「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:540名(2020/04/07 現在)

大阪市で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

大阪府・大阪市
ファイナンシャル・プランナーをご紹介

PICK UP - 大阪市のおすすめファイナンシャル・プランナー

株式会社FPパートナー 瀬野 冨美代
常にプロを目指します。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金相談
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:京都府:京都市内以外対応不可 兵庫県:姫路市より西・姫路市より南は対応不可 ※公共交通機関で伺えるところ以外対応不可です

株式会社アイ・ティ・コンサルティング
三井 成沢 (ミツイ ナリ)

詳細を見る ›

株式会社アイ・ティ・コンサルティング 三井 成沢
ライフプラン作成をきっかけに我が家の問題点・解決策を提案いただき行動に移したのをきっかけに、より多くの方にお伝えできないであろうかと考え、AFP資格をとりファイナンシャル・プランナーとして活動しております。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金相談
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県

大阪市対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

大阪市対応のFP一覧はこちら

大阪市のお役立ち情報

大阪市の概要

大阪市は、近畿地方の行政・経済・文化・交通の中心地であり、政令指定都市に指定されている大都市です。2015年時点の国勢調査によれば、大阪市の人口は約270万人です。
主要なターミナル駅はJR「大阪」駅で、1日の乗車人数は約43万人です。大阪駅には、JR東西線、大阪市営地下鉄(御堂筋線、谷町線、四ツ橋線)、阪神電鉄、阪急電鉄など複数の路線が乗り入れています。 路線の数も乗車人数も、駅の規模も、名実ともに西日本最大の駅と言えるでしょう。 大阪駅の周辺には、サウスゲートビルディングやノースゲートビルディングといった駅ビルのほか、さまざまな商業複合施設が建ち並んでいます。若者むけのグラン・フロント大阪からHEP FIVE、老若男女が集う阪急うめだ本店など、施設名をあげていくと、きりがありません。
大阪駅周辺は西日本随一の巨大ショッピングエリアとして、大阪市の窓口として、西日本屈指のにぎわいをみせているのです。

大阪市の特徴

本州のほぼ中央に位置する大阪市は、日本で3番目に多い人口を擁しています。「東京に次ぐ大都市」「日本三大都市のひとつ」ともいわれ、西日本経済の中心地として発展してきました。
大阪市には、誰もが知る伊藤忠商事や日本生命など、大企業の本社が多く所在しています。 大企業のほかにも、さまざまな業種の中小企業が多く集まっているのが特徴です。現在の大阪市の発展は、これら種々雑多な企業 が下支えしてきた結果と言えるでしょう。
都会のイメージが強い大阪市ですが、実は農業や伝統工芸の歴史もあります。100年以上栽培されている「なにわの伝統野菜」や、「大阪三味線(おおさかしゃみせん)」などの伝統工芸品は、古くから受け継がれてきた大阪の宝です。
大阪市では「なにわの伝統野菜」を広く市民に知らしめるため、定期的に野菜の直売イベントを開催し、長く続いている伝統野菜の普及につとめています。

大阪市の健康・医療

大阪市の病院は173院、一般診療所は3081院あります。西日本経済の中心地である都市らしく、人口10万人あたりの一般診療所数は全国平均を大きく上回っています。 大阪市には、複数の総合病院が所在しているのが特徴です。大阪市立大学医学部附属病院(大阪市阿倍野区)や、大阪市立総合医療センター(大阪市都島区)、国立病院機構大阪医療センター(大阪市中央区)など、最先端の医療設備と技術をそなえる大規模病院が市内一円にあります。
ただ、病院にしても診療所にしても、選択肢が多いと、逆にどこを受診すべきかわからなくなりますよね。そんなときは、大阪府が用意している「大阪府医療機関情報システム」を利用しましょう。
▼大阪市医療機関情報システム▼
医療機関情報システムでは、診療科目や施設の住所などで病院・診療所を検索できるほか、救急時に相談できる救急窓口情報も確認できます。 急病時にあわてて情報をさがすのではなく、事前に電話番号を控えておき、万一の際はすぐ対処できるようにしましょう。
医療機関情報とあわせて確認しておきたいのが、医療保険の見直しです。日本の医療は常に進化しているため、古い医療保険のままだと、現在の医療に対応できない可能性もあるからです。 「医療保険は加入しているから、急病時も大丈夫」ではいけません。定期的に保険の内容を見直し、最新の医療に対応できる保険を常にそなえることが大切ですよ。
適切な医療保険の見直しは、ニッセンライフのファイナンシャル・プランナーにお任せください。ニッセンライフなら、大阪市内で医療保険の見直し相談ができるファイナンシャル・プランナーを、多数ご紹介しております。 ファイナンシャル・プランナーへの相談料は無料ですので、ご安心ください。この機会に医療保険の見直しをし、時代にあった保険で病気のリスクにそなえてくださいね。

  • (2019年1月16日更新)

電話で問い合わせる

0120-135-594
受付時間:[平日]10:00~19:00

ニッセンライフの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ご相談は何度でも無料です!

FPを探す FPに相談する
FP用語集
家計の未来
専門家コラム
ページトップへ