「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:405名(2017/08/19 現在)

那覇市で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

沖縄県・ 那覇市で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

那覇市

PICK UP - 那覇市のおすすめファイナンシャル・プランナー

株式会社ヒューマン&アソシエイツ
仲間 しのぶ (ナカマ シノブ)

詳細を見る ›

株式会社ヒューマン&アソシエイツ 仲間 しのぶ
保険や将来のことを不安に思っている方多いと思います。お客様のことを考え、おひとりおひとりに合ったアドバイスをさせていただきます。お気軽にご相談下さい。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 沖縄県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:沖縄県外は不可

あんしんFPパートナー株式会社
松田 高宏 (マツダ タカヒロ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 松田 高宏
ご家計の”健康診断”をさせていただき、最良の選択肢をご提案いたします!
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 沖縄県

あんしんFPパートナー株式会社
北原 緒生 (キタハラ ショオ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 北原 緒生
過去の経歴として 〇福祉施設の相談員約9年 〇自動車ディーラーでの営業約5年を経験した上で、生命保険、損害保険のコンサルタントになりました。 お客様とのコミニュケーションには自信があります。 お客様がご納得いただけるまで、全て、最後までお話をお聞き致します。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 沖縄県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:沖縄県の本島以外

あんしんFPパートナー株式会社
里見 幸信 (サトミ ユキノブ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 里見 幸信
このご縁を大切に。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 沖縄県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:沖縄県の本島以外

あんしんFPパートナー株式会社
三浦 剛一 (ミウラ ゴウイチ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 三浦 剛一
お客様の現状だけでなく、将来も見据えたライフプランをご提案すること。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 沖縄県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:沖縄県本島以外

那覇市対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

那覇市対応のFP一覧はこちら

近隣のエリアからFPを探す

那覇市のエリア情報

那覇市の概要

那覇市は、沖縄県南部に位置する沖縄県の県庁所在地です。鹿児島と台北市のほぼ中間に位置しており、日本の中心都市や近隣諸国からも交通の便が良いため、日本の南の玄関口と呼ばれています。那覇市は東シナ海に面しており、古くから港が整備されていたため、海外との交流拠点として「琉球王国」が栄えた場所でもあります。那覇市は、アジア太平洋戦争の末期に起こった沖縄戦で、一度焦土と化しアメリカのものになりました。しかし、昭和47年の日本復帰を経て、現在は政治・経済・文化の中心地として発展を遂げています。そんな那覇市の面積は39.57 km2、東西に10km、南北に8kmあります。那覇市の総人口は、平成28年11月末の時点で324,113人、世帯数は149,149世帯です。

那覇市の特徴

亜熱帯モンスーン地帯に属している那覇市は、年間の気温変化が少ない地域です。沖縄県が海で囲まれた島であるため、夏は海風が吹き抜けて過ごしやすく、冬は暖かい黒潮の影響で暖かく過ごすことができる、四季を快適に過ごせる地域となっています。夏の平均気温は30℃前後、冬の平均気温は16〜17℃、年間の平均気温は22℃です。春から夏にかけては比較的雨量が多く、夏から秋にかけては熱帯低気圧の影響で台風が多発します。特に近海が台風の進路変更地点となっていることから、台風が通過する際は長時間にわたり強風に襲われることも多々あります。
那覇市は、文化遺産が数多く存在する観光都市でもあります。代表的な文化遺産は、沖縄のシンボルでもある「首里城」や、18世紀末に造られた王家の別邸にある庭園「識名園(しきなえん)」、第二尚氏王統の陵墓である「玉陵(たまうどぅん)」や、尚真王(しょうしんおう)が八重山竹富島の西塘に命じて作らせた「円比屋御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)」などです。これらはいずれも、世界遺産に登録されています。

那覇市の健康・医療

平成24年度における那覇市民の主な死亡原因の約6割は、がん、心疾患、脳血管疾患の「三大生活習慣病」です。また、那覇市には肥満体質の方が多く、老若男女問わず「肥満」が健康課題とされています。そこで那覇市では、市民の生活習慣を予防するために健康的な食を選択できる環境づくりを推進しています。その一環として、「健康づくり協力店」があります。健康づくり協力店とは、那覇市が定めた認証基準を満たした健康に良いメニューやサービスを提供する店舗を指します。市内にある飲食店や弁当屋、事業所施設等の店舗が市民の健康づくりをサポートしています。

保険コラム 「がん保険の必要性とは」

那覇市民の死因第1位となっている、がん。「2人に1人はがんになる」といわれる昨今、医療保険だけでなく、がん保険への加入を検討する方も多いはず。がんになった場合の治療費や仕事、ライフプランのことを考えると、がん保険に加入することも一つの方法でしょう。なお、がん保険にはさまざまな種類があるため、「どのがん保険に加入すれば良いのかわからない……」という方も少なくありません。
そこでおすすめしたいのが、ファイナンシャル・プランナーへの相談です。ファイナンシャル・プランナーとは、個人の資産運用やライフプランの指導、助言を行う専門家のこと。つまり、がん保険加入への必要性を客観的に考え、商品選択のアドバイスをするのがファイナンシャル・プランナーなのです。ファイナンシャル・プランナーに相談することで、保険加入の必要性や保障内容などの提示を受けることができます。保険加入などの人生におけるファイナンシャルプランに迷ったときは、ファイナンシャル・プランナーへの相談がおすすめです。ファイナンシャル・プランナーに相談することで、より安心な今後のライフプランを立てることが可能です。がんに備えた保険をお探しの場合は、お住まいの地域のファイナンシャル・プランナーを見つけて、相談してみましょう。

3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ご相談は何度でも無料です!

FPを探す FPに相談する

FP用語集

家計の未来

専門家コラム

Facebook

ページトップへ