「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:410名(2017/09/26 現在)

横浜市保土ヶ谷区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

神奈川県 ・ 横浜市保土ヶ谷区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

横浜市保土ヶ谷区

PICK UP - 横浜市保土ヶ谷区のおすすめファイナンシャル・プランナー

ベストセレクトコンサルティング株式会社
髙橋 敬史 (タカハシ ヒロシ)

詳細を見る ›

ベストセレクトコンサルティング株式会社 髙橋 敬史
お会いしたお客様に絶対損はさせません! お試しくださいませ。!(^^)!
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 東京都
  • 神奈川県
ブロードマインド株式会社 迫間 理哲
資産運用をベースとしたプランニングを得意としています。 保険の見直しや住宅ローンの借換えなども合わせてアドバイスをさせて頂きます。 複数社の情報を持っている為、お金に関することであれば、窓口1つで広い視点での相談が可能です。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 東京都
  • 神奈川県
ブロードマインド株式会社 石倉 恵一
一期一会
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 神奈川県

株式会社東京海上あんしんエージェンシー
髙本 まさみ (タカモト マサミ)

詳細を見る ›

株式会社東京海上あんしんエージェンシー 髙本 まさみ
ひとそれぞれ、家族構成・家庭環境は異なります。ひとりひとりのライフプランに寄り添い、その人に合った解決策を一緒に考えていきます。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 神奈川県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:神奈川県愛甲郡・足柄上郡・足柄下郡・中群・高座郡・相模原市・秦野市

横浜市保土ヶ谷区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

横浜市保土ヶ谷区対応のFP一覧はこちら

横浜市保土ヶ谷区のエリア情報

横浜市保土ヶ谷区の概要

保土ケ谷区は、神奈川県横浜市の中央に位置する地域です。平成29年2月時点の総面積は21.81 km2で、東西に5.80km、南北に7.40kmの広がりをみせています。高低差のある地形が特徴的で、最も高地となる今井町の海抜は97.0m、最も低地となる天王町の海抜は0.1mです。
平成29年2月時点の総人口は206,541人(男性:102,782人、女性:103,759人)で、世帯数は93,973世帯です。
そんな横浜市保土ケ谷区の木は、地域のシンボルとされているシイノキと、各家庭の庭でもよく見られるハナモモです。これらは、平成19年の区制80周年記念事業で行われた区民投票にて選定されました。同様に、平成元年には市政100周年・開港130周年を記念して、区の花としてすみれが、区の鳥としてカルガモが選定されています。

横浜市保土ヶ谷区の特徴

横浜市保土ケ谷区には、実にさまざまな見どころがあります。
例えば、星川・桜ケ丘・月見台地区にある「県立保土ケ谷公園」は、神奈川県内で初めて造られた運動公園です。「かながわの花の名所100選」にも選ばれており、桜や梅、イチョウなど美しい花木を観賞できるのはもちろん、サッカー場や野球場、テニスコート、運動広場などで多彩なスポーツを楽しむこともできます。また、月に1回開催される朝市では新鮮な野菜を購入できるなど、区民の憩いの場として親しまれています。
この他、天王町・峰岡・常盤台地区にある「洪福寺松原商店街」もおすすめスポットのひとつ。区民をはじめ、市外から足を運ぶ方も多いほど常に活気づいている洪福寺松原商店街は、「横浜のアメ横」とも呼ばれています。

横浜市保土ヶ谷区の健康・医療

保土ケ谷区のある横浜市では、健康寿命日本一を目指して数々の取り組みを行っています。これを受け、保土ケ谷区では「ほどウォーク事業」を実施しています。ほどウォークは、幅広い年齢層の方が楽しみながら継続して取り組めるウォーキングです。そのためのツールとして、ウォーキングにより得られる健康効果やウォーキング時の注意点やウォーキング前のストレッチ方法などが紹介された“ウォーキングガイド”が作成されています。加えて、保土ケ谷区保健活動推進員による、ウォーキングマップも作成されています。歴史スポットや施設を楽しみながら区内を散策できる“瀬戸ケ谷弥生公園と歴史散策コース”や、四季折々の自然を堪能できる“たちばなの丘公園コース”など、紹介されているコースはさまざまなので、飽きずにウォーキングを継続することができます。

保険コラム 「学資保険の選び方」

学資保険は、主に子どもの教育費の積み立てを目的とした保険です。貯蓄が少ない方や貯金が苦手な方も、学資保険に加入しておけば着実に教育費を貯めることができます。なお、利用する保険会社や商品によって学資保険の種類や特徴が異なります。
加入する学資保険は、返戻率を意識したうえで選ぶことが大切です。返戻率とは、支払う保険料と受け取れる保険金総額の割合です。返戻率が100%以上の学資保険は、支払った保険料よりも多くの保険金を受け取ることができます。返戻率は、受け取れる保険金総額を保険料で割り、100をかけることで算出できます。学資保険を選ぶ際の重要なポイントのひとつとして、チェックしておきましょう。
学資保険は教育費を準備するための強制的な“貯蓄”と考えている場合は、医療保障や死亡保障など他の保障を加えずシンプルな形で加入するのが良いでしょう。子どものために・・とあれもこれもといろんな保障を追加すると、本来の目的である「教育費の貯蓄」の機能(返戻率)が低下してしまいます。
また自治体によっては子どもの医療手当を充実させていることがあり、小さいころは医療費がかからないという場合もあります。保障を追加するときは、公的保障を確認し、本当に必要な保障かどうかか検討するようにしましょう。それでも万が一に備えて保障を充実させておきたいという場合は、学資保険に加えて子ども用の医療保険など別の保険に加入しておくというのも選択肢のひとつです。

学資保険の選び方などでお悩みの方は、一度ファイナンシャル・プランナーに相談するのがおすすめです。保険相談を得意とするファイナンシャル・プランナーであれば、一人で悩むよりも効率的に問題を解決できるかもしれません。FPナビにも多くのファイナンシャル・プランナーが登録しているため、相談する場合には気軽に利用することができます。

3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ご相談は何度でも無料です!

FPを探す FPに相談する

FP用語集

家計の未来

専門家コラム

Facebook

ページトップへ