は北九州市の北西端に位置し、洞海湾と響灘に面しています。若松区は芥川賞作家・火野葦平ゆかりの地であり、葦平の資料館や「河伯洞」と呼ばれる葦平の旧居が一般公開されています。区の東部は多くの古墳が残された歴史深い地域となっており、区の西部は「北九州学術研究都市」として先端科学技術の教育や研究機関との連携が進められる地域となっています。区の北部には、日本海に面したひびきコンテナターミナルがあり、国際的な物流拠点として整備されています。産業都市北九州の再生のため、北九州市若松区ではさまざまな取り組みが行われています。

北九州市若松区の特徴

若松北海岸は、北九州市若松区を代表するレジャースポットです。脇田海水浴場や岩屋海水浴場はマリンスポーツの中心地として知られており、北九州市唯一の海水浴場となっています。脇田海釣り桟橋は九州地方最大級の釣り施設で、多くの釣り好きが訪れます。
若松バンドと呼ばれる若松南海岸には、大正期の建物を中心とした歴史的建造物が残されており、石炭によって発展してきた若松区の歴史を感じることができます。そのうちの旧古河鉱業若松ビルは、北九州市若松区の観光拠点となっています。大正8年に建てられたレンガ造りのこのビルは、保存状態に優れていて現在でも当時のままの外観を見ることができます。夜にはライトアップされ、幻想的な姿を見ることができます。
毎年夏に開催されるくきのうみ花火の祭典は、北九州を代表する花火大会です。音楽に合わせて花火が空を舞う音楽花火や、洞海湾の中心から打ち上げられる花火など、見どころがたくさんです。毎年の来場者数は、30万人を超えています。

北九州市若松区の健康・医療

北九州市若松区では、「レディース健康シェイプアップ教室」や「すこやか太極拳教室」など、健康づくりのためのイベントが多く開催されています。また、若松区には、高齢者の福祉や医療に関する相談窓口として「地域包括支援センター若松」があります。ケアマネージャーや社会福祉士、保健師など専門のスタッフが相談に対応します。

保険コラム 「動産総合保険とは?」

動産総合保険は、偶然の事故により「動産」が損害を被った際に保険料が支払われる法人向けの保険です。消耗部品やソフトウェアを除く、すべての動産が対象になります。主な偶然の事故として、火災、破損、落下、盗難、いたずら、落雷などがあげられます。ただし、保険会社によっては、事故の基準が異なる場合もあります。なお、保険プランによっては地震、カビ、津波、詐欺、虫食い、紛失、差し押さえ、戦争などによる損害を補償の対象外としている場合があります。補償の対象となる事故については、保険会社との契約時にしっかりと確認しておくことが大切です。
補償される保険金額は、契約する動産の推定時価によって変わります。価値の高いものほど保険金額は高くなり、支払う保険料も高くなるため注意が必要です。動産を補償する保険として、火災保険などの保険もあります。火災保険と動産総合保険と、何がどう違うのかよくわからないという方も多いでしょう。 法人の保険選びで悩んだときは、法人の保険コンサルティングが可能な専門家・ファイナンシャル・プランナーに相談するのもひとつの方法です。保険会社など特定の金融機関に所属する企業系ファイナンシャル・プランナーもいれば、特定の金融機関には属さず個人で活動する独立系のファイナンシャル・プランナーもいます。どちらが良い・悪いというものはないので、いろんなファイナンシャル・プランナーに相談して、企業に合った信頼できるファイナンシャル・プランナーを見つけましょう。

  • ※本文で引用している数値は2017年4月末日時点の調査に基づくものです。
3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ページトップへ