「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:370名(2017/03/27 現在)

足立区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

東京都・足立区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

足立区

PICK UP - 足立区のおすすめファイナンシャル・プランナー

あんしんFPパートナー株式会社
恒川 誠二 (ツネカワ セイジ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 恒川 誠二
少子高齢化による社会構造の変化に備えた効率的な資産作りをお手伝いします。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 東京都

ベストセレクトコンサルティング株式会社
田中 壮一 (タナカ ソウイチ)

詳細を見る ›

ベストセレクトコンサルティング株式会社 田中 壮一
常にお客様の目線で物事を考えます。 大事な財産を失わないためにも、お客様にライフプランの重要性を伝えます。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

株式会社RKコンサルティング
飯島 由香 (イイジマ ユカ)

詳細を見る ›

株式会社RKコンサルティング 飯島 由香
お金のことに誠実に取り組むことは、人生に誠実であることだと考えております。 お客様おひとりおひとりの人生が、豊かで、充実したものとなりますよう、全力で対応させていただきます。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

足立区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

足立区対応のFP一覧はこちら

足立区区のエリア情報

足立区の概要

東京都足立区は、東京都23区の最北端に位置する自治体です。東側は中川をはさんで葛飾区、西側は隅田川をはさんで北区、南側は墨田区、荒川区、北側は埼玉県川口市と草加市、八潮市に接しています。全体に平坦な土地で、人工的に築かれた堤防や公園の丘など以外には高地はほとんどありません。標高の一番高い場所と低い場所との差が約5mと、なだらかな平地が広がっています。足立区の総面積は53.25km2で東京都23区の約9%にあたり、大田区、世田谷区についで第3位の広さです。行政的に、千住、江北、興野・本木、梅田、中央本町、綾瀬、佐野、保塚・六町、花畑・保木間、竹の塚、伊興・西新井、鹿浜、舎人といった13の地域で構成されています。人口は約32万世帯、約674万人、1世帯あたりの平均は2.1人で、都内では5番目に人口が多い区です。
足立区の気候は温帯性気候で、冬は寒冷であり雨が少なく、夏は高温多湿です。もともと湿地帯だったところを農地として開発した土地のため、古くから水害対策がとられてきた地域でもあります。近年はヒートアイランド現象もあり、夏の最高気温が上昇傾向にあります。足立区のシンボルマークは、足立のAをかたどった三角形のマークです。区の木は桜、花はチューリップです。農業として花き栽培が盛んで、菊やチューリップが多く育てられています。

足立区の特徴

足立区は、高層マンション開発が進んでいる一方で、昔ながらの商店街が混在しています。千住地域は、日光街道と奥州街道の宿場町として栄え今に至ります。千住地域は、JR常磐線と、東京メトロ千代田線、東京メトロ日比谷線、東武伊勢崎線やつくばエクスプレスといった鉄道路線が5路線乗り入れており、東京都内各地へのアクセスが非常に便利です。5つの大学が立ち並んでおり、学研都市としても賑わっています。南千住には、賃貸住宅と公園が多くあります。買い物スポットも千住駅周辺に集まっているので、家族連れにも生活しやすい土地です。花畑・保木間地域は、農村地帯の面影が残る住宅地ですが、今でも農業が営まれている場所もあります。鉄道は通っていませんし、大きい幹線道路もないため、静かな住宅街です。元渕江公園と、足立区立生物園といった公園も整備されています。かつて、将軍の直轄地であったこともあり、神社仏閣などの歴史が残る町です。綾瀬と中央本町は、JR常磐線、東京メトロ千代田線の乗り入れている綾瀬駅があります。区画整備され東綾瀬公園という公園とその遊歩道が続くエリアです。足立区は、大きな川がいくつか流れており、土手沿いでドラマのロケがされることもあります。

足立区の健康・医療

東京都足立区の一般診療所は401か所あり、人口10万人あたりの一般診療所施設数は58.67か所と全国平均の68.42か所を下回っている現状です(地域医療情報システムより)。足立区の健康政策は、健康診査、健康づくり、感染症とその予防、こころの健康対策などがあります。健康診査とは、足立区の行っている健康診断サービスで、眼病検診や歯科検診、胃がんハイリスク検査などがあります。健康づくりとしては、ウォーキング講座を行っており、気軽に取り組むことのできる「スマイルアップあだち ちゅうりっぷ体操」というオリジナル体操の普及活動をしています。これは「ちゅうりっぷ」と発音する過程で顔と口周りの筋肉を鍛えようという体操です。高齢者向けの筋トレ教室は、足立区内の各公園で開かれており、無料で参加することができ、足立区公認スポーツ指導員、総合型地域クラブ委員、指定管理者専任指導員、民間団体などが指導にあたっています。また、感染症とその予防については、区内在住・在勤・在学の人向けに有料のノロウィルスの検査を行っており、感染症にかかってしまった場合にも早めに対策を取る体制が整っています。

保険コラム 「日本の健康保険制度の将来」

現在、日本には健康保険制度があります。この健康保険制度は、原則として国民全員が加入する必要があります。しかし、経済的な理由などにより加入していない人もいます。なお、日本の財政はとても厳しいため、公的な健康保険に加入しているからといって、必ずしも手厚い保障を受けることができるというわけではありません。とはいえ、健康保険制度が直ぐに廃止されるということは考えにくいですが、今後は徐々に制度が変わっていく可能性はあります。将来は健康保険制度だけでは万が一の病気やケガに対応しきれないことも考えられます。
「自分の身は自分で守る」というように、やはり万が一に備えて自身でも準備をしておけば、安心して毎日の生活を送ることができます。 ここ数年、保険相談や保険見直しができる保険代理店を多く見かけるようになりました。繁華街やショッピングセンターなどのアクセスしやすい場所に店舗を構えているところも多いですし、ファイナンシャル・プランナーが対応してくれるところもありますので、気軽に保険相談や保険見直しができます。
今の生活はもちろん、老後も安心して生活ができるように、新規保険への加入、加入済み保険の保障内容見直しをご検討ください。

  • ※本文で引用している数値は2016年7月末日時点の調査に基づくものです。
3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ページトップへ