「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:405名(2017/08/19 現在)

新潟市東区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

新潟県・ 新潟市東区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

新潟市東区

PICK UP - 新潟市東区のおすすめファイナンシャル・プランナー

株式会社RKコンサルティング
灰野 亜矢子 (ハイノ アヤコ)

詳細を見る ›

株式会社RKコンサルティング 灰野 亜矢子
おひとりおひとりにぴったりのオーダーメイド設計を致します。 親しみやすく、話しやすい雰囲気での相談を心がけています。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 新潟県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:佐渡島

新潟市東区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

新潟市東区対応のFP一覧はこちら

新潟市東区のエリア情報

新潟市東区の概要

新潟県新潟市東区の人口数は平成29年3月末時点で137,737人(男性:66,427人、女性:71,310人)、世帯数は60,211世帯となっています。新潟市の北東に位置し、面積は38.77km 2の行政区です。
新潟市東区は、昭和時代から始まった石山地区や中地区の住宅地開発により、人口が増加しました。東区内には信濃川や阿賀野川、通船川といった河川が流れ、農業のための水源がたくさんあります。東区は、交通網が発達しています。JR信濃本線や国道が区域を通り、また日本海に面する地理を生かして、新潟港や新潟空港が置かれています。

新潟市東区の特徴

「じゅんさい池公園のほたるの里」は、「ゲンジホタル」と「ヘイケホタル」が見られる観光スポットとして有名です。ホタルを見ることのできる期間は、6月下旬〜7月上旬の間です。また、じゅんさい池公園はシダレザクラの名所としても知られており、夜にはかがり火によるシダレザクラのライトアップが行われます。
山の下地区にある「山の下みなとタワー」は、新潟市のランドマークとして建てられました。このタワーの6階には展望室があり、新潟の市街地や日本海を一望できます。また、山の下みなとタワーの隣には、「山の下みなとランド」があります。山の下みなとランドには大型の帆船の形をした遊具をはじめとして、およそ70の遊具があり、区民のレジャー施設として利用されています。
新潟空港近くにある「山の下海浜公園」では、日本海に沈む夕日や離着陸する飛行機を見ることができます。「波の出るプール」が公園の敷地内にあり、子どもたちに人気があります。また、「芝生広場」では春には桜を、秋には紅葉を見ることができます。

新潟市東区の健康・医療

新潟市東区では、平成28年に地域医療連携ネットワーク「ぽーちゅらかネット」が結成されました。住み慣れたまちで安心して暮らせるように在宅医療・介護の推進に取り組み、先に活動している「山の下ねっと」とともに活動を進めていきます。
東区には、インターハイの会場にもなる「新潟市庭球場」や、スポーツ大会に使用される大きなアリーナがある「東総合スポーツセンター」などのスポーツ施設があります。なお、東区のほとんどのスポーツ施設では、障がい者の健康づくり推進のため障がい者の方の使用料金を無料に設定しています。

保険コラム 「糖尿病になるとがんになりやすい?」

日本には、推定およそ950万人の糖尿病患者がいるといわれています。この患者数に糖尿病予備群の数を含めると、合計推定2,000万人以上になります。また日本人の約15%の人が、糖尿病に罹患する可能性があるといわれています。
「日本癌学会」と「日本糖尿病学会」は、がんと糖尿病の発症の関係を調査し、「糖尿病と癌に関する合同委員会報告」を2013年に発表しました。その調査結果によると、健常者に比べて糖尿病患者は、がんに罹患するリスクが1.2倍高いことが分かりました。そのため、糖尿病患者は糖尿病の治療と並行して、がん対策をしておく必要があるといえます。
がん対策のひとつとして、がん保険への加入があげられます。加入をしておくと、がんに罹患した際に保険金が支払われるため、治療代などや仕事ができない期間の生活費などの経済的負担を軽くすることができます。
がん保険への加入を考えている場合は、契約後に後悔をしないために保険に詳しいファイナンシャル・プランナーに相談することが大切です。保険提案に実績のあるファイナンシャル・プランナーは、一人ひとりに適した保険プランや保険金額を提案するプロフェッショナルです。
加入する保険会社やプランに悩んでいる場合は、保険相談が得意で実績が豊富なファイナンシャル・プランナーに相談すると良いでしょう。特に、独立系のファイナンシャル・プランナーであれば、金融商品の垣根を越えて幅広い選択肢から保険商品の提案を行うことができるため、おすすめです。

3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ご相談は何度でも無料です!

FPを探す FPに相談する

FP用語集

家計の未来

専門家コラム

Facebook

ページトップへ