「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:370名(2017/03/30 現在)

横浜市港北区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

横浜市港北区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

横浜市港北区

PICK UP-横浜市港北区のおすすめファイナンシャル・プランナー

あんしんFPパートナー株式会社
沖山 隆 (オキヤマ タカシ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 沖山 隆
お客様のライフプランありきでファイナンシャル・プランナーの良心を持ってご提案致します。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:埼玉県北部(大宮以北,熊谷,秩父)・千葉県房総エリア・神奈川県小田原エリア

ベストセレクトコンサルティング株式会社
中村 明伸 (ナカムラ アキノブ)

詳細を見る ›

ベストセレクトコンサルティング株式会社 中村 明伸
お客様のご要望をきちんと理解したうえで、お客様ご自身がお気付きでないニーズを浮き彫りにし、お客様ひとりひとりにあった提案をしていく。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 東京都
  • 神奈川県

ベストセレクトコンサルティング株式会社
三田 彰則 (ミタ アキノリ)

詳細を見る ›

ベストセレクトコンサルティング株式会社 三田 彰則
出会いに感謝。 あくまでも公平中立な立場で。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 東京都
  • 神奈川県

港北区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

横浜市港北区対応のFP一覧はこちら

横浜市港北区のエリア情報

横浜市港北区の概要

神奈川県横浜市港北区(こうほくく)は、横浜市の18行政区のうちの一つで横浜市北東部に位置します。港北区の隣接自治体は鶴見区、神奈川区、緑区、都筑区、川崎市などです。面積31.40km2、総人口は346,410人です。港北区は東急東横線が通り、その沿線を中心に住宅・商業地が発達しています。横浜線や横浜市営地下鉄沿線も通り、ニュータウンや大きなマンションも沢山ある今なお開発が進んでいる地域の一つです。港北区にある新横浜駅は新幹線ののぞみ号やひかり号が同駅に停車するようになったので格段に利便性がアップし、2008年には駅ビルのキュービックプラザ新横浜が開業するなど、開発が進んでいます。小机町には横浜国際総合競技場(日産スタジアム)があります。
港北区は横浜市の18行政区では世帯数、人口共に最も多い区です。東部(東急東横線沿線周辺)が一戸建てで低層の住宅が多く建てられ閑静な住宅地となっています。一方で西部(横浜市営地下鉄沿線)はマンションを中心とした新興住宅地が多くみられます。

横浜市港北区の特徴

都築郡の各市町村が1939年当時に横浜市と合併しました。このとき、神奈川区から分かれて成立したのが神奈川県横浜市港北区の始まりです。このとき都築郡に含まれていた市区町村は一緒の行政区になることを望んでいましたが、地理的な条件が許さ無かったといわれています。港北区の名前の由来としては、横浜港の北にあるということで港北区になったといわれています。港北区は、当時は今の港北区・緑区・都筑区・青葉区などを合わせた地域でしたが、1969年に緑区、上菅田町・新井町は保土ケ谷区に編入されました。1994年には再編成されて区の北西部地域が都筑区になり、今の港北区になりました。
港北区は鶴見川を中心に稲作や果樹栽培されて、昔から東京に向けて近郊農業が盛んにおこなわれていた地区でもあります。名所・旧跡も非常に多く、小机城址市民の森・岸根公園・大倉山記念館・新横浜ラーメン博物館・横浜アリーナ飯田家住宅など新旧楽しめる観光スポットが豊富です。企業としては旧松下通信工業がかつてありましたが、事業再編成によりパナソニック モバイルコミュニケーションズとして都筑区に移転し、旧本社はパナソニック システムネットワークスの事業所となっています。横浜市港北区は進出企業も多い地域です。

横浜市港北区の健康・医療

神奈川県横浜市港北区では肝炎対策やエイズに関する相談・検査を積極的におこなっています。もちろん健康検査なども行われ、がん・乳幼児に関する健診・乳幼児歯科相談・女性のための健康相談など豊富な医療サポートが受けられます。特に高齢者福祉保健の知恵袋・保健・福祉サービスの一環として行われている「訪問指導サービス」は、保健師・看護師・管理栄養士・歯科衛生士等が、療養アドバイスやねたきりを予防したり、認知症の予防、健康の保持増進のために訪問してくれる、一人暮らしの高齢者・障害者にとっては心強いサービスです。もちろん介護をする側の方の相談も受け付けてくれるため、介護者・要介護者どちらにとっても有益なサービスです。
こども家庭支援では両親教室、母乳相談や「歯つらつ1歳歯みがき教室」、「こんにちは赤ちゃん訪問事業」など、神奈川県横浜市港北区ではユニークな取り組みが行われています。また最近の子育ての悩みに対応するために乳幼児から学童児・思春期までの子どもと養育されている方向けに保健師や教育相談員が電話で相談に乗ってくれるサービスもあります。女性の相談窓口は夫婦や家族問題など、女性の福祉的支援をしてくれる窓口です。乳幼児から高齢者まで幅広い健康サポートが受けられるのが横浜市港北区の特徴です。

保険コラム 「ファイナンシャル・プランナーとは?」

昨今、よく聞くようになった「ファイナンシャル・プランナー(FP)」という職業。そもそもどういったことをする職業なのか、疑問に思う方も多いでしょう。
直訳すれば財政設計士という意味を持つとおり、ファイナンシャル・プランナーはお客様の収支・資産状況・家族構成などからライフプランニングに沿った資金計画を立てる、いわば人生の財政面でのアドバイザーなのです。
税金や各種ローンはもちろん、保険、年金、教育費などあらゆる知識が必要なファイナンシャル・プランナーには、それぞれ得意分野があります。FPナビがご紹介するのは、保険相談や保険見直しに特化したファイナンシャル・プランナーです。お客様の幸せと利益を最優先するファイナンシャル・プランナーは、公平な立場からお客様に最適な保険プランを提案します。保険相談・保険見直しのプロであるファイナンシャル・プランナーに保険相談をして、自分に合った保険を選びましょう。

  • ※本文で引用している数値は2016年7月末日時点の調査に基づくものです。
3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ページトップへ