「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:374名(2017/06/24 現在)

堺市中区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

大阪府・ 堺市中区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

堺市中区

PICK UP - 堺市中区のおすすめファイナンシャル・プランナー

株式会社アイ・ティ・コンサルティング
赤田 久美子 (アカダ クミコ)

詳細を見る ›

株式会社アイ・ティ・コンサルティング 赤田 久美子
お客様の不安を解消できるようにアドバイスさせて頂きたいと思っております。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 大阪府
  • 兵庫県

株式会社アイ・ティ・コンサルティング
長戸 浩二 (ナガト コウジ)

詳細を見る ›

株式会社アイ・ティ・コンサルティング 長戸 浩二
お金のことで不安なことやわからないこと、 “シンプルにわかりやすい”をモットーにお答えします。 ライフプランで明るい未来をあなたにも。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県

コア・ライフプランニング株式会社
亀川 真吾 (カメガワ シンゴ)

詳細を見る ›

コア・ライフプランニング株式会社 亀川 真吾
「いかにお客さまの考え・想いをカタチにするか」をモットーにしています。 お客さまの目線でより分かりやすく、信頼されるパートナーとして安心をお届します。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県

あんしんFPパートナー株式会社
木下 浩二 (キノシタ コウジ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 木下 浩二
中立でお客様に適切な保険選びをご案内します
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県

株式会社ニッセンライフ
冨 愛梨 (トミ アイリ)

詳細を見る ›

株式会社ニッセンライフ 冨 愛梨
「保険は難しいし、面倒だな」と思われる方が多いのではないでしょうか。 特に女性の方は、なかなか聞きにくい事も多いかと思いますので、なんでも相談しやすい環境を作ることをこころがけています。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 対応エリア
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県

堺市中区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

堺市中区対応のFP一覧はこちら

堺市中区のエリア情報

堺市中区の概要

堺市中区は、大阪府堺市のほぼ中央に位置する地域です。堺市中区は全体的にゆるやかな丘陵地形となっており、北西部にかけて「伊勢路川」や「陶器川」が流れています。
平成29年2月1日における堺市中区の総人口は、124,312人(男性:60,028人、女性:64,284人)です。世帯数は、49,039世帯となっています。区の面積は、17.88km2です。

堺市中区の特徴

堺市中区は、ゆかたや和ざらし産業が発展しており、全国でも高いシェアを誇っています。ゆかたや和ざらしだけでなく、敷物の製造も盛んに行われています。産業が発展している中で区の北部には住宅地が広がっており、南部には溜池が散在していることからのんびりとした田園風景も広がっています。
堺市中区は歴史的文化資産を有する地域でもあり、「だんじり祭り」や「ふとん太鼓」など伝統行事も多く継承されています。

堺市中区の健康・医療

堺市中区では、子育てに役立てられるような健康を守るための情報を、「保健だより」として定期的に配信しています。過去には熱中症予防に関しての情報や、子どもの発熱に関する情報などが配信されました。また、情報を配信するだけでなく、育児や健康に関する悩みや疑問を解決するための相談窓口を設けているなど、育児や健康に関するさまざまなサポートを行っています。

保険コラム 「女性疾病特約の必要性」

女性特有の疾病で入院や手術が必要になった場合、その費用を手厚く保障するための「女性疾病特約」という特約があります。女性疾病特約とは、主に医療保険の特約(オプション)で主契約に付加する保障で、主契約の医療保険の入院・手術の保障に上乗せする形で女性特有の疾病を手厚く保障することができます。乳がんや子宮がん、卵巣がんや子宮筋腫など女性特有の疾病はさまざまですが、保険会社によって対象となる疾病が異なるため、特約を検討する場合は保障内容をしっかりと確認する必要があります。
一方、中には「特約を付けなくても、医療保険に加入していれば女性特有の病気でも保障されるし、充分では?」と考える方もいるでしょう。確かに、一般的な医療保険であれば女性疾病特約を付けなくても基本の主契約部分で入院や手術の医療費が保障されます。しかし、あらゆる病気・ケガの中でも特に女性が罹りやすい疾病の保障を手厚くすることで、万一の際も給付金を多く受け取ることができる可能性があるため、一概に必要ないとも言い切れません。
家族を支える女性が入院するということは、医療費だけでなく生活費にも目を向けなくてはいけません。特に幼い子どものいる家庭では、母親がいなければ、場合によっては子どもの世話をするサービスを利用することもありえます。また、親の介護をしている場合は、介護サービスを利用しなくてはならなくなります。
主契約の保障全部を大きくすると保険料が高額になってしまいますが、女性特有の疾病に保障を絞った女性疾病特約の付加であれば、主契約で給付金額を大きくするよりも保険料を抑えられます。

ライフステージにあわせてライフスタイルが変化する女性は、保障を手厚くしておくべき時期などを見極めておく必要があります。保険商品によってはライフステージに応じて保険プランを変更することができ、例えば子どもが独立すれば特約を解約することなどもできるため、ライフステージに合わせて特約をプラスしたり、解約したりするようにしましょう。
「自分が今、どのようなライフステージにいるのかわからない」という場合は、保険に詳しいファイナンシャル・プランナーへ相談すると良いでしょう。お金のプロであるファイナンシャル・プランナーは、ライフプランに応じた資金計画を立てるプロでもあります。ファイナンシャル・プランナーの中でも保険に詳しいファイナンシャル・プランナーに相談することで、自分のライフステージにあった保険商品を提案してもらうことができるかもしれません。ファイナンシャル・プランナーには、ライフステージに応じて加入している保険の見直しを行ってもらうこともできます。保険に詳しいファイナンシャル・プランナーを利用し、現在のライフステージにあわせて女性疾病特約の必要性を今一度検討してみましょう。

  • ※本文で引用している数値は2017年3月末日時点の調査に基づくものです。
3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ページトップへ