「FPナビ」はあなたに最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介するサイトです。

ファイナンシャルプランナーにしっかり相談。見つかる・頼れる・納得できる・FPナビ ニッセンライフ

資格保有FP数:374名(2017/06/23 現在)

江東区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーを探す

東京都・江東区で無料相談ができるファイナンシャル・プランナーをお探しなら

セブン&アイグループのニッセンライフで保険の相談・見直しからライフプランニングまでおまかせください!

江東区

PICK UP - 江東区のおすすめファイナンシャル・プランナー

ベストセレクトコンサルティング株式会社
田中 壮一 (タナカ ソウイチ)

詳細を見る ›

ベストセレクトコンサルティング株式会社 田中 壮一
常にお客様の目線で物事を考えます。 大事な財産を失わないためにも、お客様にライフプランの重要性を伝えます。
  • 得意なメニュー
  • 保険相談
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

株式会社RKコンサルティング
飯島 由香 (イイジマ ユカ)

詳細を見る ›

株式会社RKコンサルティング 飯島 由香
お金のことに誠実に取り組むことは、人生に誠実であることだと考えております。 お客様おひとりおひとりの人生が、豊かで、充実したものとなりますよう、全力で対応させていただきます。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 対応エリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

あんしんFPパートナー株式会社
恒川 誠二 (ツネカワ セイジ)

詳細を見る ›

あんしんFPパートナー株式会社 恒川 誠二
少子高齢化による社会構造の変化に備えた効率的な資産作りをお手伝いします。
  • 得意なメニュー
  • 家計相談
  • 保険相談
  • ライフプランニング
  • 教育資金対策
  • 老後資金相談
  • 住宅ローン相談
  • 対応エリア
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 東京都

江東区対応

ご紹介したFPは、ほんの一例です。
FPナビには多くのFPが在籍していますので、
ぜひじっくりとご確認ください。

江東区対応のFP一覧はこちら

江東区区のエリア情報

江東区の概要

東京都江東区は東京都の23区の一つです。中央区、港区、墨田区、品川区、大田区、江戸川区と隣接し、面積40.16km2、人口は約26万世帯、約50万人です。東京都の東部に位置し、隅田川と荒川に挟まれ東京湾に面しています。江東区は江戸時代までは東京湾に注ぐ河川のデルタ地帯の一部で、散在する小島があるだけでしたが、江戸時代に埋め立てが始まり、次第に市街地化された比較的新しい土地でもあります。江東区の区名は隅田川の東に位置するという地理的な意味で名付けられ、江東区の「江」は深川、「東」は城東を意味します。江東区は、1976年に区内全域が東京都から緑化地域に指定され緑豊かな街づくりを目指しています。区民に緑化に対する関心を高めてもらうために区の木として「クロマツ」、花には「サザンカ」が設定され緑豊かなまちづくりを目指しています。緑豊かなまちを目指す半面、最近では臨海副都心や南砂地区では大規模マンションや医療・福祉施設の建設がたくさん行われるようになり、豊洲地区や夢の島地区には子供向け施設が充実しています。マンションや施設が多く建設されたことで減少傾向だった人口が増加に転じ、以前は少子化に伴い小学校の統廃合がされてきましたが、今では保育園を増やすなど増えた人口への施策がとられています。

江東区の特徴

江東区は歴史・文化の観点から大きく3つのエリアに分けることができ、それぞれに特徴があります。深川エリアは深川八幡祭りや深川めしなどが有名で江戸の文化が今でも息づいています。城東エリアは亀戸天神社や砂町商店街などがあり、下町の雰囲気の残るエリアです。臨海エリアには豊洲や有明など開発が進み発達著しいエリアです。江東区は古くからの伝統が色濃く残る地域と近代的な発展を遂げた地域の両方を併せ持つ区なのです。江東区はJR・東京メトロ・都営地下鉄など複数の電車線路が走っており、新宿・池袋・渋谷などの主要な駅へ一路線で移動することができます。区内には都営バスの路線も網の目のようにはりめぐらされており、区内の移動も非常に便利です。また、土曜日・休日には観光シャトルバスも運行しています。森下駅前から日本科学未来館を結ぶ「深川シャトル」と錦糸町駅まえから臨海副都心を結ぶ「城東シャトル」の2種類があり、江東区内の観光名所めぐりには非常に便利です。観光名所としては菅原道真公を祭った亀戸天神社が有名で、一般には「亀戸の天神さま」「亀戸天満宮」と呼ばれ親しまれています。学問の神様として信仰を集めているだけでなく、梅や藤の美しさでも有名で東京百景の一つとされています。梅は2月中旬、藤は4月下旬、菊は11月上旬に見頃を迎え、どのシーズンも多くの観光客が訪れにぎわいます。

江東区の健康・医療

東京都江東区は「江東区健康増進計画」を策定し、「食と健康」「がん対策」「歯と口の健康」「親子で健康づくり」の4分野に分けて健康増進の施策を実施しています。江東区では、がんが死亡原因のトップであり、がんによる死亡者数は年々増えている状況です。これまでも、がん対策として、各種がん検診の実施や知識普及・啓発活動などに取り組みを行っていましたが、今もがんによる死亡率は東京都や全国平均を上回っている状況のため、対策の強化を図っています。具体的にはがんに対する知識普及のためセミナーの開催やがん検診の受診率の向上のために対象者にがん検診無料クーポンの送付などの取り組みを行っています。また、たばこの健康影響を防ぐため、区立施設内では原則禁煙とし、子どもや妊婦の利用が多い施設は敷地内も含め全面禁煙とし、受動喫煙防止対策も実施しています。

保険コラム 「先進医療特約について」

加入することで突然のケガや病気にも安心して対応できる医療保険。公的保険と民間保険の2種類があり、どちらか片方、あるいは両方に加入することで万が一の事態にも一定の保障が受けられるようになります。
ですが、加入する医療保険によっては保障の対象外となるケガや病気があるため、ただ加入すれば良いというものではありません。例えば、日本人の3大死因の1つである「ガン」の治療は、通常の医療保険では保険適用対象外となっている場合がほとんどです。
将来的に自分がどのようなケガをして、どのような病気にかかるのか。それをあらかじめ予測することは極めて困難です。健康に気をつけて生活していても、ガンを患ってしまう可能性がゼロであるとはいえません。
では、保険の対象外であるガンに対して何も備えることができないのかといえば、そうではありません。民間の医療保険には「先進医療特約」があり、特約を追加することで通常は適用対象外であるケガや病気に対しても、保障が受けられるようになります。
とはいえ、先進医療特約も万能ではありません。先進医療特約でも適用対象外となるケガや病気があることや保険料の値段が上がることなどを念頭に置いて、どの保険プランが最適であるかを考えなければなりません。
その判断にお悩みであれば、ファイナンシャル・プランナーに新規加入に関する保険相談や保険見直しについての保険相談を行いましょう。ファイナンシャル・プランナーは保険全般について豊富な知識を持つ保険相談・保険見直しのプロフェッショナルです。こうしたファイナンシャル・プランナーに新規加入に関する保険相談や保険見直しについての保険相談、そして先進医療特約についての保険相談を行うことで、お客様にとって最適な提案を受けることができます。

  • ※本文で引用している数値は2016年7月末日時点の調査に基づくものです。
3STEPであなたにあったFPを探す

「性別・年齢」「エリア」「相談分野」の3STEPであなたにあったファイナンシャル・プランナーを検索することができます。

FPを探す コンシェルジュにファイナンシャル・プランナーを探してもらう

セブン&アイ・ニッセングループの個人情報保護体制

プライバシー ファイナンシャル・プランニングは、お客様の家族構成や収入・資産状況など重要な個人情報をお伺いする必要があります。当サイト及びコンサルティングでお預かりする個人情報は、適切な管理体制のもと厳重に管理しております。 また、当社がご紹介するファイナンシャル・プランナーは、内部管理体制及び法令遵守体制が構築されている法人に所属するファイナンシャル・プランナーのみと提携しております。どうぞ安心してご利用ください。

当サイト上に掲載するコンテンツの作成には細心の注意を払っておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証するものではありません。当サイトをご利用の場合は、事前に利用規約に同意の上ご利用ください。

ページトップへ