「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:406名(2017/07/25 現在)

大阪市淀川区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

大阪府・ 大阪市淀川区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

大阪市淀川区

PICK UP - 大阪市淀川区のおすすめファイナンシャル・プランナー

コア・ライフプランニング株式会社
山本 成泰 (ヤマモト ナリヤス)

詳細を見る ›

コア・ライフプランニング株式会社 山本 成泰
お客様が10年後、20年後に本当に山本が担当でよかったねと思っていただけるプランニングを心がけております。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県

株式会社RKコンサルティング
和田 智恵子 (ワダ チエコ)

詳細を見る ›

株式会社RKコンサルティング 和田 智恵子
お客様の不安や問題点を検討し、お一人おひとりに合った無駄のないプランをご案内し安心をお届けする事
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:大阪市、豊中市、吹田市 以外は不可

あんしんFPパートナー株式会社
木下 浩二 (キノシタ コウジ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 木下 浩二
中立でお客様に適切な保険選びをご案内します
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県

株式会社アイ・ティ・コンサルティング
山本 崇史 (ヤマモト タカシ)

詳細を見る ›

株式会社アイ・ティ・コンサルティング 山本 崇史
ともだちファイナンシャル・プランナー 良き相談者であるために、親近感をもって話して頂きやすい ファイナンシャル・プランナーを心がけています。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県

あんしんFPパートナー株式会社
曽我井 聖華 (ソガイ キヨカ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 曽我井 聖華
無理なく安心できる将来を送って頂く事。 保険を取り巻くあらゆる情報をお伝えし、人それぞれの保障と貯蓄に対する考えとライフサイクルに沿うものを提供すします。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:電車でお伺い出来ない場所

大阪市淀川区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

大阪市淀川区対応のFP一覧はこちら

大阪市淀川区のエリア情報

大阪市淀川区の概要

大阪市淀川区は、大阪市の北部中央に位置する地域です。大阪市淀川区は、北部に流れる神崎川と南部に流れる淀川に挟まれているのが特徴的です。神崎川を隔てて北側は吹田市、豊中市、尼崎市の3市、淀川を隔てて南側は大阪市北区、東側は東淀川区、西側は西淀川区にそれぞれ隣接しています。
平成29年2月における大阪市淀川区の総人口は、178,052人(男:88,324人、女:89,728人)です。世帯数は、96,487世帯となっています。区の面積は、12.64km2です。

大阪市淀川区の特徴

大阪市淀川区は、卸業や小売業、飲食店を中心とした商業活動が盛んな地域です。また、金属製品製造業や機械器具製造業を中心とした工業活動も盛んで、活気あふれる将来性豊かな地域となっています。大阪市淀川区の花と木として、昭和62年にはパンジー、平成7年にはキンモクセイとクスノキが制定されました。

大阪市淀川区の健康・医療

大阪市淀川区では、淀川区民の健康増進のためにさまざまな健康への取り組みを行っています。特に「食育」に力を入れており、男性でも気軽に参加できる「かんたんヘルシー料理教室」を開いたり、お酒のマイナス面を理解したうえで、健康な生活を続けられるようにお酒の正しい取り扱い説明書「お酒のトリセツ」を配信したりしています。

保険コラム 「あらかじめ知っておこう!海外の医療事情」

海外旅行を楽しむ方はたくさんいます。近年、格安航空会社が普及したこともあり、以前と比べて海外旅行はさらに身近になりました。多くの楽しみがある海外旅行ですが、海外旅行には不安も付きものです。海外での不安のひとつに、「旅行中のケガや病気などの万が一のトラブル」があります。海外旅行中にケガをしてしまったり、入院や手術が必要となる病気を発症したりしてしまうと、海外の病院を利用することになります。その場合の医療費が気になるという方も少なくありません。
海外での医療費や医療環境は、国によって異なります。一般的には自由診療になる場合が多く、日本で診療を受けるよりも費用が高額になるケースがほとんどです。例をあげると、日本でならば15,000円程度で受けられる骨折時の治療費が、アメリカやイギリスなら40,000円〜70,000円程度もかかってしまう場合もあるのです。
そんなときに役立つのが、「海外療養費制度」です。海外療養費制度は、海外の病院で治療を受けた場合に、日本国内で受ける治療と同じように加入している健康保険が適用される制度です。
海外療養費制度を利用するには、一定の条件があります。その条件とは、「日本の公的な健康保険に加入していること」と「医療費を証明するものがあること」等です。詳しくは加入中の健康保険に確認するようにしましょう。

もし条件をクリアしている場合は、加入している健康保険に申請することで海外での医療費の一部を払い戻してもらうことができます。ただし、その払戻額は、国内で全く同等の治療を受けた場合の医療費が基準となり、自己負担額を差し引いた額が支給されることから、実際に海外で支払った額よりも少ない場合がほとんどです。海外での医療費が高ければ高いほど、自己負担額は多額になる可能性があるといえます。

海外旅行中の医療費トラブルを避けるには、海外旅行保険への加入がおすすめです。海外旅行保険には多くの種類があり、保障内容もさまざまであるため、保険に詳しいファイナンシャル・プランナーに相談するなどして加入する保険を選ぶと良いでしょう。保険に詳しいファイナンシャル・プランナーに相談すると、自分にぴったりの海外旅行保険を提案してもらうことができます。万が一に備え、安心して海外旅行を楽しむためにも、保険に詳しいファイナンシャル・プランナーを利用し、海外旅行保険への加入を検討してみましょう。

  • ※本文で引用している数値は2017年3月末日時点の調査に基づくものです。
3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ご相談は何度でも無料です!

FPを探す FPに相談する

FP用語集

家計の未来

専門家コラム

Facebook

ページトップへ