「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:403名(2017/10/19 現在)

熊本市中央区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

熊本県・ 熊本市中央区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

熊本市中央区

PICK UP - 熊本市中央区のおすすめファイナンシャル・プランナー

株式会社RKコンサルティング
山田 憲一 (ヤマダ ケンイチ)

詳細を見る ›

株式会社RKコンサルティング 山田 憲一
・お客様が不安や不満を解消していただけるようしっかりお話させていただき、お客様と一緒に解決する。 ・1円でも無駄を省き1円でも多く貯蓄できる方法をご提案する。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:離島

株式会社アイ・ティ・コンサルティング
堀 聡知 (ホリ サトシ)

詳細を見る ›

株式会社アイ・ティ・コンサルティング 堀 聡知
合理的な提案・顧客の意思を大切にする
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 熊本県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:熊本県…熊本市内以外不可

熊本市中央区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

熊本市中央区対応のFP一覧はこちら

熊本市中央区のエリア情報

熊本市中央区の概要

熊本市中央区は、その名のとおり熊本県熊本市の中央に位置する区です。総人口は平成29年3月1日時点で177,595人(男性:82,122、女性:95,473)、世帯数は92,269世帯となっています。熊本城を中心に都市集積が進んでおり、人口密度は熊本市内で最も高く、県内一の商店街も有しています。交通網としては放射線状に広がるバス網が特徴で、区民の足として重要な役割を果たしています。
このように都市機能や人口が集まる一方で、かつての城下町としての姿を残しているのも中央区の特徴であり、新しい街並みと古い街並みが共存しています。
中央区ではさらに良い街にするため、地域の現状や区民からの要望などを反映させ、暮らしやすい街づくりを進めています。中央区が大切にしているのは、“つながり”です。日々生まれる人、もの、こと、情報のつながりを大切にすることで、豊かで活力ある街づくりを目指しているのです。

熊本市中央区の特徴

熊本市中央区の特徴的な景観としてまずあげられるのは、熊本城です。春には熊本城内に咲く桜が沿道からも見え、全長約242mにも及ぶ長堀とのコンビネーションが見事な景観を作り出します。冬に雪が降ると白と黒のコントラストとなり、華やかな春とは違う幻想的な景観になります。
緑創出事業のひとつ“市電緑のじゅうたんサポ−ター制度”では、市電の通る道に芝生を敷いています。この特徴的なグリーンカーペットも中央区の魅力であり、熊本城と一緒に臨むこともできます。
中央区は、桜の名所が多いところも特徴のひとつです。水前寺成趣園や水道端公園を始めとした公園や、行幸坂の桜並木など、多数のお花見スポットがあります。
熊本市中央区では、中央区まちづくり事業などを通し、さまざまな催しが開かれています。水前寺まつりでは物産展や縁日などが並び、子どもから大人まで楽しめる能楽殿ステージイベントも開催されます。そのほか、大井手でのピクニックや足湯、茶話会のイベントなどもあります。

熊本市中央区の健康・医療

熊本城中央区は、健康まちづくりに取り組んでいる区です。実際に行われている取り組みのひとつとして、“向山ふれあいウォーキングクラブ”があげられます。向山ふれあいウォーキングクラブでは年に数回ウォーキングイベントを開催し、ただ街の中を歩くだけでなく、健康チェックや体力測定なども催されます。
区のウェブサイトにて掲載している“中央区だより”では、毎号、“health information”として健康に関する情報を発信しています。内容は、歯の健康を保つためのベロタッチ、口呼吸を鼻呼吸に直すための“あいうべ体操”、お花見の時期に合わせたお酒との付き合い方など、多岐にわたります。
育児教室や認知症家族の会によるイベント、専門医による心の健康相談を行っているのも中央区の特徴のひとつです。これらの情報は、毎月ウェブサイトにて発行される市政だよりにて発信されています。

保険コラム 「自動車保険は、地震による損害を補償しない」

自動車は便利な乗り物ですが、重大な事故が起きる危険性もあるため、自賠責保険への加入が義務付けられています。なお、自賠責保険ではカバーされない範囲を補償するため、任意の自動車保険へ加入するのが一般的です。
任意で加入する自動車保険では、自然災害による損害が補償されます。なお、台風や大雪、ヒョウ、洪水などによる損害は補償されますが、地震による損害は補償されません。地震に起因する津波、火山による被害についても補償の範囲外です。
地震による損害の補償が外されているのは、保険会社では対応しきれなくなる可能性が高いためです。大規模地震が発生すればその被害額も膨れ上がってしまうため、補償が行き届かなくなる可能性が高くなるのです。
自動車保険に加入する際は、このように補償されない範囲についてもきちんと把握しておく必要があります。このような内容を詳しく把握するには、自動車保険について相談することのできるファイナンシャル・プランナーに聞いてみると良いでしょう。保険に詳しいファイナンシャル・プランナーであれば、補償内容についても精通しており、適切な助言を期待できるかもしれません。
なお、ファイナンシャル・プランナーによって取り扱いできる保険が異なるため、事前に相談できる分野や取り扱い可能な保険の種類について確認しておくことが大切です。
信頼できるファイナンシャル・プランナーに相談し、家族で安心できる未来を創っていきましょう。

3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ご相談は何度でも無料です!

FPを探す FPに相談する

FP用語集

家計の未来

専門家コラム

Facebook

ページトップへ