「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:405名(2017/08/18 現在)

札幌市清田区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

北海道・ 札幌市清田区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

札幌市清田区

PICK UP - 札幌市清田区のおすすめファイナンシャル・プランナー

あんしんFPパートナー株式会社
竹内 洋平 (タケウチ ヨウヘイ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 竹内 洋平
お客様への生きた情報提供。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 北海道
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:札幌市近郊以外,北海道道北,道東

株式会社RKコンサルティング
工藤 祐二 (クドウ ユウジ)

詳細を見る ›

株式会社RKコンサルティング 工藤 祐二
ライフプランと資金計画・リスク管理・金融商品と資産運用について、お話を聞かせて頂き それぞれのご家庭にぴったりあったご提案を致します。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 北海道
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:札幌市内及び札幌近郊 以外対応不可

コア・ライフプランニング株式会社
加藤 州秀 (カトウ クニヒデ)

詳細を見る ›

コア・ライフプランニング株式会社 加藤 州秀
銀行から生命保険会社と金融業界28年の経験を生かし、お客様の、ライフプランニング及びライフプラン実現の為のお手伝いをさせて頂く事き、お客様に喜んで頂く事です。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 北海道

札幌市清田区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

札幌市清田区対応のFP一覧はこちら

札幌市清田区のエリア情報

札幌市清田区の概要

清田区は、北海道札幌市の南東部に位置している地域です。平成29年2月時点の総人口は115,958人で、男性が54,745人、女性が61,213人です。面積は59.87km2で、東西に7.8km、南北に15.3kmの広がりをもっています。札幌市清田区は、札幌市の10区のなかで4番目に広い面積を有する地域です。
清田という地名がつけられたのは、昭和19年のこと。昭和30年代まで厚別川の低地帯に水田が広がっていたことから、「美しい清らかな水田地帯」という意味を込めて名付けられました。札幌市清田区が誕生したのは、それから30年以上が経過した平成9年のこと。人口が急激に増加し、市民サービスの充実化・質の向上が求められるようになったことで、豊平区から分区して「清田区」というひとつの地域になりました。
現在、清田区は札幌市の東の玄関口として知られています。東部地域開発や各種の大型民間宅地開発が次々に行われたことにより、豊かな自然が残る近代的な住宅地として多くの区民に愛される地域へと発展を遂げました。

札幌市清田区の特徴

札幌市清田区は、厚別川・清田川、三里川などの美しい河川に恵まれた地域で、全体の約3分の2が山林や丘陵地に覆われています。区の中央を流れる厚別川は、かつては「暴れ川」と呼ばれており、札幌市清田区に幾度となく洪水をもたらしていましたが、現在は工事や整備が進み、区民の憩いの場として散策やパークゴルフが楽しめるスポットとして人気を集めています。
札幌市清田区の南西部には、市最大の市有林である白旗山がそびえ立っています。標高321.5m、1,063haある白旗山には、「白旗山競技場」や「自然観察の森」、森林・林業に関する展示や木工芸・陶芸体験などが楽しめる「ふれあいの森」など多くの施設が設けられています。山頂からは、雄大な自然を一望できるのも魅力です。
札幌市清田区は、「みどり豊かで、地域のふれあいあふれ、誰もが安らぎを感じるまち」の実現に向け、さまざまな活動を行っています。その一環として、「清田区町内会応援隊(町内会活動活性化支援事業)」があります。これは、町内会活動の活発化を目指して行われる、学生チーム「町内会応援隊」による活動で、学生が若者の視点で広報活動を行うことで若い世代への町内会への関心を高め、若者の町内会活動への参加促進につなげるものです。これまでに、ボランティアの除雪作業やチャリティーイベントの運営といった活動が行われてきました。

札幌市清田区の健康・医療

区民が健康に暮らしていけるよう、札幌市清田区が行う健康づくりの一環として「清田区歩こう会」や「地区ウォーキング」があります。清田区歩こう会は、雪の上など不安定な地面を歩く時に用いるかんじきを履いて白旗山の自然観察とウォーキングを楽しむことができる取り組みのことです。地区ウォーキングは、区ごとに1時間程度のウォーキングを楽しむことができる取り組みのことです。他の参加者と一緒に取り組むことができるため、自分だけでは続かないという運動嫌いの方にもおすすめの取り組みといえます。この他、札幌市清田区では「健康増進フロア イキイキ健康増進教室」も開催しています。こちらの取り組みでは、札幌国際大学スポーツ人間学部の学生の指導によるストレッチやダンベルなどの運動を楽しむことができます。
こういった取り組みに加え、札幌市清田区では区民の健康相談サポートも積極的に行っています。若者、女性、成人・高齢者、心の疾病がある方など、一人ひとりに適した相談サポートを行うため、自身が抱える性の悩みや健康の悩みなどを相談することが可能です。

保険コラム 「がん保険の加入条件」

がん保険に加入するためには、保険会社が行う審査を受けなくてはいけません。保険加入の審査の基準は保険会社や保険商品により異なりますが一般的な保険の審査としては、「健康状態の審査」「職業の審査」「道徳上の審査」の3つがあるといわれています。
まず、「健康状態の審査」は、現在の健康状態が良好であることが基本となります。がん保険の場合は、既にがんを患っていたり、がんと深い関わりのある疾病を患っていたりする場合、加入は難しくなります。 次に、「職業の審査」。危険性が高い職業に就いている場合は、保険への加入は難しくなるというのが一般的です。
最後の、「道徳上の審査(モラルリスク)」は、生命保険制度の悪用を防ぐための審査です。不正な資金洗浄や保険金で不当な利益を得ようとする行為を防ぐために、また保険加入者全体の公平性を保つためにも大切な審査といわれています。一般的に、入れ墨やファッション・タトゥーを施している場合は、加入が難しくなるといわれています。
上述した保険の審査は、あくまで一般的な審査の基準です。がん保険の場合は、保障の対象ががんに限定されているため、一般的な医療保険より健康上や職業上の審査の基準が緩くなっていることが多いです。ご自身ががん保険に加入できるか否かを確かめたいという方は、ファイナンシャル・プランナーに相談してみることをおすすめします。ファイナンシャル・プランナーは、個々の希望や夢に沿ったライフプランを提案する専門家です。 ファイナンシャル・プランナーであれば、がん保険の加入審査の基準だけでなく、各社の中から相談者のライフプランにあったがん保険を選ぶことが可能です。FPナビのファイナンシャル・プランナーであれば、自身が納得できるまで無料相談を行うことができます。ぜひ、ご利用ください。

3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ご相談は何度でも無料です!

FPを探す FPに相談する

FP用語集

家計の未来

専門家コラム

Facebook

ページトップへ