「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:370名(2017/05/27 現在)

横浜市緑区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

神奈川県・ 横浜市緑区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

横浜市緑区

PICK UP - 横浜市緑区のおすすめファイナンシャル・プランナー

ベストセレクトコンサルティング株式会社
三田 彰則 (ミタ アキノリ)

詳細を見る ›

ベストセレクトコンサルティング株式会社 三田 彰則
出会いに感謝。 あくまでも公平中立な立場で。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 東京都
  • 神奈川県
株式会社RKコンサルティング 中河 康弘
多様化する顧客ニーズと金融経済の変化にしっかりと対応出来るように、日々務める
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

株式会社RKコンサルティング
山口 晶子 (ヤマグチ アキコ)

詳細を見る ›

株式会社RKコンサルティング 山口 晶子
相談は丁寧かつ正確に! 私は皆様のお力になれるように自身の専門知識を全力で活かすことを心掛けています。 家族構成、お一人お一人の考え方、日々変化する社会情勢なども考慮し、 様々な状況を踏まえた上での総合的な判断をしています。 現状の不安を将来の安心へ変えることがFPの仕事だと考えています。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 対応エリア
  • 神奈川県
ブロードマインド株式会社 藤森 英樹
ライフコンサルタントとして、個人・法人を合わせて年間150件以上の保険相談・資産設計相談を実施しております。 教科書的な理論だけでなく、より現実に即した、実践的で役に立つ提案をしてくれる!とお客様の信頼も厚いコンサルタントです。 先行きに不安の多い時代だからこそ、多くの方の人生を応援したいと思っております。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 神奈川県

株式会社アイ・ティ・コンサルティング
小倉 和世 (オグラ カズヨ)

詳細を見る ›

株式会社アイ・ティ・コンサルティング 小倉 和世
お金に関することは学校では教えてくれません。 よりよい生活を送るために、情報と知恵はとても大事です。 ご自身や家族の少し先の未来を一緒に考えていき、気付きの時間を作るよう心掛けています。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 対応エリア
  • 東京都
  • 神奈川県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:神奈川県に関しては横浜・川崎市以外は対応不可

横浜市緑区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

横浜市緑区対応のFP一覧はこちら

横浜市緑区のエリア情報

横浜市緑区の概要

緑区は、北側に鶴見川と恩田川、南側に分水嶺となる尾根を区境とする細長い区域です。昭和44年10月 に横浜市港北区から分区したことで、緑区が誕生しました。その後、平成6年に行われた行政区再編成の実施により、青葉区、都筑区とさらに3つに分区され、現在の緑区が誕生しました。 人口は、180,426人(男性:88,976人、女性:91,450人)と、横浜市内18の行政区の中では7番目に少ない数です。しかし平成17年に比べ、人口の増加数は7,800人、増減率は4.6%と、緑区の人口は年々増加傾向にあります。
明治41年、現在のJR横浜線が開通したと同時に緑区域の都市形成が始まりました。鶴見川に沿って鉄道が通され、開通と同時に長津田駅と中山駅が開業し、鉄道駅を中心に市街地も広がっていきました。
現在緑区役所は、より良いまちづくりのため、「区民一人ひとり自らが行う身の回りの小さなまちづくりの積み重ねが、まち全体を変えていくことにつながる」と、その重要性を区民に伝えていく活動を行っています。

横浜市緑区の特徴

平成18年の緑区区民意識調査アンケートでは、緑区の住み心地として、「住みやすいと思う」との回答が6割以上であり、「住みにくい」との回答はわずか1割未満という結果でした。住みやすい点として、「緑や公園が多い」という回答が多く寄せられています。
アンケート内の「緑区の特徴・イメージ」としては、7割の住民から「緑区という区名が表すように、緑が多く市民の森など自然資源が豊富な区である」との回答が寄せられています。このように緑区はその区名のとおり、緑が多く自然あふれる地域として、住民に愛されています。
さらに、緑区は市内でも農業が盛んな区のひとつです。新鮮な野菜を販売している直売所や、少産多品目の生産をしている農家が多いのが緑区の農業の特徴です。「とれたてみどり直売会ぷかぷか」や「みどり地場野菜の直売店」などで直売が可能です。

横浜市緑区の健康・医療

横浜市緑区では、肥満・糖尿病・脂質異常症・高血圧などの心配がある方に、健康相談を無料で実施しています。「健康づくり係」までお問い合わせください。また、HIV抗体(血液)に関するご相談は、「緑福祉保険センター」・「結核予防会中央健康相談所」で行っています。
ほかにも、緑区には0時以降の内科・小児科の救急診療を行う基幹病院が8か所あります。
日曜日・祝日・年末年始の急病には、「緑区休日急患診療所」。夜間の急病の際は、「北部夜間急病センター」・「救急医療センター」。休日・夜間の歯痛には「歯科保健医療センター」などです。近くの医療がわからないときは、「救急医療情報センター」にお電話いただければ、症状に応じて受診可能な病院・診療所を紹介するサービスを、24時間無料で行っています。

保険コラム 「もしもに備える地震保険」

平成7年1月の阪神淡路大震災や平成23年3月の東北地方太平洋沖地震といった大地震をはじめ、日常のニュースを見ていても日本はとても地震が多く、いつどこで地震が起こってもおかしくないことがわかります。東北地方太平洋沖地震では、余震が何百回と続き、大きい揺れには耐えた建物が余震で崩壊してしまうことも少なくなかったようです。
そんなもしもの地震に備えて地震保険への加入を考えることが大切です。地震保険は、地震・津波・噴火による居住用建物の損害を補償するものです。実際、平成7年以降、地震保険の加入率は年々増加しており、地震保険の関心が高まっているといえます。
地震保険の保険料は、「損害保険料率算出機構」によって算出されており、地震保険の対象となる建物の構成や所在地によって異なります。「自分の家はどの分類に分けられるのか」「いくらかかるのか」など、地震保険に関する具体的な質問や疑問は、ファイナンシャル・プランナーにご相談ください。
地震保険は単独では加入できず、火災保険とセットで加入する保険です。火災保険への加入方法や、加入している火災保険に地震保険を付帯する方法など、保険選びのプロであるファイナンシャル・プランナーが最適な保険の選び方をアドバイスいたします。
ただし、ファイナンシャル・プランナーの扱う相談分野は保険だけでなく税金・投資・住宅など、多岐にわたります。その中でも火災保険をはじめとする保険全般の相談に長けたファイナンシャル・プランナーを探すことが重要です。
「FPナビ」は、相談者のお住まいの地域で保険の相談が得意なファイナンシャル・プランナーを簡単に見つけることが可能です。
地震大国の日本で、今後も安心した生活ができるように、相談相手となる掛かり付けのファイナンシャル・プランナーを見つけることが大切です。
万が一に備えるための地震保険。大切なマイホームや家族の安心のためにぜひとも加入しておきたいものですが、やはり月々の保険料の支払いが心配という方も少なくありません。そうした心配を解消し、地震保険選びを得意とするファイナンシャル・プランナーを探しましょう。

  • ※本文で引用している数値は2017年1月末日時点の調査に基づくものです。
3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ページトップへ