「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:410名(2017/09/24 現在)

大阪市西成区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

大阪府・ 大阪市西成区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

大阪市西成区

PICK UP - 大阪市西成区のおすすめファイナンシャル・プランナー

コア・ライフプランニング株式会社
伊藤 理沙 (イトウ リサ)

詳細を見る ›

コア・ライフプランニング株式会社 伊藤 理沙
お客様の夢を叶えるお手伝いを一生懸命させていただきます。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 大阪府
  • 兵庫県

株式会社アイ・ティ・コンサルティング
山本 崇史 (ヤマモト タカシ)

詳細を見る ›

株式会社アイ・ティ・コンサルティング 山本 崇史
ともだちファイナンシャル・プランナー 良き相談者であるために、親近感をもって話して頂きやすい ファイナンシャル・プランナーを心がけています。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
ブロードマインド株式会社 天田 勝彦
保険や資産運用などの使い方・考え方を知って頂きながらコンサルティングを行う事がモットー。 より効率的な活用術をお伝えする為にお客様の事(経済状況・家族構成など)を知るに重点を置き活動しております。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県

あんしんFPパートナー株式会社
瀬野 冨美代 (セノ フミヨ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 瀬野 冨美代
常にプロを目指します。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県

スマートプランニング株式会社
西村  宗久 (ニシムラ ムネヒサ)

詳細を見る ›

スマートプランニング株式会社 西村  宗久
保険は、ライフプランを作成する上で、 画一的でない個人や家族の保障・資産運用の解決策のひとつであり、 お客様にとって、有効でムダのない選択肢となるように、アドバイスして参ります。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:舞鶴市・綾部市・福知山市・京丹後市・宮津市・南丹市・与謝郡・船井郡・長浜市・米原市・高島市・東牟婁郡

大阪市西成区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

大阪市西成区対応のFP一覧はこちら

大阪市西成区のエリア情報

大阪市西成区の概要

大阪市西成区は、大阪市の南部に位置する地域です。西側は木津川に面しており、木津川を挟んで大正区、東側は阿倍野区、北側は浪速区、南側は住之江区に隣接しています。
平成28年10月における大阪市西成区の総人口は、110,925人(男性:64,084人、女性:46,841人)です。世帯数は、69,126世帯となっています。区の面積は、7.37km2です。大阪市西成区における外国人の人口は、7,611人です。

大阪市西成区の特徴

大阪市西成区には、大阪フィルハーモニー交響楽団の活動拠点となっている「大阪フィルハーモニー会館」があります。大阪フィルハーモニー会館は、日本最大級のオーケストラ練習場であり、多くの楽団や人々に親しまれている会館となっています。また、大阪市西成区の中央南部には「南津守さくら公園・スポーツ広場」があり、区民の憩いの場として多くの人々に利用されています。

大阪市西成区の健康・医療

大阪市西成区では、区民の生活習慣病の予防や早期発見のために、40歳以上の方を対象(大阪市国民健康保険や後期高齢者医療保険の加入者に限る)に「特定健康診査」を行っています。診査の結果、生活習慣病のリスクが高く、なおかつ生活習慣を見直すことで予防や改善が期待できる方には「特定保健指導利用権」を配布し、積極的な特定保健指導を行っています。他にも、区民の健康増進のため、「各種検診」や「食育」などさまざまな取り組みが行われています。

保険コラム 「教育費を貯めるなら、貯金と保険の併用がコツ」

子どもの誕生は、親にとって大変喜ばしいものです。その反面、子育て費用や将来の教育費に不安を感じる方は少なくありません。幼稚園や保育園、小学校や中学校などの義務教育にもお金はかかります。義務教育が修了すると、高校に通わせる場合はさらに教育費が必要となり、大学や専門学校に進学させる場合もさらなる教育費が必要となります。子どもの将来を考えると、高校はもちろん、大学や専門学校にも通わせたいもの。しかし、「大学や専門学校に進学させるとなると、かなりのお金が必要になるのでは」と資金面に不安を感じ、2人目・3人目の子どもを持つことを躊躇する方も多いのではないでしょうか。

子どもの将来を考えて教育費を貯めるには、貯金が不可欠です。子どもが生まれてから毎月1万円だけでも積み立てていくと、18歳になる頃には200万円以上も積み立てられることになります。金利によっては、それ以上の額を積み立てられる場合もあります。
なお、家計には不意な出費が付きものです。結婚式やお葬式など冠婚葬祭が続くとかなりの出費になり、家計を苦しめてしまうこともあります。その際、教育費の積立貯金から拝借してしまう方もいるかもしれません。 そんなときに役立つのが、「学資保険」です。学資保険に加入すれば、解約しない限りは着実に教育費を貯め続けることができます。また、学資保険にはプランによってお祝い金を受け取ることができたり、契約者である夫が万が一亡くなった場合は保険料の払込が免除され、保険金も満額で受け取ることができたりといったメリットもあります。

子どもの教育費を賢く積み立てたいなら、「自力で積み立てる貯金」と「強制的に積み立てる学資保険」の併用がおすすめです。学資保険について詳しく知りたい場合は、保険に詳しいファイナンシャル・プランナーに相談しましょう。ファイナンシャル・プランナーの中には保険に特化しているプランナーもいるため、学資保険の仕組みや相談者に合ったプランについて詳しく知ることができます。また、保険に詳しいファイナンシャル・プランナーに相談することで学資保険以外の保険の見直しができ、今後の家族全体のライフプランと資金計画について考えるきっかけにもなります。貯金と学資保険の併用で、賢く確実に子どものための教育費を積み立てましょう。

3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ご相談は何度でも無料です!

FPを探す FPに相談する

FP用語集

家計の未来

専門家コラム

Facebook

ページトップへ