「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:407名(2017/12/17 現在)

札幌市南区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

北海道・ 札幌市南区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

札幌市南区

PICK UP - 札幌市南区のおすすめファイナンシャル・プランナー

ファイナンシャルアライアンス株式会社
波多野 博明 (ハタノ ヒロアキ)

詳細を見る ›

ファイナンシャルアライアンス株式会社 波多野 博明
お客様の夢を実現するお手伝いをするために、まずはライフプランを作成しアドバイスすることをモットーとしております。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 北海道
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:函館,北見,名寄,稚内,釧路,帯広

株式会社RKコンサルティング
工藤 祐二 (クドウ ユウジ)

詳細を見る ›

株式会社RKコンサルティング 工藤 祐二
ライフプランと資金計画・リスク管理・金融商品と資産運用について、お話を聞かせて頂き それぞれのご家庭にぴったりあったご提案を致します。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 北海道
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:札幌市内及び札幌近郊 以外対応不可

株式会社FPパートナー 竹内 洋平
お客様への生きた情報提供。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 北海道
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:札幌市近郊以外,北海道道北,道東

札幌市南区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

札幌市南区対応のFP一覧はこちら

札幌市南区のエリア情報

札幌市南区の概要

札幌市南区は、北海道札幌市の南西に広がる区です。人口は平成29年1月1日現在140,030 人で、男性が64,597人、女性が75,433人です。面積は、657.48km2です。南区の人口は札幌市全市の人口に対して約7%ですが、面積は全市に対して約60%となっており、豊かな自然が広がっています。豊富な観光資源を擁し、市内外からの観光客を多く受け入れる人気の地域です。

札幌市南区は、自然だけでなく文化や芸術の発信地としても発展しています。新たな名所も誕生しており、ますます発展を続けている地域といえます。

札幌市南区の特徴

札幌市南区は自然のあふれる地域であり、文化や芸術の発信地でもあることから、数多くの見どころを持っています。
北海道を代表する温泉地のひとつである定山渓温泉は、温泉だけでなく美しい渓谷も楽しむことが可能です。札幌市の奥座敷として、多くの観光客が訪れます。
国営滝野すずらん丘陵公園は、花と緑あふれる大きな公園。スイセンやコスモスなどの色とりどりの花を楽しめるほか、川辺やオートキャンプ場、ゲレンデ、日本の滝百選に選ばれたアシリベツの滝など数多くの見どころがあります。
そのほかにも、札幌市の市街地を見渡せる藻岩山や、札幌芸術の森なども区民に親しまれています。

札幌市南区では、「私のおでかけ便り」の企画を実施中です。日常のシーンを収めた写真やイラストを応募し、採用されると、ホームページに掲載されます。この企画を通し、区民とともに南区の魅力の再発見を目指しています。これまで、動物や紅葉、虹、祭りの様子などさまざまな写真が採用されています。

札幌市南区の健康・医療

札幌市南区では、区民の健康のために健康教室、健康相談の窓口などを設けています。例えば、両親教室や母親教室、若者の性の健康相談などがあり、参加料は基本的に無料です。その他、生活習慣病や歯の健康、食育などに関する啓蒙も行っています。

健康のためには欠かせない運動についても、札幌市南区ではさまざまな取り組みがあります。「南区ユニバーサルウォーキングマップ」の作成がそのひとつで、南区の雄大な自然を楽しみながら歩けるウォーキングマップを多数作成・公開しています。

保険コラム 「火災保険で補償されない建物・家財」

火災保険に入ろうと考えた際、さまざまな特約やプランなどがあってどのように加入すればよいかわからなくなることがあるかもしれません。
多くの場合、火災保険で気になる点のひとつは、補償の対象(範囲)とされている「建物」や「家財」は、いったいどこまでを含むのかという点ではないでしょうか。契約する保険によっても詳細は異なりますが、ここでは一般的な「建物」と「家財」の例を記載します。

・【建物】・・・個人の場合、自身が所有する住居として使用されている建物を指す。
建物に含まれるのは、建物の基礎部分(電気やガス、冷暖房設備を含む)や車庫、門扉、エレベーター、畳、テレビアンテナなどです。含まれないのは、同じ敷地内にあるものの車庫などの付属物ではない別の建物、庭木などです。ただ、どの火災保険に加入するかで多少の差があるため注意が必要です。

・【家財】・・・個人の場合、自身が所有する住居で使用されている家財を指す。
家財に含まれるのは、建物のなかにある家具や衣服、盗難被害の補償を付けている場合は貨幣、預貯金通帳、印紙などです。含まれないのは、生活用ではなく業務に関係する商品や什器、自動車、電子マネー、ペットなどです。なお、補償範囲内の家財でも建物の外にあった場合は補償されないため注意が必要です。こちらについても、具体的な線引きは加入する火災保険によって異なります。

いずれも、選ぶプランによって補償の対象(範囲)や、補償額(保険金額)が異なるため、自分の場合はどれを選べばいいのか、プラン選びで悩んでしまい、選ぶのに時間がかかってしまうという方もいるでしょう。しかし、大切なマイホームを守るためにも、そして家族の安心のためにも、最適な火災保険に加入しておきたいものです。
数ある火災保険のプラン比較や、補償額はどうすればいいのか?等、自分に合ったプラン選びの相談は、保険に精通したファイナンシャル・プランナーに相談してみましょう。
一口にファイナンシャル・プランナーといっても、家計・住宅・保険・各種税制など、相談分野が多岐にわたるため、ファイナンシャル・プランナーごとに得意分野が異なります。
火災保険の相談をする場合には、火災保険を含めて損害保険・生命保険の取り扱いや相談実績が豊富なファイナンシャル・プランナーを選び、相談することが大切です。
ファイナンシャル・プランナー選びは、「FPナビ」をご利用ください。
多様な検索条件で、自身に合ったファイナンシャル・プランナーを探すことができるはずです。

3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ご相談は何度でも無料です!

FPを探す FPに相談する

FP用語集

家計の未来

専門家コラム

Facebook

ページトップへ