「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:406名(2017/07/23 現在)

さいたま市中央区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

埼玉県・ さいたま市中央区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

さいたま市中央区

PICK UP - さいたま市中央区のおすすめファイナンシャル・プランナー

株式会社RKコンサルティング
樋木 晋作 (ヒキ シンサク)

詳細を見る ›

株式会社RKコンサルティング 樋木 晋作
シンプルでわかりやすく、将来に安心感をもって人生を楽しんでいただけるようなプランをご提案するよう心がけております。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

コア・ライフプランニング株式会社
岡田 行史 (オカダ ユキフミ)

詳細を見る ›

コア・ライフプランニング株式会社 岡田 行史
保険を通じて長い目で見た安心と笑顔が届けられるよう心掛けています。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:東京都:島嶼部・奥多摩町・檜原村・青梅市・日の出町 神奈川県:伊勢原市・秦野市・南足柄市・小田原市・湯河原町、松田町・山北町・開成町・清川村・相川町・相模原市、葉山町・三浦市・横須賀市

株式会社アイ・ティ・コンサルティング
速水 秀樹 (ハヤミ ヒデキ)

詳細を見る ›

株式会社アイ・ティ・コンサルティング 速水 秀樹
お客さまの話をしっかり聴くこと、そして気持ちよく話していただくこと。 これが仕事の中で最も気をつけていることです。 ライフプランニング・資産計画を立てる上でも、お客さまお一人おひとりの夢や価値観、お考えを理解した上で、提案することをモットーにしています。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 東京都
  • ※対応不可エリアを除く

※対応不可エリア:東京都島嶼部

ブロードマインド株式会社
金 圭俊 (キム ケイシュン)

詳細を見る ›

ブロードマインド株式会社 金 圭俊
常に考えていることは「自分のお金ではなくお客様のお金を扱っている」というこの仕事に対する責務です。 私だから組むことのできるオーダーメイドプランをいつも心がけています。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
ブロードマインド株式会社 豊住 悠太
入社する前は私自身、金融と聞くと難しいと思っておりました。 しかし、長い人生において知っておかなければならないことが多くあります。 そのため、難しいことをできるだけ簡単で簡潔に100%理解していただけるように、お客様に伝え続けることが私が私に対する使命だと思って日々励んでおります。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 神奈川県

さいたま市中央区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

さいたま市中央区対応のFP一覧はこちら

さいたま市中央区のエリア情報

さいたま市中央区の概要

埼玉県さいたま市中央区が誕生したのは、平成15年のこと。浦和市、大宮市、与野市の合併により、平成13年5月に誕生した「さいたま市」が、平成15年4月に政令指定都市となったのを機に、埼玉県さいたま市の9行政区のひとつとして「中央区」が誕生しました。さいたま市中央区の総面積は8.39km2で、東西に3.5km、南北に5.5kmの広がりをみせています。標高は6m〜17m、年間平均気温は16.0℃、年間総雨量は1,470.5mmです。
季節問わず穏やかな気候が特徴で、とても過ごしやすい地域のひとつです。さいたま市中央区の平成29年3月時点の総人口は99,486人(男性:49,541人、女性:49,945人)で、45,552世帯です。

さいたま市中央区の特徴

さいたま市中央区は、しっかりと整備された住環境が魅力の非常に住みやすい地域です。その特徴として、下水道などの設備・管理がいき届いている点や、交通の利便性の高さなどがあげられます。また、『調和のとれた都市文化の創造と交流(ふれあい)が育てる安心なまち』を目指して、平成21年から年ごとに「区長マニフェスト」を策定・提示しています。なお、平成28年は、安全・安心なまちづくりの一環で“街路灯の新設・LED化”や“職員による防犯パトロールの実施”、子育てしやすいまちづくりの一環で“育児学級の実施”や“妊娠・出産時の相談サポート”など、さまざまな取り組みが予定されています。
さいたま市中央区には、見どころが豊富にあります。例えば、石畳が特徴の「与野本町駅前公園」では、区の花とされているバラを鑑賞することができます。見頃となる5月上旬〜6月上旬は、公園内のバラ園に美しいバラが咲き誇ります。この他、「彩の国さいたま芸術劇場」も見どころのひとつ。ガレリアや吹き抜けの広場などが広がる空間はひとつの都市のようで、劇場ではクラシック、ダンス、演劇など多彩な分野の芸術鑑賞を堪能できます。

さいたま市中央区の健康・医療

さいたま市中央区にある保健センターでは、区民の健康づくりに関するさまざまな取り組みを行っています。センターには保健師、栄養士、歯科衛生士などの専門家が配置されているため、歯科保健や精神保健についての相談、栄養指導や食生活改善に向けてのアドバイスなどを受けることができます。さらに、母子保健についての相談も受付けており、出産前教室、育児学級、離乳食教室といった母子関連の事業も多数展開されています。

保険コラム 「民間介護保険について」

加速する少子高齢化により、日本では介護保険の必要性が高まっています。介護保険には、公的介護保険と民間介護保険の2種類がありますが、民間介護保険の必要性があまりわからないという方もいるのではないでしょうか。
40歳以上の国民しか加入できない公的介護保険に対し、民間介護保険は条件を満たしている場合に限り、商品次第では18歳から加入することが可能です。加入条件は各保険会社で異なり、給付条件も各保険会社で異なります。
民間介護保険の給付方法は、介護一時金と介護年金の2種類があります。介護一時金とは、一度でまとめて受け取れる給付金のことで、介護年金とは、要介護の期間に限り定期的に受け取れる給付金のことです。多くの民間介護保険では、介護一時金と介護年金の両方を合わせて受け取ることができますが、保険会社やプランによって給付金の額が異なるため、加入前によく調べておくことが大切です。 要介護度によっては、公的介護保険のみでは介護費用が足りなくなる可能性があります。この点、民間介護保険にも加入しておくことで自己負担分を給付金でまかなうことができます。
民間介護保険に加入すべきか否かで悩んでいる場合は、保険に詳しいファイナンシャル・プランナーに相談してみると良いかもしれません。もしも家族の介護が必要になった場合、共働きか片働きか、また親と同居しているか別居しているかなど、状況によって介護の負担度合いが大きく異なります。

ファイナンシャル・プランナーは、家計の状況から重要視すべきリスクを洗い出し、そのリスクに適切に対処できる保険を提案する、リスク管理(保険)の専門家です。悩んだときは、ファイナンシャル・プランナーを選んで相談することで、悩み解決の糸口が見つかることもあるのです。

  • ※本文で引用している数値は2017年3月末日時点の調査に基づくものです。
3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ご相談は何度でも無料です!

FPを探す FPに相談する

FP用語集

家計の未来

専門家コラム

Facebook

ページトップへ