「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:370名(2017/05/29 現在)

横浜市都筑区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

神奈川県 ・ 横浜市都筑区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

横浜市都筑区

PICK UP - 横浜市都筑区のおすすめファイナンシャル・プランナー

株式会社RKコンサルティング
飯島 由香 (イイジマ ユカ)

詳細を見る ›

株式会社RKコンサルティング 飯島 由香
お金のことに誠実に取り組むことは、人生に誠実であることだと考えております。 お客様おひとりおひとりの人生が、豊かで、充実したものとなりますよう、全力で対応させていただきます。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

ブロードマインド株式会社
佐藤 拓也 (サトウ タクヤ)

詳細を見る ›

ブロードマインド株式会社 佐藤 拓也
幅広い金融知識と現状の社会全体を見据えながら、具体的な解決策をご提案すること。 第三者の目から見た適切かつベストなアドバイスを提供いたします。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

株式会社アイ・ティ・コンサルティング
宮野 亮一 (ミヤノ リョウイチ)

詳細を見る ›

株式会社アイ・ティ・コンサルティング 宮野 亮一
お金のことや保険のことをよく分からないと言われますが、そんな皆様に分かり易く説明し理解していただけたらと考えております。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 東京都
  • 神奈川県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:東京都は23区以外

ブロードマインド株式会社 菅沼 博之
「自分、もしくは家族だったら、どんな提案をしてほしいだろう?」 常にご相談相手の方を身内と同じように考えた提案を行うこと。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 東京都
  • 神奈川県

ブロードマインド株式会社
加藤 拓 (カトウ タク)

詳細を見る ›

ブロードマインド株式会社 加藤 拓
お客様が安心して人生を送れるように、真正面からご相談にのります!
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 栃木県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:栃木県は南部以外対応不可

横浜市都筑区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

横浜市都筑区対応のFP一覧はこちら

横浜市都筑区のエリア情報

横浜市都筑区の概要

都筑区は横浜市の北部に位置している区域です。港北区と緑区の再編成により、平成6年11月6日に誕生しました。都筑区の北部と中央部は、港北ニュータウン地域です。港北ニュータウン地域では都市と農業が調和した新しい街づくりが進められており、自然豊かな地域となっています。タウンセンター地区は都筑区の中心です。横浜の副都心として、区総合庁舎・警察署・病院・郵便局・銀行・商業施設などの集積が行われています。市営地下鉄グリーンラインが開通し、利便性もさらに良くなっています。
平成29年3月31日時点での都筑区の総人口数は211,398人(男性:105,575人、女性:105,823人)で、世帯数は84,817世帯です。人口は、横浜市で8番目の多さです。平成22年に20万人を超え、平成26年に21万人を超えました。

横浜市都筑区の特徴

都筑区は、野菜を中心とした都市農業が盛んです。都筑区の農地面積は263haであり、横浜市で第2位です。このまとまった農地があることから、農家戸数は564戸と横浜市で第1位となっており、横浜市でも有数の農業が盛んな区域となっています。そんな都筑区では、地元で採れた野菜や果物などを「都筑野菜」として販売し、地産地消の取り組みを行っています。農業が盛んなことを生かして、「個性ある区づくり推進事業」として60歳以上の区民を対象として地域の畑をシニアの交流の場とする「シニア楽農園」という企画も行っています。
都筑区は農地面積が広いだけでなく、自然豊かな地域です。この豊かな自然を守り、魅力を知ってもらうために、都筑区では「水と緑の魅力PR事業」を行っており、区民と一丸となって、さまざまな取り組みを行っています。例えば、「つづき 水と緑の守り人」という取り組みでは、都筑区内の身近な自然を保全し、関心を高める活動を行っている団体を取り上げ、広報よこはま都筑区版や都筑区のサイトで紹介しています。他にも、「つづき 水と緑の学び舎」という取り組みでは、小学生・中学生が自然の大切さやその自然を保全する活動について理解できるように、学校で使用できる資料集の作成を行いました。このように都筑区は、農業だけでなく、豊かな自然を保全し、魅力を広める取り組みにも力を入れているのです。
都筑区では、ボランティア活動が活発に行われる風土づくりにも力を入れています。平成22年から、ボランティア活動についての情報を提供するとともに、日頃からボランティア活動に取り組んでいる区民を紹介することで、活動の輪を広げることを目指す、「あいちゃんボランティア」という制度を実施しています。この制度は登録制であり、登録することによってカードが配布されます。そのカードを協賛店舗に提示することで、割引などのサービスが受けられるようにもなっています。
都筑区は、平均年齢が横浜市内で最も若い区でもあります。また、数多くの企業の本社や研究所などが都筑区に進出しています。都筑区の鶴見川沿いは横浜市内でも屈指の工業地帯となっています。

横浜市都筑区の健康・医療

都筑区では、区民の生活に役立つさまざまな講座を実施しています。食生活等改善推進員養成講座(食から学ぶ健康づくりセミナー)では、食育や生活習慣病予防、地域活動などについて幅広く学ぶことができます。食を通したボランティアである食生活等改善推進員(ヘルスメイト)の養成講座です。おやこヘルスアップセミナーでは、簡単なヘルスチェックを受けることができたり、身体に良い体操を教えてもらえたり、食事のバランスや健康についての講座を聞くことができます。その他講座だけでなく、禁煙相談や子どもの食生活相談など、生活についての相談も可能です。

保険コラム 「子宮筋腫について」

子宮筋腫には、生理の出血量が増える、生理周期が短くなる、生理痛が酷くなる、不正出血が起きるなどいくつかの症状があります。また、貧血や腰痛、排尿困難などの症状がみられる場合もあります。人によっては不妊、流産に至ってしまう可能性もあります。
女性にとって非常に恐ろしい症状がみられる子宮筋腫ですが、全く自覚症状がない軽度の症状もあります。子宮筋腫は、小さな症状まで含めると、成人女性の多くが何らかの子宮筋腫を持っているのではないかと考えられているほど、誰でもなり得るものなのです。子宮筋腫が見つかった場合、必ずしも摘出しなくてはならないということはなく、状況によって治療方法が判断されます。
子宮筋腫の治療には、経過観察、投薬治療、手術の方法があります。自覚症状があり、日常生活にも支障が出るような場合には、手術が必要であると判断されることがあります。手術には、開腹や内視鏡などの方法が用いられます。開腹や内視鏡の手術の場合には、保険が適用されます。開腹や内視鏡手術でそれぞれ20〜30万円の費用がかかり、そこに入院費や検査費が加算されます。もしも高度な手術を選択する場合には保険適用外になり、手術費用のみで50〜60万円がかかることもあります。このように、医療費がかかることを考えて医療保険に加入しておくことをおすすめします。
子宮筋腫があると判明した後になってしまうと、症状によっては医療保険への加入を断られてしまったり、条件付きでの契約になってしまったりするため、子宮筋腫をはじめとする女性特有の病気に不安がある場合は医療保険への加入はなるべく早めに行うことが大切です。どのような医療保険に加入すれば良いのかわからないという場合には、ファイナンシャル・プランナーに相談すると良いでしょう。ファイナンシャル・プランナーは、お金や保険についての専門家です。医療保険についてはもちろん、家計の見直しから老後の生活、資産の運用など、幅広い内容をファイナンシャル・プランナーに相談することができます。
ファイナンシャル・プランナーならば、女性特有の症状や今後のライフプランを考え、最適な保険の提案が期待できます。既に子宮筋腫の症状と診断されている場合も、ファイナンシャル・プランナーに一度相談すると良いかもしれません。保険に加入済みであれば、加入済みであることを話せばその保険が最適であるのかのアドバイスを受けることも可能です。

ファイナンシャル・プランナーには、暮らしにかかわるお金について全般を相談することができますが、各ファイナンシャル・プランナーによって得意とする分野は異なるので、保険選びの相談をする際には、保険に関する知識や相談経験が豊富なファイナンシャル・プランナーを選ぶことが大切です。

  • ※本文で引用している数値は2017年3月末日時点の調査に基づくものです。
3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ページトップへ